ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 860972 全員に公開 ハイキング北陸

荒島岳

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー TR-sanpo, その他メンバー1人
天候高曇り&強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
40分
合計
5時間46分
Sスタート地点05:0005:30元リフト終点05:3707:07しゃくなげ平07:1708:18荒島岳08:2509:02しゃくなげ平09:1210:11元リフト終点10:1710:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭でありナイトハイクも可能だが熊の糞が多々あり。登山道は、水場の池までは平行移動や小さいアップダウンを重ね、これを過ぎてからは全体が急登である。特に、シャクナゲ平直下の階段に続き、シャクナゲ平を過ぎてのもちがかべの急登は体力を消耗する。
その他周辺情報残念ながらナビの故障で荒島岳付近の日帰り温泉施設が見つからず移動してからの入浴となった。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

勝原スキー場駐車場
2016年05月03日 04:56撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝原スキー場駐車場
スキー場跡の舗装道(斜度は見た目よりある。)
2016年05月03日 04:57撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場跡の舗装道(斜度は見た目よりある。)
1
スキー場跡のザレ
2016年05月03日 05:05撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場跡のザレ
登山口の標識
2016年05月03日 05:39撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の標識
登山口付近はこんな感じ
2016年05月03日 05:40撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近はこんな感じ
トトロの木
2016年05月03日 06:02撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トトロの木
1
トトロの木の標識
約820m
2016年05月03日 06:02撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トトロの木の標識
約820m
白山ベンチ
約935m
2016年05月03日 06:17撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山ベンチ
約935m
残念だが白山は雲の中
2016年05月03日 06:18撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念だが白山は雲の中
深谷ノ頭
約1015m
2016年05月03日 06:30撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深谷ノ頭
約1015m
山頂まで2Kmの標識
けっこうな斜度
2016年05月03日 06:39撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで2Kmの標識
けっこうな斜度
絆と友愛の森の看板
2016年05月03日 06:44撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絆と友愛の森の看板
水場の標識
ロープで進入禁止の規制がされていた。
2016年05月03日 06:46撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の標識
ロープで進入禁止の規制がされていた。
水場の標識のところにある池?
何か出てきそうな雰囲気
2016年05月03日 06:46撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の標識のところにある池?
何か出てきそうな雰囲気
シャクナゲ平直下の階段
2016年05月03日 06:53撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平直下の階段
シャクナゲ平直下の階段
2016年05月03日 06:53撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平直下の階段
シャクナゲ平直下の階段(上から)
2016年05月03日 09:21撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平直下の階段(上から)
シャクナゲ平
1204m
2016年05月03日 07:09撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平
1204m
もちがかべの標識と注意看板
2016年05月03日 07:24撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちがかべの標識と注意看板
もちがかべの急登
2016年05月03日 07:24撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちがかべの急登
1
前荒島岳
1415m
2016年05月03日 08:01撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前荒島岳
1415m
山頂付近の残雪
登山道には残雪なし
2016年05月03日 08:10撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の残雪
登山道には残雪なし
山頂の社
2016年05月03日 08:20撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の社
1
山頂の山座同定盤
2016年05月03日 08:21撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の山座同定盤
1
山頂の白山連峰の写真
相当白山を意識している様子が伺える。何故?
2016年05月03日 08:21撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の白山連峰の写真
相当白山を意識している様子が伺える。何故?
山頂からの景色
2016年05月03日 08:22撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色
山頂からの山座景色
残念なことに低気圧の影響で雲が厚く殆ど眺望がない。
2016年05月03日 08:22撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの山座景色
残念なことに低気圧の影響で雲が厚く殆ど眺望がない。
1
中荒島岳
帰りにパシャ
2016年05月03日 08:32撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中荒島岳
帰りにパシャ
帰りに白山ベンチから
写真では分かりにくいが白山が顔を出していたのでパシャ
2016年05月03日 09:45撮影 by FinePix F50fd , FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに白山ベンチから
写真では分かりにくいが白山が顔を出していたのでパシャ

感想/記録

 今回の登山は、低気圧の影響で強風が吹き荒れる中、昨年9月に痛めた右膝のリハビリを兼ねて行ったが、約半年振りの登山であったため足の裏にマメはできるは、普段から痛い左膝が披露のためか下りで悲鳴をあげるはであったが、強風で神経を磨耗したが、何とか無事で終了することができたことが何よりであった。
 次は、距離の長い山行で膝の調子を見て、トップシーズンには3000m級のピークハントができるよう頑張りたい。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ