ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865287 全員に公開 トレイルラン赤目・倶留尊高原

トレラン(室生口大野駅〜深谷竜鎮渓谷〜室生古道(東海自然歩道)〜室生口大野駅)

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー uedacci
天候
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
Sスタート地点07:4407:55室生ダム08:02竜鎮渓谷入口08:05竜鎮神社08:56腰折地蔵09:03室生古道(東海自然歩道)09:13門森峠09:36室生古道入口09:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最初の分岐で道を間違えています。
その先で道が分からなくなり沢沿いに進んでいますので、あまり参考にならないかもしれません。
コース状況/
危険箇所等
竜鎮渓谷は途中で道が分かりにくくなります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

宇陀川添いに少し行くと対岸に磨崖仏が見えます。
2016年05月06日 07:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇陀川添いに少し行くと対岸に磨崖仏が見えます。
歩行者専用の室生路橋を渡ります。
2016年05月06日 07:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩行者専用の室生路橋を渡ります。
道路を横切って急な坂を登って行くと室生ダムが見えてきました。
2016年05月06日 07:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路を横切って急な坂を登って行くと室生ダムが見えてきました。
ダムを過ぎて少し行くと竜鎮渓谷の入口に到着。
2016年05月06日 08:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムを過ぎて少し行くと竜鎮渓谷の入口に到着。
竜鎮神社。
2016年05月06日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜鎮神社。
竜鎮神社の入口。トレイルは登り基調ですが比較的フラットで走りやすい。
2016年05月06日 08:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜鎮神社の入口。トレイルは登り基調ですが比較的フラットで走りやすい。
分岐を左です。最初は間違って右に行ってしまいました。途中でおかしいと思い引返す。
2016年05月06日 08:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を左です。最初は間違って右に行ってしまいました。途中でおかしいと思い引返す。
沈下橋。
2016年05月06日 08:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沈下橋。
再び沈下橋。誰が置いたのか石の上を渡れるようになっています。
2016年05月06日 08:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び沈下橋。誰が置いたのか石の上を渡れるようになっています。
この辺から道が分かりにくくなりますがピンクのリボンのお陰で何とか道を発見。
2016年05月06日 08:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から道が分かりにくくなりますがピンクのリボンのお陰で何とか道を発見。
この辺りで完全に道を失う。よく分からないのでとりあえず沢沿いを進む。
2016年05月06日 08:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで完全に道を失う。よく分からないのでとりあえず沢沿いを進む。
小さな滝に出る。何とかよじ登れました。
2016年05月06日 08:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな滝に出る。何とかよじ登れました。
1
再び道に合流。良かった.....
2016年05月06日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び道に合流。良かった.....
1
ジープロードをしばらく行くとハイカー用?の休憩所がありました。
2016年05月06日 08:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジープロードをしばらく行くとハイカー用?の休憩所がありました。
1
道路に出ました。室生寺方面へ。
2016年05月06日 08:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に出ました。室生寺方面へ。
害獣よけのゲートがありました。
2016年05月06日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
害獣よけのゲートがありました。
1
腰折地蔵。
2016年05月06日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰折地蔵。
腰の所で折れているから腰折地蔵。腰から下の病気に霊験あらたからしい。
2016年05月06日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰の所で折れているから腰折地蔵。腰から下の病気に霊験あらたからしい。
1
腰折地蔵から下りた先の分岐を左に曲がり急な坂を下りると東海自然歩道に出ました。室生寺は右、室生ダム方面は左へ。
2016年05月06日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰折地蔵から下りた先の分岐を左に曲がり急な坂を下りると東海自然歩道に出ました。室生寺は右、室生ダム方面は左へ。
1
室生口大野駅まで5.3km。
2016年05月06日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室生口大野駅まで5.3km。
1
室生山上公園芸術の森の横のゲートから入ります。
2016年05月06日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室生山上公園芸術の森の横のゲートから入ります。
芸術の森。
2016年05月06日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芸術の森。
1
ここからは下りを期待してましたがかなり急な登り。
2016年05月06日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは下りを期待してましたがかなり急な登り。
門森峠に到着。
2016年05月06日 09:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門森峠に到着。
石畳が苔むしていて風情がありますが走りにくい。
2016年05月06日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳が苔むしていて風情がありますが走りにくい。
後半はジープロードになり走りやすくなります。終点が見えてきました。
2016年05月06日 09:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半はジープロードになり走りやすくなります。終点が見えてきました。
東海自然歩道の終点に到着。ここからは道路を走ります。
2016年05月06日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道の終点に到着。ここからは道路を走ります。
1
撮影機材:

感想/記録

GWで帰省した機会に、最近始めたトレランを奈良の山でもやってみようかと考えました。有名なのはダイトレですが、実家のある宇陀市からはちょっと遠い。そこでヤマレコで検索してみると近くに竜鎮渓谷や室生古道なるものがあることが分かりました。ということで今後の子供とのハイキングの下見をかねてちょっと走ってみました。竜鎮渓谷は沢沿いの走りやすいトレイルですが、途中で道が分からなくなりました。子供とハイキングに行くには、要再下見です。室生古道は、上の方は石畳や石がごゴロゴロしていてあまりトレラン向きではありません。下の方はジープロードになり走りやすかったです。室生古道から竜鎮渓谷に回った方がトレラン向きかもしれません。次回は、そちらを試してみたいと思います。
訪問者数:165人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 地蔵 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ