ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856200 全員に公開 ハイキング甲信越

茅ヶ岳・金ヶ岳

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー kapitan, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
1時間6分
合計
6時間48分
S深田公園07:5909:19女岩09:2009:59深田久弥先生終焉の地10:0010:24茅ヶ岳10:2510:39石門(岩門)10:4011:03観音峠分岐11:06金ヶ岳(南峰)11:0711:17金ヶ岳11:5212:03金ヶ岳(南峰)12:06観音峠分岐12:0712:18石門(岩門)12:36茅ヶ岳12:5813:14深田久弥先生終焉の地13:1613:44女岩13:4514:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

7時半で既に満車状態。
なんとか端っこの方に
とめられました。
2016年04月30日 07:55撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時半で既に満車状態。
なんとか端っこの方に
とめられました。
女岩コースを歩きますよ。
2016年04月30日 07:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩コースを歩きますよ。
アケビの花、かわいい♪
2016年04月30日 08:02撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケビの花、かわいい♪
2
歩き始めから気持ちのいい
新緑のトンネル。爽やか!
2016年04月30日 08:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めから気持ちのいい
新緑のトンネル。爽やか!
2
くるりん♪が
カワイイね。
2016年04月30日 08:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くるりん♪が
カワイイね。
1
ムラサキケマン。
2016年04月30日 08:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン。
あちらこちらに咲いていた
ヒトリシズカ。
2016年04月30日 08:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらこちらに咲いていた
ヒトリシズカ。
1
しばらく続く緩やかな道。
2016年04月30日 08:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく続く緩やかな道。
1
スミレの花。
2016年04月30日 08:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレの花。
朝のニリンソウは花びらを
まぁるく閉じてます。
2016年04月30日 09:03撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のニリンソウは花びらを
まぁるく閉じてます。
1
ハシリドコロも
あちらこちらに。
2016年04月30日 09:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシリドコロも
あちらこちらに。
女岩へは立ち入り禁止。
2016年04月30日 09:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩へは立ち入り禁止。
落ち葉フカフカの道を
ひたすら登っていきます。
2016年04月30日 09:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉フカフカの道を
ひたすら登っていきます。
尾根道に出ました〜
2016年04月30日 09:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道に出ました〜
深田久弥先生終焉の地。
手を合わせます。
2016年04月30日 10:02撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥先生終焉の地。
手を合わせます。
1
あー、やっと
富士山お目見えです。
2016年04月30日 10:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー、やっと
富士山お目見えです。
1
瑞牆山〜金峰山。
雲1つないですね。
2016年04月30日 10:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山〜金峰山。
雲1つないですね。
1
茅ヶ岳山頂に到着!
2016年04月30日 10:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂に到着!
3
八ヶ岳も見えました。
2016年04月30日 10:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も見えました。
2
甲斐駒ヶ岳〜アサヨ峰。
2016年04月30日 10:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳〜アサヨ峰。
1
観音岳方面。
奥に白く見えるのは
北岳、間ノ岳かな。
2016年04月30日 10:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳方面。
奥に白く見えるのは
北岳、間ノ岳かな。
2
は〜、富士山はいつ見ても
美しいですね。
2016年04月30日 10:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
は〜、富士山はいつ見ても
美しいですね。
2
双耳峰の金ヶ岳。
その奥に八ヶ岳。
2016年04月30日 10:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の金ヶ岳。
その奥に八ヶ岳。
3
金ヶ岳へ向かう途中にある
石門。
2016年04月30日 10:39撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳へ向かう途中にある
石門。
3
金ヶ岳の方から見た茅ヶ岳。
奥に富士山。
2016年04月30日 10:46撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳の方から見た茅ヶ岳。
奥に富士山。
2
金ヶ岳山頂に到着。
2016年04月30日 11:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳山頂に到着。
1
そして再び茅ヶ岳まで
戻ってきました。
2016年04月30日 12:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして再び茅ヶ岳まで
戻ってきました。
瑞牆山〜金峰山。
何度見てもいい眺め!
2016年04月30日 12:37撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山〜金峰山。
何度見てもいい眺め!
1
ツツジのピンクがかわいい。
2016年04月30日 13:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジのピンクがかわいい。
2
帰り道のニリンソウ。
ちゃんと花が開いてました。
2016年04月30日 13:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道のニリンソウ。
ちゃんと花が開いてました。
2
ネコノメソウ。
2016年04月30日 13:44撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ。
小さくてかわいい白花。
名前わからず。
2016年04月30日 13:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さくてかわいい白花。
名前わからず。
1
ハコベの仲間かな?
2016年04月30日 14:04撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコベの仲間かな?
ヤマブキの黄色がまぶしい。
2016年04月30日 14:08撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキの黄色がまぶしい。
2
イカリソウ。
2016年04月30日 14:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ。
ハルリンドウ、かな。
2016年04月30日 14:40撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ、かな。
ヘビイチゴの花?
2016年04月30日 14:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴの花?
駐車場に戻ってきました。
お疲れさま〜♪
2016年04月30日 14:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
お疲れさま〜♪
2
おまけ。
帰り道に西の方から見た
茅ヶ岳・金ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。
帰り道に西の方から見た
茅ヶ岳・金ヶ岳。
1

感想/記録

7時半頃 駐車場に到着したら既に満車状態。
なんとか端っこの方にとめ、8時トレッキングスタート。

歩き始めは、あまりアップダウンのない緩やかな道を。
見上げれば美しい新緑、足元には沢山のかわいい草花、
自然とテンションもUPしていきます。

女岩手前には立入禁止のロープが。
奥の方に見えるのが女岩なのかしらね?と話していたら
ちょうど近くにいた方が、「昔はあそこまで行けたんだけど、
東日本大震災で崩れてしまい、立入禁止になってしまったんだよ」と
教えてくれました。
そうだったんだ・・・それは残念。

女岩から尾根道に出るまでの間は、ひたすらの上り道。
このあたりの登山道は落ち葉でフカフカ、木々はまだ芽吹いておらず、
歩き始めとは違う季節を歩いているよう。

尾根道に出るとやっと視界が開けます。
瑞牆山〜金峰山、そして振り返ると雄大な富士山の姿が。
深田久弥先生終焉の地の石碑を過ぎ、少々の岩場を登り・・・
はい、茅ヶ岳山頂に到着です!

GWということもあり、山頂は多くの人で賑やか。
とりあえず休憩を、とも思ったのですが、そのまま金ヶ岳方面へ
向かうことに。

金ヶ岳へは一旦下ってからの上り返し。
来た道を振り返ると、三角形をした茅ヶ岳とその奥に富士山。
うん、いい眺め。

金ヶ岳山頂でランチタイム、そのあと再び戻ってきた茅ヶ岳山頂で
コーヒータイムを楽しみ、下山開始。
行きでは花びらを閉じていたニリンソウが下山時にはきれいに
咲いてくれていて、あちらこちらで目を楽しませてくれました。
他にも沢山の春の花々が咲いていて、気がつけば200枚以上
写真を撮ってました。楽しかったなぁ。

一度歩いてみたいと思っていた茅ヶ岳。
緑も花も美しく、とてもいい山でした。
訪問者数:250人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/8
投稿数: 617
2016/5/4 11:15
 いい天気でよかったですね〜♪
kapitanさん、こんにちは。

最高のトレッキング日和に恵まれましたね!
新緑のトンネル、可愛いお花たち ...
最高ですね!
ニリンソウって、朝は花弁が丸く閉じているんですね。
多分、上高地で群生しているのを見ているはずですが、
ニリンソウだと理解した上で見たことはありません。
ここは、深田久弥先生終焉の地なんですね。
まだまだ知らないことばかりで勉強になります!

ボクのGWは ...
日記にも書きましたが散々でした! (−−〆)
北穂を予定していましたが、天気と相談して常念に変更。
そして、前日に事故ってジ・エンドです。。。
【常念もドえらい風で大変だったそうです。まだまだ判断が甘いです。】

今回、初めて加害者側の立場になってかなり凹みましたが、
今は、事故ったお陰で命拾いしたと前向きに考えられるようになりました。
GW後半は、鈴鹿方面のヤシオに癒されて来ようと思います。
登録日: 2014/8/15
投稿数: 66
2016/5/5 22:27
 shin1116さんへ。
こんばんは〜、shinさん。

茅ヶ岳は、深田久弥先生が登山中に脳卒中で倒れ亡くなられた山として
テレビなどで見て知っていました。
今回初めて歩いたのですが、新緑・草花、そして山頂からの展望どれも
とても素晴らしかったです。
ニリンソウは、そうそう、上高地に群生してますよね。
開いた花ももちろんカワイイけど、朝の、まぁるく閉じたのも可愛かったです。

日記、拝見しました。連休の初めから大変でしたね。
でも不幸中の幸い、双方にお怪我がなくて本当によかったです。
日記にも書かれてましたが、「何かに守られている」というようなことは
私も時々感じることがあります。
御嶽山噴火の日、私も実は御嶽山へ行く予定を立てていたのですが
なぜか膝の具合がおかしくて、間際に成って予定を変更して富士山のお中道歩きに
したんです。
shinさんもきっと今回は北穂へ行けなくて良かったんだと私も思います。
何か障害があって行けない時というのは、行かない方がいい時なのかも・・・と
あらためて思いました。

土曜日あたり山へ・・・と思ってましたが、天気がちょっとイマイチそうですね。
鈴鹿方面、いつ行かれるのかな。
ヤシオ、楽しめるといいですね。レコ、楽しみにしています(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ