ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864588 全員に公開 ハイキング奥武蔵

奥武蔵 関八州見晴台(つつじが見頃)

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー haya634
天候臼曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
・西部秩父線−芦ヶ久保駅
 車を駐車
 →西吾野駅周辺に駐車場が無いため
・西部秩父線−西吾野駅
 コース起点
・芦ヶ久保駅〜西吾野駅
 片道 210円
 1時間に2本程度の運行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
39分
合計
3時間23分
S西吾野駅07:5408:38赤坂09:09関八州見晴台入口09:20関八州見晴台09:3809:43関八州見晴台入口09:4610:02高山不動尊10:2010:38赤坂11:17西吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標がポイント、ポイントにありますので、迷うことは有りません。

関八州見晴台周辺 ぶよ、蜂が多かったです。

写真

芦ヶ久保道の駅 第二駐車場(無料)に車を止め、
トイレを済ませ、芦ヶ久保駅へ。
50段程の階段を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保道の駅 第二駐車場(無料)に車を止め、
トイレを済ませ、芦ヶ久保駅へ。
50段程の階段を登ります。
西吾野駅周辺には、駐車場が無いので芦ヶ久保駅から電車に乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅周辺には、駐車場が無いので芦ヶ久保駅から電車に乗ります。
今日は平日。
学校はあるんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は平日。
学校はあるんですね。
西吾野駅に到着。
降りたのは3人、全員関八州見晴台へ行くみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅に到着。
降りたのは3人、全員関八州見晴台へ行くみたい。
最初は、坂道を降り、にしあがのばしを渡り右折。
道なりに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、坂道を降り、にしあがのばしを渡り右折。
道なりに進みます。
1
写真を撮りながらの歩行のため、あっという間に西吾野駅を降りた二人は見えなくなってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮りながらの歩行のため、あっという間に西吾野駅を降りた二人は見えなくなってしまいました。
ムーミンが行く方向を指してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムーミンが行く方向を指してくれます。
1
こんな杉林を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな杉林を進みます。
1
パノラマコースの終点。
取り敢えず尾根に出ました。
ここまで50分程。
超ゆっくりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースの終点。
取り敢えず尾根に出ました。
ここまで50分程。
超ゆっくりです。
いたるところに白、赤のつつじが咲き乱れているので
目を楽しませてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところに白、赤のつつじが咲き乱れているので
目を楽しませてくれます。
1
花に見とれ過ぎて、高山不動尊??

通り過ぎてしまいました。

失態!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花に見とれ過ぎて、高山不動尊??

通り過ぎてしまいました。

失態!!
また、杉並木です。

花粉の時期が過ぎて良かったです。

快適、快適。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、杉並木です。

花粉の時期が過ぎて良かったです。

快適、快適。
下を見れば、黄色の花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見れば、黄色の花。
丸山に到着。

つつじは、今満開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山に到着。

つつじは、今満開。
4
一番良い頃では!!
いきいきしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番良い頃では!!
いきいきしています。
9
これから関八州見晴台への最後の坂道です。
ここが、一番のつつじの名所との事らしい。

途中すれ違ったおじさんが話してくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから関八州見晴台への最後の坂道です。
ここが、一番のつつじの名所との事らしい。

途中すれ違ったおじさんが話してくれました。
1
まさに!!

咲き乱れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに!!

咲き乱れています。
13
回廊もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回廊もあります。
5
関八州見晴台に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台に到着。
4
武甲山は見えますが、
両神山は目視できますが、写真には写りませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山は見えますが、
両神山は目視できますが、写真には写りませんでした。
6
南方面は、秩父方面より視界良好。

うっすらですが、富士山が確認できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方面は、秩父方面より視界良好。

うっすらですが、富士山が確認できました。
西部ドーム(?)
も確認できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西部ドーム(?)
も確認できます。
関八州見晴台は高山不動尊の奥の院。

何が祭られているのでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台は高山不動尊の奥の院。

何が祭られているのでしょう。
石に刻まれた
軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石に刻まれた
軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)?
小さな花があちこっちに咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな花があちこっちに咲いています。
1
残念ながらレンズの焦点距離のせいでここまでしか寄れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながらレンズの焦点距離のせいでここまでしか寄れません。
赤7割、白3割って感じです。

本当にい今が見頃です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤7割、白3割って感じです。

本当にい今が見頃です。
6
残念ながら高山不動の本堂はカメラのバッテリが無くなりピンボケの写真が1枚。

恥ずかしいのでアップしませんでした。

ここまで降りて気づきました。

スマホを取り出しパシャリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら高山不動の本堂はカメラのバッテリが無くなりピンボケの写真が1枚。

恥ずかしいのでアップしませんでした。

ここまで降りて気づきました。

スマホを取り出しパシャリ。
樹齢800年の大イチョウ。
子育てイチョウといわれているとの事。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢800年の大イチョウ。
子育てイチョウといわれているとの事。
おおきいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおきいです。
1
子育てイチョウの言われはこれ。
枝から気根。
お参りするとお乳が出るようになると案内版
に書かれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子育てイチョウの言われはこれ。
枝から気根。
お参りするとお乳が出るようになると案内版
に書かれていました。
1
どうにか、雨が降る前に下山できました。
電車が来るまで30分程あるので、カップラーメンを食べて
時間を繋ぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか、雨が降る前に下山できました。
電車が来るまで30分程あるので、カップラーメンを食べて
時間を繋ぎました。
1

感想/記録

4月上旬、自転車でコケて肋骨2本のヒビ、左の肩、腕、手、腰、膝、足の甲を
打撲。 
GW天気が良くても家の中でうだうだ。
したことは、庭の草むしり位。

こんなGWを過ごしていたら、案の定、腹回りにお肉が付き始めしまいました。

犬の散歩もできるようになったので、ちょっとハイキングがてら
つつじの名所 関八州見晴台へ出かけてみました。

つつじは丁度、見頃の時期。

白や赤のつつじが咲き乱れ、とっても綺麗でした。
ただ、つつじの蜜目当てに蜂が沢山飛んでいました。
ちょっと、目障り、耳障りの一面もありましたが、
うす曇りで関八州 全てが見えたといえませんでしたが、
暑くもなく、快適な登山ができました。

怪我した左足をかばったせいか、体重が重くなったせいか
左足の膝が少し痛くなりました。

また、左斜面の道を歩くと、左の甲が内側にねじれるので
少し痛かったです。

病み上がりとしてはまずまず。

9Km弱のハイキング。
丁度良かったかも知れません。

また、天候もどうにか持ったので!!。

今回の写真、関八州見晴台の数枚と、高野不動尊の大イチョウを
除き、40年前のレンズで撮影してみました。
なので、露出、シャッタスピード、ピント全てマニュアル操作。
言わなければ分からないくらい綺麗に撮れたと思っています。

その分、液晶、一か所で数枚の写真を撮ったため、50%強の
バッテリの残容量では持ちませんでした。

後悔!!
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

奥の院 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ