ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860586 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

芦屋地獄谷〜黒岩谷西尾根〜魚屋道で有馬

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー 1006702, その他メンバー1人
天候薄曇り 気温24度くらい 風がかなり強い
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:阪急電車で芦屋川駅
帰り:有馬温泉から阪急バスで阪急芦屋川まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
12分
合計
3時間46分
S芦屋川駅09:4309:49芦屋川、高座の滝方面分岐09:5009:56城山・荒地山方面分岐点10:10高座の滝10:1110:20芦屋地獄谷10:2110:24小便滝10:2610:30Aケン10:3110:36Bケン跡10:45ピラーロック10:4610:52風吹岩11:06荒地山への分岐11:31雨ヶ峠11:49本庄橋跡11:5111:57土樋割峠11:5812:31一軒茶屋12:3213:24かんぽの宿 有馬13:2513:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
芦屋地獄谷は、いわゆる危険ルートの部類に入ります。経験者の同行、きちんとした登山靴で向かうようにしましょう。過去にも遭難、滑落による事故、死亡などもなんども発生しているようです。小学校中学年以下の子供を連れていくのは危険ですので避けましょう。

その他周辺情報芦屋川駅の南側にローソンがあるので登山前に補充可能。
下山後は金の湯、銀の湯が安くておすすめ。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

高座の滝。GWの割には人は少ない感じです。
2016年05月03日 10:08撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝。GWの割には人は少ない感じです。
1
地獄谷もアイゼンで大分削られてますね。。
2016年05月03日 10:13撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷もアイゼンで大分削られてますね。。
1
右岸(写真左手)に迂回路があります。
2016年05月03日 10:21撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸(写真左手)に迂回路があります。
2
アイゼンでの削られ方がハンパない状態です。。。
2016年05月03日 10:21撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンでの削られ方がハンパない状態です。。。
3
滝側は滑りやすいので、十分注意して登りましょう。
2016年05月03日 10:22撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝側は滑りやすいので、十分注意して登りましょう。
小便滝は今日は水量多めでした。
2016年05月03日 10:23撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小便滝は今日は水量多めでした。
1
削られすぎで両側がそそり立ってきました。。
2016年05月03日 10:32撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
削られすぎで両側がそそり立ってきました。。
1
万物相。
2016年05月03日 10:35撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万物相。
かなりラフなルート図。
2016年05月03日 10:44撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりラフなルート図。
新緑で山が覆われています。
2016年05月03日 11:51撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑で山が覆われています。
ツツジを期待して、黒岩谷西尾根。
2016年05月03日 11:57撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジを期待して、黒岩谷西尾根。
1
ベニドウダンツツジは咲いていましが、コバのミツバツツジは終了してました。。。
2016年05月03日 12:00撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニドウダンツツジは咲いていましが、コバのミツバツツジは終了してました。。。
1
ルート側はこんな感じで切り立ってます。
2016年05月03日 12:04撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート側はこんな感じで切り立ってます。
2
表六甲もアオダモ?の白い花でいつもよりは華やいでいます。
2016年05月03日 12:10撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表六甲もアオダモ?の白い花でいつもよりは華やいでいます。
2
お気に入りの展望スポットより芦屋川方面。
2016年05月03日 12:11撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの展望スポットより芦屋川方面。
1
両脇がツツジなのですが、葉が生い茂ってました。
2016年05月03日 12:18撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両脇がツツジなのですが、葉が生い茂ってました。
2
ミツバツツジなので三つ葉ですね。
2016年05月03日 12:19撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジなので三つ葉ですね。
この尾根も笹が少し刈られて、歩きやすくなりました。
2016年05月03日 12:22撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根も笹が少し刈られて、歩きやすくなりました。
2
一軒茶屋はかき氷始まりました。トイレも復旧したようです。
2016年05月03日 12:30撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋はかき氷始まりました。トイレも復旧したようです。
1
アオダモ。いいですね。
2016年05月03日 12:54撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオダモ。いいですね。
これよく見かけましたが、なんの花か?
2016年05月03日 12:54撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これよく見かけましたが、なんの花か?
先日登った有馬三山。今日のルートと比べると、植生が豊かでした。
2016年05月03日 12:57撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った有馬三山。今日のルートと比べると、植生が豊かでした。
1
今年の山と高原地図に記載された抜け道(笑)。
2016年05月03日 13:24撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の山と高原地図に記載された抜け道(笑)。
3
明治の頃は、東の草津、西の有馬だったようです。
2016年05月03日 13:55撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治の頃は、東の草津、西の有馬だったようです。
今日は銀の湯。男性風呂は10分待ち。
2016年05月03日 13:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は銀の湯。男性風呂は10分待ち。
しめはいつもの店にて。
2016年05月03日 14:15撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しめはいつもの店にて。
1
撮影機材:

感想/記録

GW北アルプスでの遭難やら死亡が相次いでいますが、やはり装備、技術、経験の不足がどうやら原因とのことのようです。GWの六甲も普段歩いたことのなさそうな方が多く見られ、低山とはいえ、なめたらあかんのにな〜と思うことしきりです。
まずは地獄谷。高座の滝を越えて、地獄谷に降りていくと、スニーカーで普段着のカップルが後ろを着いて降りてこようとしてます。思わず、こちらのルートは通常の登山道ではないことを伝え、中央稜へ送り返しました。地獄谷遡行を始めると、最初の滝で、今度は幼稚園か小学校低学年と思われる小さな子ども連れたお父さんに遭遇。小さな子どもにはこの滝側の登りはかなりタフで非常に危険です。こちらにも、このルートが子供には危険なルートであることを伝え、十分注意して登るように注意喚起。
谷を越えて、A, B懸付近にくると、これまた小学生低学年とおぼしき子ども二人を連れた両親が、岩場を迂回せず登らせています。落ちたら骨折ではすみません。
確かに眺めの良い場所や、ちょっとした滝側の岩登りは楽しいとは思いますが、よくルートもわからず先行者に着いていったり、あまりに子供に対するリスク要素を加味していないと思われる登山者が多いのは良くないな〜と思います。
今日は風も強く、夕方から雨の予報。実際15時頃には雨も降り始めました。山の途中で雨具装備もなく、登るのも危険です。楽しい山登りが、悲しい出来事にならないよう十分な装備、技術、経験をつけてステップアップする登山者が増えるといいなぁと思う1日でした。
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ