ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872074 全員に公開 ハイキング京都・北摂

桟敷が岳

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー kenkou(記録), その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
タクシー
もくもく号
http://www.city.kyoto.lg.jp/kita/cmsfiles/contents/0000120/120157/mokumoku.pdf

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
35分
合計
4時間40分
S岩屋橋09:4009:56西谷林道入り口10:38薬師峠11:54桟敷ヶ岳12:2914:20岩屋橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かなり狭くなったトラバース道がたまにありました。
山頂から府道の急な下りは要注意でした
その他周辺情報岩屋橋バス停の畑嘉さんに缶ビール350円あり。
もくもく号北大路駅前のビブレ3回に好日山荘あり。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

岩屋橋をスタートしてすぐに惟喬親王を祭る神社があります
2016年05月14日 09:36撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋橋をスタートしてすぐに惟喬親王を祭る神社があります
志明院への途中ムシカリの花が咲いています
2016年05月14日 09:42撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志明院への途中ムシカリの花が咲いています
白い花
2016年05月14日 09:44撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花
登山口 薬師峠への道標があります
2016年05月14日 09:59撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 薬師峠への道標があります
志明院拝観はパス ジョニーでヒル対策
2016年05月14日 09:59撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志明院拝観はパス ジョニーでヒル対策
志明院の横を通り過ぎ沢沿いを登ります
2016年05月14日 10:17撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志明院の横を通り過ぎ沢沿いを登ります
苔むした岩と新緑
2016年05月14日 10:19撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩と新緑
薬師峠への道標に従い右の沢へ入ります
2016年05月14日 10:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師峠への道標に従い右の沢へ入ります
大きな岩を越え峠を目指します
2016年05月14日 10:30撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩を越え峠を目指します
薬師峠に到着
2016年05月14日 10:31撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師峠に到着
尾根は直進ですが大きく左のトラバース道へ方向が変わります
2016年05月14日 10:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は直進ですが大きく左のトラバース道へ方向が変わります
比叡山でしょうか? 眺望良好
2016年05月14日 11:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山でしょうか? 眺望良好
鉄塔に到着 桟敷が岳山頂はもう目の前です
2016年05月14日 11:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔に到着 桟敷が岳山頂はもう目の前です
山頂に到着 二等三角点です
2016年05月14日 11:49撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着 二等三角点です
1
三角点から東へ伸びた尾根を進み府道へ急降下します
本人未踏の挑戦です
道標は見当たりませんでしたがトレースあり。少し行くとテープあり。
2016年05月14日 12:23撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点から東へ伸びた尾根を進み府道へ急降下します
本人未踏の挑戦です
道標は見当たりませんでしたがトレースあり。少し行くとテープあり。
トレースもテープも無く分り難いところもありますが尾根を外さなければok。こんな良い箇所も少しあります。
2016年05月14日 12:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースもテープも無く分り難いところもありますが尾根を外さなければok。こんな良い箇所も少しあります。
鉄塔に到着 ここまでは尾根をたどればok
地形図を確認するt.iさん。どうやらこのさきから右方向へ谷を下りるようだ。
2016年05月14日 12:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔に到着 ここまでは尾根をたどればok
地形図を確認するt.iさん。どうやらこのさきから右方向へ谷を下りるようだ。
火の用心の標識のところを、鉄塔から谷へ下りてきました 道標なし
2016年05月14日 12:41撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火の用心の標識のところを、鉄塔から谷へ下りてきました 道標なし
さらに隣の谷と合流し急な下りが続きます
2016年05月14日 12:49撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに隣の谷と合流し急な下りが続きます
ゴロゴロ岩を縫って下りてきました
2016年05月14日 12:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ岩を縫って下りてきました
おお!府道が見えました
2016年05月14日 13:03撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!府道が見えました
山頂から無事に到着 約40分
2016年05月14日 13:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から無事に到着 約40分
ひたすらアスファルト道を岩屋橋バス停まで戻ります
2016年05月14日 13:06撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらアスファルト道を岩屋橋バス停まで戻ります
藤の花や鴨川源流を見ながら歩きます
2016年05月14日 14:05撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤の花や鴨川源流を見ながら歩きます
岩屋橋に到着し振り返ったところです
チャリダーさんが10人程休憩されていました。
2016年05月14日 14:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋橋に到着し振り返ったところです
チャリダーさんが10人程休憩されていました。
左奥のベンチで休憩しバスを待つことに。料理屋畑嘉さんで缶ビール調達。
2016年05月14日 14:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥のベンチで休憩しバスを待つことに。料理屋畑嘉さんで缶ビール調達。
撮影機材:

感想/記録
by kenkou

まだ未定の夏のビッグイベントに向けてトレーニングがてら北山へ。
t.iさんを案内して桟敷が岳へ。
前回はミニバイクで岩屋橋まで行きましたが今回はもくもく号を利用。
北大路駅前バス停は9人のりもくもく号をまって約50人のハイカーが・・・
乗れなかった場合はあとから応援タクシーが来るらしいが不安に。
20人程の団体さんは別のタクシーで出発されました。
もくもく号が5分前に到着。運転手さんが乗れない人に整理券を配られます。
これがあれば後から来る応援タクシーに500円で乗れるそうです。
もくもく号の運営は雲ケ畑自治振興会さんですがヤサカタクシーが請け負っています。
空のヤサカタクシーが何台も通り過ぎ10分経っても1台もきません。
整理券の電話番号へ掛けると「しばらくおまちください」とのこと。
5台目にやっと乗れたのが9時5分でした。
しかし、タクシーで登山口へ行くなんて本格的だなぁ。
整理券なしで普通にタクシーを使うと4,000円程だそうです。

出発の遅れは、薬師峠から山頂までの間で取り戻せました。
先行者につられてトラバース道を行ってしまい反射板は通っていません。
祖父谷峠はまわらず、山頂から府道へ下りました。
はじめての道なのでヤマレコの「みんなが歩いた軌跡」とガーミンGPSは保険で
等高線を読みを楽しみながら下りました。

予定より早くバス停に到着。缶ビールで無事帰還を祝。
帰りのもくもく号は他に2人の登山者と1人の地元の方でした。
帰りに北大路ビブレ3階の好日山荘でスパッツの替え紐買って帰りました。
山ヒルの被害なし。見かけることも無し。

今回もt.iさん ご同行ありがとうございました。
訪問者数:280人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 GPS スパッツ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ