ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865917 全員に公開 ハイキング東海

京丸山 林道土砂崩落有り

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー nyai871
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道362号から県道389号に入って、車一台分の幅のトンネルを抜ける。その先で県道389号を左に分けて、石切川沿いに右に進む。
この辺りから、ドコモは圏外に…。
途中、橋を渡って石切川が右に見えるようになり、そのまま道なりに進むと、未舗装道路に変わる。道幅はとっくに一台分。ボッコボコの道をさらに進むと、道路が二股に別れる地点でゲートがあり、ここの路肩に駐車。
到着した時、既に1台駐車。準備中にさらに1台。登山中にも1台来たみたい。そんなに広くないので、後少し停められるかどうか、といったところ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
47分
合計
7時間22分
S石切ゲート07:3308:00山の神分岐(林道ショートカット)09:05京丸集落跡09:1509:42山の神09:4310:35展望地11:0012:501305m地点12:25京丸山12:3612:501305m地点13:10林道終点13:30山の神14:05林道出合14:30石切ゲートG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に崩落気味。ほとんどが林道だけど、京丸集落から京丸山ショートカットルートに出合う辺りで、上からの土砂崩落で完全に林道が塞がってます。
無理やり通過したけど、足元の岩場はさらに崩れそうだし、崖下まで続いてるのでオススメ出来ない。
後は1305m地点から京丸山までが、痩せ尾根です。
トイレは無し。
ベンチは1035m地点の展望地のみ。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

国道362号を西に向かって進んで、県道389号水窪方面へ。
すぐに狭いトンネルを通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道362号を西に向かって進んで、県道389号水窪方面へ。
すぐに狭いトンネルを通過。
直進して石切方面へ。
通行止めの看板があるけど、それは左の県道389号。
この先から圏外になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進して石切方面へ。
通行止めの看板があるけど、それは左の県道389号。
この先から圏外になりました。
林道が二股に別れる所で車止めゲート。この付近の路肩に駐車。
右手の道に入る。
2016年05月01日 07:42撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が二股に別れる所で車止めゲート。この付近の路肩に駐車。
右手の道に入る。
昨日の岩岳山と同じで、至る所で崩れてる。
2016年05月01日 08:01撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の岩岳山と同じで、至る所で崩れてる。
林道ショートカット。帰りはここに降りてくる予定。集落に向かうので林道直進。
2016年05月01日 08:05撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ショートカット。帰りはここに降りてくる予定。集落に向かうので林道直進。
お花は色々咲いていた。詳しくないので、さっぱり。
2016年05月01日 08:14撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花は色々咲いていた。詳しくないので、さっぱり。
テープから南側に道があった。どこへ繋がっているのだろう?
2016年05月01日 08:38撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープから南側に道があった。どこへ繋がっているのだろう?
ここを上の方に向かって集落へ。
2016年05月01日 09:07撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上の方に向かって集落へ。
藤原家。屋根に立派な家紋?が。
2016年05月01日 09:23撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原家。屋根に立派な家紋?が。
1
集落から出て山の神直前で、通行不能!
上からの土砂で林道が完全に塞がってる…。
2016年05月01日 09:57撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落から出て山の神直前で、通行不能!
上からの土砂で林道が完全に塞がってる…。
近づいて確認。崖下まで続いている…。戻る余裕は無いので、右手から岩の塊を乗り越す。
2016年05月01日 09:57撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいて確認。崖下まで続いている…。戻る余裕は無いので、右手から岩の塊を乗り越す。
無事通過。振替って撮影。
足場の岩もグラグラしているので、通過はオススメ出来ない…。
2016年05月01日 10:00撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事通過。振替って撮影。
足場の岩もグラグラしているので、通過はオススメ出来ない…。
ここは下山で使う
2016年05月01日 10:04撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは下山で使う
山の神
2016年05月01日 10:09撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神
ヒビ入ってる
2016年05月01日 10:35撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒビ入ってる
ヒメシャラのみち
2016年05月01日 10:14撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラのみち
1
バッテリ埋まり
2016年05月01日 10:45撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッテリ埋まり
1035m地点。唯一の展望地だったかな
2016年05月01日 11:11撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1035m地点。唯一の展望地だったかな
1
林道終点。やっと登山道に。
2016年05月01日 11:24撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点。やっと登山道に。
足元に近づいてきて、逃げない鳥
2016年05月01日 11:32撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に近づいてきて、逃げない鳥
1
その先は痩せ尾根
2016年05月01日 12:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は痩せ尾根
山頂。展望も何も無い。
後は山の神までピストン。
2016年05月01日 12:33撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。展望も何も無い。
後は山の神までピストン。
1
林道ショートカット入ってすぐ。廃棄された機材が。ここから下山路が分かりづらかった。
2016年05月01日 13:44撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ショートカット入ってすぐ。廃棄された機材が。ここから下山路が分かりづらかった。
ここから出てくる。急斜面で落葉で滑るので慎重に。
後は車に戻るだけ。
2016年05月01日 14:13撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから出てくる。急斜面で落葉で滑るので慎重に。
後は車に戻るだけ。
撮影機材:

感想/記録

3連続登山の2日目。初日でいきなり筋肉痛になって、林道歩きはかなりしんどかった。
ペースもかなり遅い。
登山道に取りつき、本格的に登り始めたら、何故か回復。普通に歩けるようになった。
林道が長くて、結構退屈。展望が良いわけでも無いので、そんなに見所は無いかなぁ。この林道、何のためにあるんだろう?
京丸山、西のシロヤシオ群生地は気になるけど、まぁ、もう来ることは無いかな。

土砂崩れは運良く通過できたけど、京丸集落から京丸山に向かうのはやめた方が良いと思う。
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 崩落 出合 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ