ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 874984 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白神山地・岩木山

岩木山(赤倉から往復)

日程 2016年05月17日(火) [日帰り]
メンバー genmito
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長者小屋(赤倉山大神)下の駐車スペースを利用。赤倉神社からここまでの林道はかなりの悪路です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
1時間7分
合計
6時間42分
S行者小屋08:4409:22岩木山赤倉コース 冬季下山時注意地点09:41伯母石09:4910:24鬼の土俵10:2510:41大開き11:31赤倉御殿11:36赤倉山11:3711:39正観音11:4011:49巌鬼山12:0012:22耳成岩12:2412:31岩木山12:32岩木山山頂避難小屋12:33岩木山12:4312:51岩木山山頂避難小屋12:5213:03巌鬼山13:0713:16正観音13:1713:19赤倉山13:24赤倉御殿13:58大開き14:06鬼の土俵14:0714:25伯母石14:4714:56岩木山赤倉コース 冬季下山時注意地点15:18行者小屋15:2215:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
伯母石付近から登山道が雪で消える箇所が多いので、下りは注意が必要です。
その他周辺情報帰りに、大森勝山遺跡(縄文晩期)の環状列石に寄りました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 マフラー ザック アイゼン 昼ご飯 非常食 コンパス GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス カメラ ポール

写真

行者小屋を出発します。
2016年05月16日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋を出発します。
4
行者小屋上の一番観音像の標識。
2016年05月16日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋上の一番観音像の標識。
1
これが一番観音像でしょうか。
2016年05月16日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが一番観音像でしょうか。
4
伯母石の手前から残雪が続きます。私の前方をカモシカがサーと横切って行きました。
2016年05月16日 09:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母石の手前から残雪が続きます。私の前方をカモシカがサーと横切って行きました。
5
後ろを振り返って。
2016年05月16日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返って。
4
伯母石
2016年05月16日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母石
4
伯母石から左の道を進んで大岩に来ます。ここからの眺めもいいです。
2016年05月16日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母石から左の道を進んで大岩に来ます。ここからの眺めもいいです。
3
緑が映えます。
2016年05月16日 09:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑が映えます。
1
八甲田山系がうっすらと見えます。
2016年05月16日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田山系がうっすらと見えます。
2
ムラサキヤシオが咲きそうです。
2016年05月16日 09:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオが咲きそうです。
5
遠くに赤倉山への尾根が見えます。
2016年05月16日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに赤倉山への尾根が見えます。
1
タムシバ
2016年05月16日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ
3
伯母石を過ぎると残雪があります。登山道はこの右側にありますが、しばらく雪道を登ります。
2016年05月16日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母石を過ぎると残雪があります。登山道はこの右側にありますが、しばらく雪道を登ります。
2
鬼の土俵に来ました。
2016年05月16日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼の土俵に来ました。
5
赤倉沢源頭
2016年05月16日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉沢源頭
4
黄色の菜の花畑が見えます。
2016年05月16日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色の菜の花畑が見えます。
3
大開き
2016年05月16日 10:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大開き
2
残雪から流れる水のわきに、ショウジョバカマが咲いています。
2016年05月16日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪から流れる水のわきに、ショウジョバカマが咲いています。
7
登山道から左に進路を変えて、雪渓を登って赤倉御殿付近の尾根に向かいます。
2016年05月16日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から左に進路を変えて、雪渓を登って赤倉御殿付近の尾根に向かいます。
2
振り返って
2016年05月16日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
1
厳鬼山と岩木山山頂
2016年05月16日 11:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳鬼山と岩木山山頂
6
赤倉山と正観音(最後の三十三番観音)
2016年05月16日 11:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉山と正観音(最後の三十三番観音)
2
大鳴沢源頭
2016年05月16日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳴沢源頭
2
大鳴沢源頭を登ります。
2016年05月16日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳴沢源頭を登ります。
2
最後の岩木山山頂への登り。
2016年05月16日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩木山山頂への登り。
5
山頂指標
2016年05月16日 12:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂指標
8
5月9日に下った、山頂後宮直下の雪渓はかなり消えています。
2016年05月16日 12:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月9日に下った、山頂後宮直下の雪渓はかなり消えています。
1
大鳴沢源頭からは、尻すべりであっという間。
2016年05月16日 13:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳴沢源頭からは、尻すべりであっという間。
4
赤倉御殿の少し手前の雪渓を下ります。
2016年05月16日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉御殿の少し手前の雪渓を下ります。
1
雪渓を尻すべり。このまま調子に乗って滑ると別の沢に入ります。左に90度進路を変えて登山道に合流します。
2016年05月16日 13:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を尻すべり。このまま調子に乗って滑ると別の沢に入ります。左に90度進路を変えて登山道に合流します。
5
赤倉沢を見下ろす。
2016年05月16日 13:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉沢を見下ろす。
3
伯母石手前大岩の、ムラサキヤシオとタムシバ
2016年05月16日 14:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母石手前大岩の、ムラサキヤシオとタムシバ
5
長者小屋に帰ってきました。
2016年05月16日 15:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者小屋に帰ってきました。
3
帰りに、近くの大森勝山遺跡に寄ります。この環状列石はパネル写真です。本物は土の中に埋められて、見ることはできません。縄文時代の人たちも岩木山を眺めていたのですね。今の、赤倉沢はその頃はあったのでしょうか。
2016年05月16日 15:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに、近くの大森勝山遺跡に寄ります。この環状列石はパネル写真です。本物は土の中に埋められて、見ることはできません。縄文時代の人たちも岩木山を眺めていたのですね。今の、赤倉沢はその頃はあったのでしょうか。
2

感想/記録

 赤倉口からは、8年ぶりに登りました。今回は、雪渓がかなり消えていたので、小枝がじゃまをして歩きにくい場所もありました。出発が少し遅れたので、行者小屋まで林道を車で行きましたが、かなりの悪路でした。時間に余裕を持って赤倉神社から登った方がいいでしょう。
 雪渓を下りましたが、そのまま行き過ぎると沢のやぶに入ってしまいます。今の時期は気をつけた方がいいと思います。
 伯母石上の大岩のムラサキヤシオとタムシバが綺麗でした。  
訪問者数:450人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カモシカ 林道 雪渓 花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ