ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859033 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鋸尾根から大岳山~さすがに賑わう大岳山頂~でも雲の中

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー Oz206
天候曇り(ほぼ雲の中)朝の歩き始めだけ一瞬の日差し
アクセス
利用交通機関
電車バス
今日は平日ダイヤ
7:30奥多摩駅着
15:28払沢の滝入口から武蔵五日市駅行き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間0分
合計
7時間9分
Sスタート地点07:5108:07愛宕山08:1408:56天聖神社10:08天地山分岐10:27鋸山10:2811:38大岳山12:0812:25大岳山荘12:59富士見台13:53綾滝14:0214:11天狗滝14:2114:42千足バス停14:4314:48茅倉の滝14:57払沢の滝入口バス停14:5915:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鋸尾根の鎖場,ハシゴは慎重に.
つづら岩から綾滝までの急降下も慎重に.
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

今日は奥多摩駅スタート.慌ただしくバスに乗り込むこともなくゆっくり準備してスタート.
2016年05月02日 07:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は奥多摩駅スタート.慌ただしくバスに乗り込むこともなくゆっくり準備してスタート.
駅そばのツツジ.ということは上はダメか?
2016年05月02日 07:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅そばのツツジ.ということは上はダメか?
先ずは愛宕山の神社に向けて公園内を進みます.
2016年05月02日 07:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは愛宕山の神社に向けて公園内を進みます.
公園内と甘く見ていたら急階段.スタート直後に疲れるのも嫌なのでゆっくり上ります.
2016年05月02日 08:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園内と甘く見ていたら急階段.スタート直後に疲れるのも嫌なのでゆっくり上ります.
慰霊塔が見えてきた.
2016年05月02日 08:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊塔が見えてきた.
お社.
2016年05月02日 08:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お社.
お参りの人はここまで車でで上がってこれるよう.鋸山方面へ.
2016年05月02日 08:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お参りの人はここまで車でで上がってこれるよう.鋸山方面へ.
ここから山道.鋸尾根.
2016年05月02日 08:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道.鋸尾根.
山が見えたのはこの辺だけでした.七ツ石山,雲取方面だけれどもまだ標高上げていないので見えているのは近くの山.
2016年05月02日 08:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が見えたのはこの辺だけでした.七ツ石山,雲取方面だけれどもまだ標高上げていないので見えているのは近くの山.
追いついてきた人に先に行ってもらう.急な階段.
2016年05月02日 08:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追いついてきた人に先に行ってもらう.急な階段.
御前山方面.ぎりぎり見えているがそれより向こうは無理.
2016年05月02日 08:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山方面.ぎりぎり見えているがそれより向こうは無理.
1:25000にある天地山方面へのルートは通行禁止にしてある.
2016年05月02日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1:25000にある天地山方面へのルートは通行禁止にしてある.
鋸山直前からの御前山方面分岐.
2016年05月02日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山直前からの御前山方面分岐.
鋸山着.見晴らし無し.ベンチ数基.
2016年05月02日 10:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山着.見晴らし無し.ベンチ数基.
オトシブミと松ぼっくり.
2016年05月02日 10:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトシブミと松ぼっくり.
鋸山直後の御前山方面分岐.
2016年05月02日 10:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山直後の御前山方面分岐.
ガスってきたー!!雲の中.
2016年05月02日 10:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきたー!!雲の中.
大岳山手前の馬頭刈尾根への巻道.山頂を目指します.
2016年05月02日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山手前の馬頭刈尾根への巻道.山頂を目指します.
山頂.
2016年05月02日 11:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂.
山頂は賑わっています.この先降りるときに小学生の一団とすれ違ったのでさらに賑わったはず!!
2016年05月02日 11:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は賑わっています.この先降りるときに小学生の一団とすれ違ったのでさらに賑わったはず!!
大岳山荘方面へ降りて振り返る.一部滑りやすそうなところもあった.
2016年05月02日 12:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山荘方面へ降りて振り返る.一部滑りやすそうなところもあった.
狛犬っぽくない.
2016年05月02日 12:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬っぽくない.
狼でもなく普通の犬っぽく見える.
2016年05月02日 12:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼でもなく普通の犬っぽく見える.
大岳山荘裏の分岐から馬頭刈尾根方面へ.
2016年05月02日 12:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山荘裏の分岐から馬頭刈尾根方面へ.
先ほどの大岳山を巻くルートは落石注意だそうです.
2016年05月02日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの大岳山を巻くルートは落石注意だそうです.
見晴台っぽいところからシャッターだけは切ってみる.
2016年05月02日 12:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台っぽいところからシャッターだけは切ってみる.
計画では右手の白倉方面へのエスケープも考えていたが馬頭刈尾根方面へ直進.
2016年05月02日 12:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画では右手の白倉方面へのエスケープも考えていたが馬頭刈尾根方面へ直進.
左手から関東ふれあいの道が合流してきた.鍾乳洞もあるんだ.
2016年05月02日 12:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手から関東ふれあいの道が合流してきた.鍾乳洞もあるんだ.
ガスガス.
2016年05月02日 12:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス.
当然見えるはずもない.富士見台.
2016年05月02日 12:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然見えるはずもない.富士見台.
岩場を過ぎて振り返ると注意看板.
2016年05月02日 13:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を過ぎて振り返ると注意看板.
つづら岩の下にはこんな案内もあり.
2016年05月02日 13:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩の下にはこんな案内もあり.
見上げるつづら岩.
2016年05月02日 13:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げるつづら岩.
この先進んでも見晴らしは望めないだろうし,滝を見に降りることにした.
2016年05月02日 13:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先進んでも見晴らしは望めないだろうし,滝を見に降りることにした.
綾滝着.綺麗な姿だね.
2016年05月02日 13:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綾滝着.綺麗な姿だね.
補給.4度目か??
2016年05月02日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
補給.4度目か??
天狗滝への降り口.どちらも千足とあるけれど後ほど合流.
2016年05月02日 14:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗滝への降り口.どちらも千足とあるけれど後ほど合流.
天狗滝.近いので画角に収まらない.パノラマ合成.
2016年05月02日 14:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗滝.近いので画角に収まらない.パノラマ合成.
小天狗滝.
2016年05月02日 14:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小天狗滝.
先ほどの道と合流
2016年05月02日 14:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの道と合流
林道終点.
2016年05月02日 14:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点.
林道終点=登山口には滝の案内.
2016年05月02日 14:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点=登山口には滝の案内.
へぇ,スギ花粉の対策かな.実際何をしているのだろう.
2016年05月02日 14:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へぇ,スギ花粉の対策かな.実際何をしているのだろう.
公衆トイレあり.
2016年05月02日 14:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公衆トイレあり.
都道に降りてきた.バス通だがバスは1時間以上無い.払沢の滝入口まで歩く.
2016年05月02日 14:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都道に降りてきた.バス通だがバスは1時間以上無い.払沢の滝入口まで歩く.
道から見える滝.
2016年05月02日 14:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道から見える滝.
茅倉の滝.
2016年05月02日 14:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅倉の滝.
払沢の滝入口バス停.30分ほど待ちだったが,払沢の滝まで往復する元気なし.払沢の滝は未体験.
2016年05月02日 14:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝入口バス停.30分ほど待ちだったが,払沢の滝まで往復する元気なし.払沢の滝は未体験.
1
藤ですね~.
2016年05月02日 15:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤ですね~.
帰りの西武線,小川駅.拝島方面から小平方面へ回送でした.真っ白??と思ったけれど多摩川線で使われているものらしい.
この辺りを回送されていくこともあるのね.
2016年05月02日 16:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 20 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの西武線,小川駅.拝島方面から小平方面へ回送でした.真っ白??と思ったけれど多摩川線で使われているものらしい.
この辺りを回送されていくこともあるのね.

感想/記録
by Oz206

ゴールデンウィーク突入.
土日は雑用に潰れたので月曜日.
会社は休みだけれど電車やバスは平日ダイヤ.
10分ほど奥多摩駅へは遅くついた.

先週末も土曜日だったら良かったけれどハズレの日曜日に山歩き.
今週も昨日だったら晴れていたかなぁなどと思いつつ今日の5/2も雲の中.
日差しがあったのはスタートしてのしばらくのみ.引きが悪い.

先週も今週も1000m上げ.
先週は花粉症ブレイク開けだったのでひどい筋肉痛になってしまったが,
今週はどんなもんかなぁ.

GWの残りも近場に日帰りで繰り出すか?
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ