ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872836 全員に公開 ハイキング京都・北摂

北摂大峰山と近畿自然歩道(日生中央付近まで)

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー takatukimaki
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR武田尾駅・発
日生ニュータウン 伏見池公園・着
※通常、自然歩道のゴールは能勢電鉄・日生中央駅になります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
4分
合計
5時間56分
SJR武田尾駅06:5307:14桜の園入口(福知山線廃線分岐)07:1507:56安倉山08:16北摂大峰山08:1912:49伏見池公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
猪名川町の実家に用事がある。
どうせ行くなら、先週、楠公公園でパンをかじりながら眺めていた昭文社「山と高原地図・京都北摂」に、ふっとい赤線でルート案内されているのを見つけた「近畿自然歩道」を行くのが楽しそう。
(ただ地図の赤線のスタート地点、JR中山寺駅は自宅からちょっと遠い・・・)
そこで、JR武田尾駅発・北摂大峰山経由で近畿自然歩道を猪名川町まで歩こうと計画した。
コース状況/
危険箇所等
○山間部はよく踏まれた登山道。標識やテープもたくさん付いていた。
○車道部分は県道12号(北摂里山街道)北田原付近は歩道も狭く交通量が多いので歩きにくい。
○猪名川国際カントリークラブはゴルファーさんのショットを待って、球の行方を確認してから走って横切る。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

JR宝塚線・武田尾駅。
普通しか停車しない無人駅。
渓谷と緑の中の贅沢な立地だ。
2016年05月15日 06:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR宝塚線・武田尾駅。
普通しか停車しない無人駅。
渓谷と緑の中の贅沢な立地だ。
2
武田尾温泉街がすぐ近く。
浴衣姿のほろ酔いイノシシ、愛嬌があるね。
2016年05月15日 06:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田尾温泉街がすぐ近く。
浴衣姿のほろ酔いイノシシ、愛嬌があるね。
8
駅から廃線道ハイキングコースへの道は道幅拡張工事中。
通過は可能だが、残念ながら風情はない。
2016年05月15日 07:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から廃線道ハイキングコースへの道は道幅拡張工事中。
通過は可能だが、残念ながら風情はない。
2
廃線道跡ハイキングコースだからね、足元は枕木だよ。
さすがに線路は撤去されている。
2016年05月15日 07:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃線道跡ハイキングコースだからね、足元は枕木だよ。
さすがに線路は撤去されている。
7
電車の車窓からの風景みたい。
トンネル入口はレンガ造りでかっこいい。
2016年05月15日 07:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車の車窓からの風景みたい。
トンネル入口はレンガ造りでかっこいい。
16
ほどなく「北摂里山博物館3 桜の園亦楽(えきらく)山荘」着。
ここから大峰山を目指す。
2016年05月15日 07:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく「北摂里山博物館3 桜の園亦楽(えきらく)山荘」着。
ここから大峰山を目指す。
2
「さくらの道」を登るつもりで来たが、気づけば「遠見の道」を歩いていた。
2016年05月15日 07:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「さくらの道」を登るつもりで来たが、気づけば「遠見の道」を歩いていた。
1
この辺り一帯、「安倉山」看板だらけ。
道なりに同じ看板が付いているので、結局山頂はどこだったかわからない・苦笑
2016年05月15日 07:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り一帯、「安倉山」看板だらけ。
道なりに同じ看板が付いているので、結局山頂はどこだったかわからない・苦笑
2
大峰山 山頂到着。
2016年05月15日 08:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山 山頂到着。
8
大峰山山頂は展望のないこぢんまりとした広場。
中央の石積みそば、はじき出された位置に三角点が・・・
2016年05月15日 08:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山山頂は展望のないこぢんまりとした広場。
中央の石積みそば、はじき出された位置に三角点が・・・
ハイキングコースは山頂西側がメインだが、山の東側にも私設標識がたくさんあって助かる。
2016年05月15日 08:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースは山頂西側がメインだが、山の東側にも私設標識がたくさんあって助かる。
2
県道33号に出てきた。
こちら側から登る場合は、ちょっとわかりにくいかも。
小さなかまぼこ板サイズの案内がついてはいる。
2016年05月15日 08:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道33号に出てきた。
こちら側から登る場合は、ちょっとわかりにくいかも。
小さなかまぼこ板サイズの案内がついてはいる。
2
しばらくは車道歩きとなる。
県道33号を北上。
正面の道路標識の交差点を左折したら、近畿自然歩道に乗る。
2016年05月15日 08:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは車道歩きとなる。
県道33号を北上。
正面の道路標識の交差点を左折したら、近畿自然歩道に乗る。
1
路傍の道しるべ。「是より丹波路」
丹波路、ここからどこまで継っているのだろうかと思いを巡らせながら歩く。
2016年05月15日 09:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路傍の道しるべ。「是より丹波路」
丹波路、ここからどこまで継っているのだろうかと思いを巡らせながら歩く。
5
ここで水分補給できます。
2016年05月15日 09:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで水分補給できます。
1
正面の建物は「切畑会館」、公民館だろう。
県道33号は左へ折れるが、近畿自然歩道はそのまま直進。
2016年05月15日 09:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の建物は「切畑会館」、公民館だろう。
県道33号は左へ折れるが、近畿自然歩道はそのまま直進。
このあたり、新しい道路が付けられたり、田んぼの区画整理が進行中。
重機の横を通れるが、地図と道が合致しない。
2016年05月15日 09:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、新しい道路が付けられたり、田んぼの区画整理が進行中。
重機の横を通れるが、地図と道が合致しない。
1
いかにも、工事途中の様相を見せる道端。
むき出しの砂地に寝かして置かれている看板類。
・・・ん?
2016年05月15日 09:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いかにも、工事途中の様相を見せる道端。
むき出しの砂地に寝かして置かれている看板類。
・・・ん?
1
おやまぁ〜〜〜〜っ!!
寝転んでいるのはリス君看板じゃないですか!
ブルーシートが飛ばないように重石の役ですか、ご苦労様です。
工事後は何としても、この位置に再設置してもらってください!!
2016年05月15日 09:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまぁ〜〜〜〜っ!!
寝転んでいるのはリス君看板じゃないですか!
ブルーシートが飛ばないように重石の役ですか、ご苦労様です。
工事後は何としても、この位置に再設置してもらってください!!
12
緑のトンネルは癒しの道。
2016年05月15日 09:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のトンネルは癒しの道。
5
近畿と山陽自然歩道を兼ねているんだね。
2016年05月15日 10:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿と山陽自然歩道を兼ねているんだね。
ソエ谷峠。
分岐があるがどちらへ進んでも道はしっかりしていそう。
2016年05月15日 10:05撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソエ谷峠。
分岐があるがどちらへ進んでも道はしっかりしていそう。
2
斜面崩落跡が残る箇所もある。
通過に支障はない。
2016年05月15日 10:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面崩落跡が残る箇所もある。
通過に支障はない。
歩きやすい山道だ。
2016年05月15日 10:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい山道だ。
1
あ、やったあ^^こんにちは!!赤リス君。
このあと5匹、合計6匹もの赤リス君と出会えた。
ラッキー✩
2016年05月15日 10:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、やったあ^^こんにちは!!赤リス君。
このあと5匹、合計6匹もの赤リス君と出会えた。
ラッキー✩
16
緑が深いところもある。
2016年05月15日 10:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が深いところもある。
3
関電道の矢印看板のマジック書を見ると、ここから「城山」へ登れるようだ。
行ってみたいものだ。
2016年05月15日 10:41撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関電道の矢印看板のマジック書を見ると、ここから「城山」へ登れるようだ。
行ってみたいものだ。
2
橋の欄干に立派な木彫りのアジア「ゾウ」。
体長1mぐらいある大きな「像」だ。
創った人、上手だねぇ。
2016年05月15日 10:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の欄干に立派な木彫りのアジア「ゾウ」。
体長1mぐらいある大きな「像」だ。
創った人、上手だねぇ。
11
史跡、多田銀山付近に出る。
2016年05月15日 10:45撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
史跡、多田銀山付近に出る。
1
今日は通過だが、ここだけでも半日は充分遊べそうだ。
2016年05月15日 10:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は通過だが、ここだけでも半日は充分遊べそうだ。
1
青木間歩は見学可能。
ヒンヤリとした坑道内を歩ける。照明もついているので、懐中電灯など不要。
2016年05月15日 10:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木間歩は見学可能。
ヒンヤリとした坑道内を歩ける。照明もついているので、懐中電灯など不要。
12
気持ち良い里山風景を見ながら進む贅沢。
2016年05月15日 10:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い里山風景を見ながら進む贅沢。
2
「猪名川町 歴史街道」だって。
近畿自然歩道に東海自然歩道、いっぱい兼任だ。
2016年05月15日 11:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「猪名川町 歴史街道」だって。
近畿自然歩道に東海自然歩道、いっぱい兼任だ。
3
里道・山道と状況はコロコロ変わる。
2016年05月15日 11:16撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里道・山道と状況はコロコロ変わる。
橋を渡って県道12号に合流だ。
2016年05月15日 11:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って県道12号に合流だ。
1
橋の上から上流を見る。
水しぶきは躍動感いっぱい。
2016年05月15日 11:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から上流を見る。
水しぶきは躍動感いっぱい。
6
薄い木の板を2枚並べただけの、ぺらぺらな簡素な橋。
でもこの橋、ちゃんと近畿自然歩道の正規ルートだから楽しい!
2016年05月15日 11:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い木の板を2枚並べただけの、ぺらぺらな簡素な橋。
でもこの橋、ちゃんと近畿自然歩道の正規ルートだから楽しい!
9
渡り終えたところは鱒釣場。
休日はいつも釣りの人で賑わっている。
2016年05月15日 11:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡り終えたところは鱒釣場。
休日はいつも釣りの人で賑わっている。
1
近畿、山陽自然歩道に続いて「いこいの家ハイキングコース」ときた。
2016年05月15日 11:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿、山陽自然歩道に続いて「いこいの家ハイキングコース」ときた。
1
オオルリ・雄だ!!
逆光だが、腹が白いのは肉眼ではっきり見分けられた。
うれしいなぁ。ありがとう。
2016年05月15日 11:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオルリ・雄だ!!
逆光だが、腹が白いのは肉眼ではっきり見分けられた。
うれしいなぁ。ありがとう。
12
猪名川国際カントリークラブを横断するのが正規ルートです^^;
左端に写っているアスファルトの道を森に向かって進むんだ。
2016年05月15日 11:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪名川国際カントリークラブを横断するのが正規ルートです^^;
左端に写っているアスファルトの道を森に向かって進むんだ。
2
県道603合に合流。
車は少なく歩きやすいが、気温が上がってきて照り返しがつらい。
2016年05月15日 12:06撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道603合に合流。
車は少なく歩きやすいが、気温が上がってきて照り返しがつらい。
1
丹州街道で日生中央方面へ抜ける。
2016年05月15日 12:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹州街道で日生中央方面へ抜ける。
2
案内もばっちり。
2016年05月15日 12:34撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内もばっちり。
1
アスファルト道路から解放され、心地よい山道。
2016年05月15日 12:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルト道路から解放され、心地よい山道。
雨森山分岐。
右側の木の看板に雨森山の案内が見える。
2016年05月15日 12:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨森山分岐。
右側の木の看板に雨森山の案内が見える。
1
最後は日生ニュータウン住宅内を歩き、伏見池公園を本日のゴールとする。
2016年05月15日 13:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は日生ニュータウン住宅内を歩き、伏見池公園を本日のゴールとする。
2
今日のおまけ。
伏見池公園から徒歩1分の実家。
玄関ドア上部のライトに・・・
2016年05月15日 14:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のおまけ。
伏見池公園から徒歩1分の実家。
玄関ドア上部のライトに・・・
6
コシアカツバメが営巣中^^
この方向からではあの「徳利を縦半分に割った形」がわかりにくいのが残念。
ちゃんとヒナは中にいるよ^^
2016年05月15日 14:42撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コシアカツバメが営巣中^^
この方向からではあの「徳利を縦半分に割った形」がわかりにくいのが残念。
ちゃんとヒナは中にいるよ^^
17

感想/記録

今日は山道とアスファルト道路が半々のコースでした。
山道部分は緑の心地よい、歩きやすいルートばかり。まさに森林浴という言葉がぴったり。
朝から野鳥のさえずりの中を歩けるんですよ、これはもう極上の遊びですね✩
まださえずりから種の特定ができる野鳥は数種だけなので、「さえずりCD]をもっと聞き込まなくっちゃ!!

アスファルト道路も、自然歩道に指定されているだけあって、道しるべや里山風景などを楽しみながら飽きることなく歩けました。
なかなかいいコースでした^^

どうもありがとうございます^^
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/12
投稿数: 390
2016/5/15 21:48
 心地よい森林浴
こんばんわ
気持ちの良い、山歩きになりましたね
しかし、素晴らしい健脚ぶり ・・・恐れ入ります
見習わなくては・・・と、思うばかり です(笑)
登録日: 2015/6/15
投稿数: 1095
2016/5/15 22:31
 スタンドバイミー的な
こんばんは

廃線がハイキングコースなんて
スタンドバイミーっぽいです。
ここもいろいろてんこ盛りコースで楽しそうですね。

30劼辰董帖もうマラソン大会なみやん
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1619
2016/5/15 22:47
 こんばんは bbさん
すごい!
私の二回分じゃないですか
(二回に分けても連日では無理かも

廃線跡から大峰山に登る途中に木彫りのリスはいませんでしたか
登録日: 2010/2/8
投稿数: 2473
2016/5/15 23:06
 どんどんガッツ入ってる感じ!
こんばんは、makiさん。

いや〜、30km越えの距離はサスガです。山歩き連続の効果が出てる感じ。
リス君もたくさん会えてよかったですね〜。ちゃんと地図にアップしてくださいヨ
コシアカツバメ、ご実家にも営巣してたとは
居住空間の専門家らしいので、それだけ安心感を与える家だってことですね

しかし近畿歩道、いろんなところ走ってますね
登録日: 2014/2/23
投稿数: 174
2016/5/16 6:38
 お疲れ様でーす
おはようございます
よくもまー30kmですね
さすがに時間からすると
すごいペースですね

天気もよくて
りすさんにもあえてよかったですね
やっぱり緑の中、気持ちいいですよね
内馬場、犬の散歩、わかりましたよー

またよろしくお願いしまーす
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 6:56
 Re: 心地よい森林浴
1033さん、こんにちは。

お天気も味方してくれて、ほんとうに快適でしたよ。
アスファルト道路が多いルートなので、これ以上暑くなるとしんどそうです。

私自身、車道がこれだけ多いルートは今まで敬遠していたのですが、どうしてどうして、車道も楽しくなってしまいました。
○○街道とか、古い石の道しるべなど、山中では見つけられない新発見が結構あるんですね  
欄干の上に立つゾウなんかは、歴史とか関係なくても、あまりの精密さに感心して見入ってしまいました
(アスファルト道路でも、発見の少ない新興住宅地はつまらないです。それなりに人が生活してきたのを感じられる道がいいです・・・

今までは山と山の間の繋ぎに仕方なく車道を歩いていましたが、見方を変えたらアスファルト道路もそれなりに楽しめそう
そう思えるようになったのは、今回の大収穫ですよ
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 7:13
 Re: スタンドバイミー的な
あくびねこさん、こんにちは。

楽しそうでしょ、廃線道を歩けるなんて
今回は端っこのちょびっとの区間しか歩きませんでしたが、電車の駅にしてほぼひと駅分、まるまるこんな感じなんですよ

私がまだ学生だった頃は電車に乗ってここを走ったことがあるので、それを思い出しながら歩くと余計に楽しかったです^^

トンネルの中は照明なんてもちろんなく、長いトンネルではホントに真っ暗
スリルも味わえてお得です
渓流沿いを歩くので、この点もポイント高し!!

30km、数字だけ見たらギョギョ、ですが見掛け倒しの数字です
アップダウンのある山歩きは最初の大峰山のところだけ。後はなだらかな林間山道と平坦なアスファルト道路だったので助かりました
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 7:23
 Re: こんばんは bbさん
お師匠さん、こんにちは。

お師匠さんが去年、このあたりを歩かれたことはちゃんと覚えていましたよ
だから、木彫りのリス君(他の方のレコを拝見していたら、しんちゃん、という名前があるそうですね)、東屋の上の方に乗っかっているリス君に会うのを楽しみにしていました。

お師匠さんに教えてもらったリス君に会うから、新聞紙を細く裂いて、手製の纏もどきを作って持っていこうかしら。
手っ取り早くハタキを持っていこうかしら。
でも荷物になるから現地で「すすきの枯れ穂」かなにかを利用して・・・
あの木彫りリス君を纏リス君に変装させて写真を撮るぞ〜〜〜〜
と予定していました。思いついてからとても楽しみになって、あれこれ考えていたのです。

でも、いきなりルートミスをしてしまったようです
公園入口入ってすぐの分岐で反対方向の道を行ってしまったみたいです。
気づいたときにはかなり高度を上げていたので、ちょっと引き返す気になれず・・・
残念すぎでした。リベンジあるのみ!!
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 7:36
 Re: どんどんガッツ入ってる感じ!
ShuMaeさん、こんにちは。

今回は6月に控えている同窓会の予習のため、実家に置きっぱなしの卒業アルバムを見に行くのが目的でした
でもただ行って帰るだけでは面白くないですよね。

実は今回歩いた車道部分に、「緑は友達」ヴァージョンのリス君が数匹いることは、車で走った時に見つけて知っていました。
でもこの車道のリス君をレコにアップする機会がなかったのでこの子の紹介をすることも密かに楽しみにしていました。

ところが、いざ現地へさしかかると、このあたりの道路が拡張工事中で看板が立っていた道路脇の山の斜面がのきなみ重機で切り崩されているんです
もうダメか・・・と諦めかけた時に寝っ転がっているリス君を発見 感動ものでしたよ
工事関係者さま、「中古」のリス君看板、廃棄処分にだけはしないでください。
山中では腐食でボロボロになっても頑張っているリス君もいるんですものね
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 7:52
 Re: お疲れ様でーす
tera5392さん、こんにちは。

はい、以前tera5392さんのこのあたりのレコ、懐かしく拝見させてもらいましたよね
猪名川町は学生時代に7年ぐらい住んでいました。
このあたりは当時、犬の散歩やジョギングなど結構自分の足で稼いでいたので地名や距離の記憶が残っています。
それが今回役に立ちました。
きっとほかの土地だったら、30kmは無理だったでしょうし、そもそも計画しなかったと思います。

今回も後半はさすがに暑くてばててしまいました。
でも自分の位置とゴールまでの大体の道の様子とかかる時間がバッチリわかるので、残りの水分量や補給のことも含めて慌てたり不安になったりすることなく、気持ちの余裕を持ったままいられました。
気持ちのゆとりが行動にこんなに影響が有ると、改めて実感できました。

今回の「心のゆとりを持つ」経験を、普段の危なっかしい迷走山歩きにちゃんと生かさなくてはいけませんね
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1619
2016/5/16 9:45
 Re[2]: こんばんは bbさん
残念でした
赤線が南に寄っていると思いましたが昨夜は遅かったので、私が歩いたコースと比較しないで寝てしまいましたsleepy
面白い計画ですね  法被を着せたらもっと・・・
登録日: 2011/12/2
投稿数: 702
2016/5/16 19:21
 ゴルフ場(^O^)
takatukimakiさん、流石のハイスピードですね‼

大峰山でのコースミス、原因は、スピード出し過ぎでは?
ゴルフ場、以前歩いた時の、何か気まずいような空気感を思い出しておりました(^_^;)

猪名川にも御縁あったんですね!
行きついた後、帰りはどうされたのか、気になるところです⁇
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 20:16
 Re[3]: こんばんは bbさん
わあ、お師匠さんナイスアイデアですね、法被!!
もちろんはっぴには「め組」のマーク入りで決まりでしょう

私とお師匠さん、二人で寄ってたかって、大峰の木彫りす君を「いいオトコ」・・・いや「いい纏リス」に仕立てあげたいもんですねえ

私、いい年してこういう遊びが大好きです
登録日: 2015/6/15
投稿数: 1095
2016/5/16 20:17
 うっかり
鳥のことをコメントしようと思っていたのに30kmに驚愕し
書き忘れたので再び

「オオルリ」しっかりと撮れていますね。
私がお山で聞いた素敵な声の持ち主はオオルリじゃないかと思っています。
清んだ声に魅了されて山歩きにはまってしまいました。

コシアカツバメがご実家にいるなんてうらやましい!
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 20:42
 Re: ゴルフ場(^O^)
inakabusさん、こんばんは。

先週、水無瀬の公園で「来週は近畿自然歩道を宝塚(武田尾に変更しましたが)から猪名川まで歩こう」と決めて帰宅後、早速みなさんの過去レコで予習しました。
そしたら、同じルートを歩いていた人を見つけたんですね、ビックリです。
その人はなんと「山と高原地図」の赤線が気になって・・・と歩いた動機を書かれていてまた!びっくり
あらまぁ〜〜〜、動機まで、お、おんなじ ねぇ、inakabusさん?

猪名川からは電車に乗り継いで帰る予定でしたが、もちろん親に却下されました。
父は「自宅から猪名川まで歩くヤツの気が知れん!!」と呆れらもしれましたが、車で送ってくれました。
母は「運動後にはタンパク質やで」と、ササミのソテーなんかを作って食べさせてくれました。
本当に、いくつになっても、親には頭が上がりません 感謝 です。

そうそう、今回は早速お供に、以前アドバイスいただいていた紙パック飲料を持参しました。マミーとカフェオレ。少しぬるくなっていましたが、疲れた身体に甘い水分は染み渡りました。しばらくマイブームになりそうです
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/16 21:00
 Re: うっかり
あくびねこさん、こんばんは。

あくびねこさんは、一眼レフとかじゃなくても、コンデジで野鳥をきれいに撮影されているので、いつも感心しています 私も見習いたいな!!

今回はどうしたことか、オオルリが私に近寄ってきてくれたんですよ。
よほどの世間知らずか、坊ちゃん育ちか、親から「知らない人に近づいてはいけません」って教わらなかったのか・・・
それで、私の腕でもなんとか画面に収めることができましたが、、、
思いっきり逆光でしたね
しかもバックの葉っぱにピントが合っています
それでも、とってもうれしかったので、あくび猫さんに褒めていただけて、本当にうれしいです、ありがとうございます
オオルリは本当にさえずりも美しいですね。
いま勉強中の「野鳥のさえずりCD」オオルリだけをリピートして延々と聞いていた時期もあります

コシアカツバメさんは、あくびねこさんが日記に書いておられたのを思い出しながら、巣を見上げていましたヨ。
あの形状の巣は、普通のおわん型のツバメの巣と違い、ヒナのフンや食べこぼしなどがほとんど下に落ちないから、巣の下の玄関周りのお掃除も普段通りでいいんだよ〜〜と母から教わりました。
登録日: 2012/6/28
投稿数: 661
2016/5/17 9:34
 長い距離もばっちりですね!
おはようございます。
レコの距離見て、びっくりです。
Makiさんを知れば知るほど、驚かされます!

30kmオーバーですか、、、
私も近いうちにチャレンジして、登山シーズンに備えないと、、、
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/17 20:00
 Re: 長い距離もばっちりですね!
koufaxさん、こんばんは^^

今回、距離は稼ぎましたが、最初の大峰山以降は小さなアップダウンはあるものの、徐々に高度を下げていくというおいしいルートでして、お恥ずかしい限りです

しかし、長距離を歩いてみて(・・・アスファルト道路はジョギングしてみました)自分の弱点もはっきりわかりました。
ズバリ、筋力不足、です
登りでは息は上がらないのに、足が上がらなくなります。
筋肉が付かないのは中年おばちゃんの宿命みたいなものかもしれませんね。
頑張って筋トレしているのですが、5年間ほぼ毎日続けても腕立て伏せは3回まで、です

でも、今回は途中で何度かアミノバイタルタブレットを意識して食べながら歩いたりしたからでしょうか、当日も次の日も、筋肉痛でヨボヨボ仕事に行かずにすんだのは良かったです。
利用できるものは利用して、せめて体力維持に努めます

koufaxさんは夏山シーズン、また本格登山でしょうか
計画をするだけでもワクワクしますね。
レコ、楽しみにしております
登録日: 2014/4/26
投稿数: 39
2016/5/18 21:55
 祝 大峰山、
狙っていた大峰山付近。見事な行程で楽しまれたようですね。すごい。
登録日: 2013/11/1
投稿数: 843
2016/5/19 7:12
 Re: 祝 大峰山、
keken51さん、こんにちは。

keken51さんも、やはりこのあたりを気にされていましたか!
大峰は電車でのアクセスがしやすいのがいいですね。
大峰山の山頂は森の中の広場という感じで、展望などのご褒美はもらえませんが、そこへ至るまでの道中を楽しむにはもってこい、です。

たまたま道を間違えて、公園地図の端っこの遠見の道ルートを歩きました。
これが当たり で、ほとんどが私の好きな自然の状態の山道で、整備されすぎた階段道じゃなかったのが高ポイント でした。

今回は大峰山を通り抜けしましたが、この山をウロウロ歩き尽くすのも面白いかなあと思い始めています
北摂らしいしっとりとした山でオススメですよ
ただ・・・宝塚の奥座敷。美味しい物をたべられそうなお店や食材調達のコンビニなどは大峰山への道には一切なかったので、下山後の自分へのご褒美は宝塚や中山方面がいいのかな と思います。

宍粟50山チャレンジの気分転換にでも北摂大峰山もいいかもですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 崩落 イノシシ オオルリ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ