ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856628 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(聖宝寺道〜大貝戸道)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー nakkan, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表(大貝戸道)登山口の駐車場を利用。5時半の到着時には、すでに残り4台の空きのみ。6時には満車になった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
2時間40分
合計
9時間55分
Sスタート地点06:2507:14鳴谷神社07:3007:35聖宝寺(裏道登山道)入口07:43裏道・聖宝寺口登山ポスト09:47藤原岳八合目10:0510:05藤原岳九合目10:33藤原山荘10:4011:04藤原岳11:4012:00藤原山荘12:4513:17天狗岩13:5514:25藤原山荘16:20藤原岳大貝戸休憩所16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。
よく整備され、とても歩きやすいコース。
その他周辺情報下山後は、阿下喜温泉に浸かった。石鹸・シャンプー付きで500円。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

大貝戸道登山口の駐車場。20数台のキャパ。トイレ、休憩所も完備されていてしかも無料だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸道登山口の駐車場。20数台のキャパ。トイレ、休憩所も完備されていてしかも無料だ。
1
登山口に設置された概略地図。大貝戸道登山口(表)と聖宝寺道登山口(裏)とは、遊歩道で繋がっていることを知り・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に設置された概略地図。大貝戸道登山口(表)と聖宝寺道登山口(裏)とは、遊歩道で繋がっていることを知り・・・
・・・そして、この案内表示に誘われて、急きょ聖宝寺道登山口(裏)から登ることにした。
2016年04月30日 06:26撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・そして、この案内表示に誘われて、急きょ聖宝寺道登山口(裏)から登ることにした。
この遊歩道で、早くも道迷いだ。なかなか登山口にたどり着けない。擁壁を下り、車道を渡り、川を越え、柵も跨いだ・・・。でも着かない。
2016年04月30日 07:00撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この遊歩道で、早くも道迷いだ。なかなか登山口にたどり着けない。擁壁を下り、車道を渡り、川を越え、柵も跨いだ・・・。でも着かない。
1
山登りを始める前に、すでに多くの体力を消耗した。ロスタイムは30分くらい。ようやく登山口にたどり着いた。写真は、聖宝寺道登山口(裏)の登山ポスト。
2016年04月30日 07:43撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山登りを始める前に、すでに多くの体力を消耗した。ロスタイムは30分くらい。ようやく登山口にたどり着いた。写真は、聖宝寺道登山口(裏)の登山ポスト。
大きな堰堤を越えるため、階段を登って下る。
2016年04月30日 07:49撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな堰堤を越えるため、階段を登って下る。
すると、幾つもの滝が出迎えてくれる。
2016年04月30日 07:52撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、幾つもの滝が出迎えてくれる。
登山道には、しっかりとした案内表示がある。
2016年04月30日 08:31撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には、しっかりとした案内表示がある。
ところどころ展望も広がる。人も少なく、ほとんど貸し切り状態が続くが・・・
2016年04月30日 10:05撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ展望も広がる。人も少なく、ほとんど貸し切り状態が続くが・・・
1
・・・表登山道と合流する八合目からは、うんと人が多くなる。ようやく藤原山荘に到着。
2016年04月30日 10:33撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・表登山道と合流する八合目からは、うんと人が多くなる。ようやく藤原山荘に到着。
これから目指す藤原岳。あのてっぺんに立つんだ。
2016年04月30日 10:39撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す藤原岳。あのてっぺんに立つんだ。
1
到着。360度の展望。そして、さあ昼飯だ。
2016年04月30日 11:05撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。360度の展望。そして、さあ昼飯だ。
3
藤原山荘まで戻り、今度は天狗岩に向かう。しかし、昼飯のあとは昼寝の習慣がついている。藤原山荘の2階に靴を脱いで上がらせてもらい、しばし昼寝(2階は貸し切り状態だった)。
2016年04月30日 11:44撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘まで戻り、今度は天狗岩に向かう。しかし、昼飯のあとは昼寝の習慣がついている。藤原山荘の2階に靴を脱いで上がらせてもらい、しばし昼寝(2階は貸し切り状態だった)。
4
天狗岩だ。その昔、天狗が棲んでいたに違いない。
2016年04月30日 13:17撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩だ。その昔、天狗が棲んでいたに違いない。
1
天狗岩から眺めた藤原岳。
2016年04月30日 13:24撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩から眺めた藤原岳。
1
ここでも眺望が広がる
2016年04月30日 14:11撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも眺望が広がる
大きく積み上げられたケルン。
2016年04月30日 14:17撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく積み上げられたケルン。
2
途中で、墓標を発見した。線香立ても置いてあるのでどう考えても墓標だろう。昔、ここで遭難事故でもあったのだろうか?
2016年04月30日 10:10撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で、墓標を発見した。線香立ても置いてあるのでどう考えても墓標だろう。昔、ここで遭難事故でもあったのだろうか?
つつじの赤がひときわ目立つ。
2016年04月30日 15:44撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじの赤がひときわ目立つ。
帰りは、表登山道をひたすら下って行く。裏に比べて距離は長いが歩きやすい感じた。
2016年04月30日 16:02撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、表登山道をひたすら下って行く。裏に比べて距離は長いが歩きやすい感じた。
大貝戸道登山口(表)の登山ポスト。
2016年04月30日 16:20撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸道登山口(表)の登山ポスト。
駐車場で発見した注意書き。ここが満車でも慌てることはない。
2016年04月30日 16:23撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場で発見した注意書き。ここが満車でも慌てることはない。
3
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ケルン 道迷い 堰堤 登山ポスト 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ