ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866786 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

関東ふれあいの道 埼玉県 #1 水源のみち (川井駅〜河又名栗湖入口バス停)

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー tarancho
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線 川井駅
河又名栗湖入口バス停からJR八高線 東飯能駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
1時間14分
合計
4時間7分
Sスタート地点09:3009:35清東橋バス停10:50棒ノ嶺12:0012:13権次入峠12:1412:23岩茸石13:08白谷沢登山口13:1113:29さわらびの湯バス停13:37河又名栗湖入り口13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
エクスペリアのGSPが衛星を認識しなくなる現象の復旧手段は電源を切らなくても大丈夫だった。位置情報を OFF/ON すると復旧する事が判ったが、落る頻度が増したような気がする。
そして、今日はGPSロガーの電源を入れ忘れてしまったので、川井駅から電源投入迄の部分はログがありません。

GPSログを見ていて気が付いたんだけど、エクスペリアが衛星を拾わなくなるタイミングの場所は別のGPSロガーでも、ポイント数が少ないんだよね。つまり、衛星の数が0になる場所があるって事だね。しかし、そこから復帰しないのは何故なんだろう。
コース状況/
危険箇所等
有間ダム側から登る場合は、登山口に登山ポストがあります。
それ程危険な場所はありませんが、白谷沢は油断大敵です。
その他周辺情報トイレは、コース中にはありません。登山口近くにあります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今日は川井駅からのスタートです。昨日の終点からです。
2016年05月08日 08:34撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は川井駅からのスタートです。昨日の終点からです。
1
関東ふれあいの道のスタート地点に到着しました。バスの本数が少な過ぎて、私の場合、殆んど乗るのは無理じゃなかろうか。
2016年05月08日 09:18撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道のスタート地点に到着しました。バスの本数が少な過ぎて、私の場合、殆んど乗るのは無理じゃなかろうか。
1
竹の子が、太過ぎてワロタ。
2016年05月08日 09:32撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹の子が、太過ぎてワロタ。
やっと登山口に到着しました。
2016年05月08日 09:44撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口に到着しました。
でも、整備された登山道ですね。
2016年05月08日 09:49撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、整備された登山道ですね。
こういうところもあるけど、問題なし。
2016年05月08日 09:50撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうところもあるけど、問題なし。
1
ここから、急勾配になるんだよね。
2016年05月08日 10:05撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、急勾配になるんだよね。
こんな感じの道です。写真だと勾配が判らないんだよね。
2016年05月08日 10:11撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道です。写真だと勾配が判らないんだよね。
エクスペリアがグルグルモードになる事が多くなったので機内モードに変更。この写真は試しで撮影。機内モードの方が安定するかも。イマココが使えなくなるけど。
2016年05月08日 10:17撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エクスペリアがグルグルモードになる事が多くなったので機内モードに変更。この写真は試しで撮影。機内モードの方が安定するかも。イマココが使えなくなるけど。
昨日もあったけど、今日も有った。
2016年05月08日 10:24撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日もあったけど、今日も有った。
今日も来ました棒ノ折山山頂。やっぱり、登頂した瞬間の感動は凄い。
2016年05月08日 10:48撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も来ました棒ノ折山山頂。やっぱり、登頂した瞬間の感動は凄い。
1
今日はコーヒーの生豆を持ってきました。予め下処理してチャフが飛ばないようにしています。
2016年05月08日 10:55撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はコーヒーの生豆を持ってきました。予め下処理してチャフが飛ばないようにしています。
1
グルグルヘキサ君(簡易焙煎器)登場です。
2016年05月08日 10:58撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グルグルヘキサ君(簡易焙煎器)登場です。
1
焙煎中の写真は撮れないので、焙煎終了です。
2016年05月08日 11:10撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焙煎中の写真は撮れないので、焙煎終了です。
1
豆をミルに移して、お湯を沸かしつつ、ガリガリと。
2016年05月08日 11:25撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆をミルに移して、お湯を沸かしつつ、ガリガリと。
1
コーヒー淹れると共にホットサンドも出来ました。
2016年05月08日 11:29撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー淹れると共にホットサンドも出来ました。
1
ホットサンドのソーセージの位置が、いまいちだったかな。
2016年05月08日 11:29撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホットサンドのソーセージの位置が、いまいちだったかな。
1
さて、降りますか。やっぱり、眺望が効きます。
2016年05月08日 12:00撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、降りますか。やっぱり、眺望が効きます。
1
有間ダム方面に降ります。今日は御岳方面でトレランもやっていましたね。
2016年05月08日 12:11撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間ダム方面に降ります。今日は御岳方面でトレランもやっていましたね。
一瞬、林道に出ました。
2016年05月08日 12:31撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、林道に出ました。
なんか、沢下りのような感じだな〜って思っていました。
2016年05月08日 12:33撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、沢下りのような感じだな〜って思っていました。
沢と登山道が融合した感じ。
2016年05月08日 12:41撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢と登山道が融合した感じ。
おお!滝だ!
2016年05月08日 12:43撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!滝だ!
白孔雀の滝と言うんですね。
2016年05月08日 12:44撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白孔雀の滝と言うんですね。
ウヒョー。ここは完全に沢と登山道が融合しているではないですか。
2016年05月08日 12:46撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウヒョー。ここは完全に沢と登山道が融合しているではないですか。
こういう滝も良い感じですね。
2016年05月08日 12:50撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう滝も良い感じですね。
ヤマカガシ発見。久々に見たような気がする。因に有毒です。大人しい蛇なのと、牙が無いので、無毒だと思われていたのですが、毒だけの比較だと、ハブ、マムシよりも上だそうです。
2016年05月08日 12:56撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマカガシ発見。久々に見たような気がする。因に有毒です。大人しい蛇なのと、牙が無いので、無毒だと思われていたのですが、毒だけの比較だと、ハブ、マムシよりも上だそうです。
1
有間ダムに降りました。
2016年05月08日 13:09撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間ダムに降りました。
1
登山ポストは、ここからの登山口にありました。
2016年05月08日 13:10撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストは、ここからの登山口にありました。
バイクも多いね~。かつては乗っていたけど、多分、もう、乗る事は、ないだろうな。
2016年05月08日 13:18撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイクも多いね~。かつては乗っていたけど、多分、もう、乗る事は、ないだろうな。
1
竜泉寺です。
2016年05月08日 13:30撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜泉寺です。
1
ま〜ま〜の待ち時間ですね。バスの本数は、それなりに有りますね。
2016年05月08日 13:36撮影 by SOV32, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま〜ま〜の待ち時間ですね。バスの本数は、それなりに有りますね。
1

感想/記録

二日連続で棒ノ折山(棒ノ嶺)に山行してきました。勿論、ルートは違います。昨日は、御嶽駅からスタートして、川井駅へ。今日は、川井駅をスタートして、東飯能駅のルートでした。

棒ノ折山は東京側から登ると、展望をちょい見せしておいて、登頂した瞬間に眺望が効くので、凄く感動の登頂になります。しかも、山頂は広いので、ごはんする場所に困る事はないでしょう。

そして、今日は、有間ダム方面へ降りたのですが、沢下りのような楽しさでした。こちら側からの登頂も楽しそうだな〜。

やっぱり、未だ知らない、良い山は沢山有りそうだね。

では、今回の外ごはんです。

【コーヒーとホットサンド】
アルコールストーブ(勿論ガスストーブでも可能)、ホットサンドメーカー、簡易焙煎器、シェラカップ、ダブルマグを使い回して、コーヒーとホットサンドを同時に完成させる方法です。ダブルマグは無くても良いのですが、私、シェラカップやシングルマグだと、唇が熱くて駄目なんですよね。

●材料
・ お好みのコーヒーの生豆(予め洗って自然乾燥させておきます)
・ パンとホットサンドの材料(今回はメインじゃないので割愛)

●作り方(というか使い回し手順)
・ シェラカップに下処理済の生豆を入れる(特に意味は有りません。写真用です(^^ゞ)
・ 簡易焙煎器に生豆を入れる(最初からこちらに入れれば良い)
・ アルコールストーブ点火
・ 焙煎する(詳細は割愛)
・ 焙煎終了
・ 焙煎した豆をシェラカップに移して焙煎を止める(焙煎器の中に入れておくと焙煎が進んで炭になってしまいます)
・ ホットサンドを作る
・ ホットサンドの焼き具合を確認して火から降ろして余熱で仕上げる
・ シェラカップのコーヒーをミルに入れる(残った生豆はジップロック等へ)
・ シェラカップが空になったので水を入れてお湯を沸かす
・ ミルでコーヒーをガリガリ
・ ガリガリ終了と共にお湯が沸いているのでダブルマグへドリップする
・ ホットサンドメーカーの中のホットサンドも温かい状態で完成
・ シェラカップに出がらしのドリップを乗せる(これ意外と重要)

って感じで一個のシェラカップを使い回す方法でした。

暑くなると、ザックの中の水の量が増えるので、他の物を減らさなければならないので、昨晩、シミュレートしていたのでした。

私、なるべく小さいザックで行こうとする人なんですよね(^_^;)
それと、小さいテーブル(本当はまな板だけど)に置ける量にも制限があるので(笑)
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ