ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857748 全員に公開 沢登り丹沢

丹沢・水無川・モミソ沢

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー shironekonamenekoqed(CL)
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7時頃 新茅荘前出発
9時過ぎまで懸垂岩で岩登りをし、沢装備を整えて入渓。
12時少し前、大滝を越えて少し進んだあたりで右岸尾根に上がる。
13時頃、新茅荘到着
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今回登った4本の中で一番難しいルートを行くshironekoさん。
2016年04月30日 08:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回登った4本の中で一番難しいルートを行くshironekoさん。
namenekoさん。
2016年04月30日 08:31撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
namenekoさん。
リハビリおじさん。
2016年04月30日 08:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リハビリおじさん。
いかにもゴルジュって感じ。
2016年04月30日 10:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにもゴルジュって感じ。
ここをくぐるのは体の大きな私には無理。左岸の泥付き岩を登った。
2016年04月30日 11:15撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをくぐるのは体の大きな私には無理。左岸の泥付き岩を登った。
大滝。私は写真左のあたりから登った。
2016年04月30日 11:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝。私は写真左のあたりから登った。
1

感想/記録
by qed

今回は2名の仲間に私のリハビリにお付き合い頂きモミソ沢へ。行程が短いので出合の懸垂岩で少し遊んでから入渓することにした。
モミソ沢は2度目で、前回来たときも懸垂岩はロープがすだれ状態の大賑わいだったし、他人からも混んでる話しか聞いたことがないので今日も混んでるのだろうと思いながら沢に降りてみると誰もいない。それでも、8時頃には何パーティが来るだろうと思っていたが、結局我々が入渓するまでの間、貸し切り状態だった。連休だからかな?
懸垂岩の真ん中あたりは傾斜が寝ていて、見るからに易しそうである。とりあえず一番易しそうなルートを選んでトップロープを張り、3人で4本ずつ登った。着いたときはやや寒かったのだが、岩を登り、日も高くなり、すっかり体が暖まった。

9時過ぎで岩遊びを終えてモミソ沢へ。ゴルジュ地形の谷がずーっと続く感じである。2度目ではあるが、前回は8年前で記憶がほとんどない。途中の6mくらいの滝と、大滝でロープを出した。大滝を下から見ると、落ち口がやや急かな、と思うくらいでさほど難しそうには見えないのだが、上から見おろすとほぼ垂直で手がかりも乏しく難しそうだ。自分は右岸の尾根を登ってしまったので良く分からないし、前回の記憶も全くない。
本流を詰めて行くと、やはり倒木が増えてきたので右岸尾根に上がる。ソグラ沢出合へ向かう尾根を降りなきゃいけないのだが、モミソ沢へ戻る尾根へ進みそうになり、時々ルートを修正する。574地点の二俣を右へ進めばソグラ沢出合の少し上流に出る。
ここまでヒルには遭遇していなかったはずであるが、水無川で靴の泥を落としている間に3匹のヒルに取りつかれた。全く油断できない。すぐに気づいたので実害はなかった。河原から新茅荘へは普通の登山道のような道がついており、少々の登りで駐車場へ戻れる。

今回は前回の源次郎沢よりもさらに短い行程となってしまった。もう少し長い行程を歩けるようにしなくては。またよろしくお願いします。
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ