ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 855061 全員に公開 ハイキング東海

猿投山(七滝めぐり)

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー SardaNiwa
天候晴れ(風が強く寒い)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿投神社登山者用駐車場は到着時ほぼ満車、路肩まであふれてました。
広沢天神付近の駐車帯もほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場〜猿投神社〜滝めぐり〜赤猿峠〜山頂
車道、自然観察路、遊歩道、林道から登山道を経て東海自然歩道を歩きます。
危険な個所は見当たりません。
分岐等の迷いやすい箇所には道標あり。
適時ベンチ等の休憩スペースあり。
林道は轍があって歩きにくい箇所があります。

山頂〜東宮〜大岩展望台〜御門杉〜駐車場
東海自然歩道のメインルートで道標・ベンチ等の整備が行き届いてます。

トイレは駐車場、猿投神社、滝めぐり散策路入り口、東宮鳥居脇にあります。

登山届(ポスト)は駐車場にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

猿投神社です。
2016年04月29日 10:12撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投神社です。
東海環状道の高架下を通過します。
2016年04月29日 10:13撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海環状道の高架下を通過します。
この看板を目安に
2016年04月29日 10:20撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板を目安に
車道を歩きます。
2016年04月29日 10:25撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を歩きます。
今回は武田道分岐を直進しました。
2016年04月29日 10:31撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は武田道分岐を直進しました。
GWに清掃登山をするらしいですね。
2016年04月29日 10:45撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GWに清掃登山をするらしいですね。
砂防ダムから見下ろしました。
2016年04月29日 10:55撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムから見下ろしました。
滝めぐり散策路の入り口です。トイレあり。
2016年04月29日 11:00撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝めぐり散策路の入り口です。トイレあり。
蛇が日向ぼっこしてました。
2016年04月29日 11:20撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇が日向ぼっこしてました。
この階段をのぼって林道に復帰しました。
2016年04月29日 11:22撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段をのぼって林道に復帰しました。
林道は不整地で轍が大きいです。
2016年04月29日 11:28撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は不整地で轍が大きいです。
この分岐を赤猿峠を目指します。
2016年04月29日 11:37撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を赤猿峠を目指します。
この坂を登れば赤猿峠です。
2016年04月29日 11:44撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この坂を登れば赤猿峠です。
赤猿峠で小休止
2016年04月29日 11:50撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤猿峠で小休止
鉄塔脇の展望地です。
2016年04月29日 11:51撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔脇の展望地です。
西は鈴鹿の山並み、手前は名古屋の街並みです。
2016年04月29日 11:51撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西は鈴鹿の山並み、手前は名古屋の街並みです。
1
広場は昼食時で賑やかでした。
2016年04月29日 12:12撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場は昼食時で賑やかでした。
ここを上れば猿投山の山頂です。
2016年04月29日 12:15撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上れば猿投山の山頂です。
今回も冷たい風が強く、寒い。北は雲が出てました。
2016年04月29日 12:18撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も冷たい風が強く、寒い。北は雲が出てました。
1
カエル岩です。
2016年04月29日 12:35撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル岩です。
恵那山です。
2016年04月29日 12:36撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山です。
2
東宮です。
2016年04月29日 12:44撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東宮です。
大岩展望台です。
2016年04月29日 13:01撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩展望台です。
御門杉です。
2016年04月29日 13:21撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御門杉です。
駐車場に戻りました。
お疲れさまでした。
2016年04月29日 13:33撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。
お疲れさまでした。
撮影機材:

感想/記録

GW初日は晴れても冷たい風の一日でした。
猿投七滝遊歩道をめぐり山頂にいたるルートを初めて歩きました。
木道が整備されていて安心して歩けます。
メインルートでないので誰にも会わないだろうと思っていましたが、途中で数名の方とすれ違いました!
そしてメインルートでは大勢のトレイルランナーがトレーニングされてました。
色々な楽しみ方があって良いと思います。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 砂防ダム 道標 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ