ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 876044 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

< 行者還岳 >

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー yama21919, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道169号線天ガ瀬から国道309号線を進む。道は、はじめは細いが途中広くなる。約10キロ走るとトンネル西口である。通常はここから登山するらしいが、90番から登るのが効率が良い。90番近くの道は少し広く4台くらい駐車できる。時間が遅いと4台は止まっているのでトンネル西の有料駐車場(1000円)を使うか、89番とか88番とか近くの路上で広いところに駐車して90番まで歩くこととなる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
44分
合計
5時間3分
S国道309号線90番ポスト08:3809:06タイタン09:0909:57天川辻10:04行者還小屋10:0710:16行者の水場10:2610:31行者還岳10:3410:40行者の水場11:20七曜岳11:4312:24行者の水場12:2612:37行者還小屋12:40天川辻13:19タイタン13:38国道309号線90番ポスト13:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハシゴや鎖場もありますが、90番からの登り始めは慎重にコースを進んだほうが良いと思う。雨上がりなどはコースがすべるのでより慎重な登山が必要です。
これからの季節、日焼け対策、虫対策も必要です
蛇もいました。尾根を目指して登ればよいと思います。
奥駆道まで来ればコースはわかりやすいです。
その他周辺情報入之波温泉(水曜定休)
湯盛温泉杉の湯(水曜定休)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 下着など

写真

尾根からの景色。晴天の日は大変遠くの山々がきれいです。
2016年05月18日 08:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根からの景色。晴天の日は大変遠くの山々がきれいです。
1
奥駆道は今の季節、新緑がきれいです。
2016年05月18日 09:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道は今の季節、新緑がきれいです。
1
90番ポストからの登山コースからの登山で奥駆道との合流点です。
2016年05月18日 09:29撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
90番ポストからの登山コースからの登山で奥駆道との合流点です。
行者還岳
2016年05月18日 10:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳
2
行者還岳
2016年05月18日 10:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳
1
分かりやすいコースです。
2016年05月18日 09:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりやすいコースです。
4
奥駆道票です。
2016年05月18日 09:37撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道票です。
3
子蛇ちゃんです。写真の真ん中です。よく見ると日向ボッコをしています。
2016年05月18日 09:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子蛇ちゃんです。写真の真ん中です。よく見ると日向ボッコをしています。
3
行者還非難小屋です。
2016年05月18日 10:02撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還非難小屋です。
2
行者還非難小屋です。
台所です。内部はきれいでした。
2016年05月18日 10:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還非難小屋です。
台所です。内部はきれいでした。
2
行者還非難小屋です。
居間?
2016年05月18日 10:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還非難小屋です。
居間?
2
行者還非難小屋です。
ロフトへの階段?
2016年05月18日 10:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還非難小屋です。
ロフトへの階段?
1
行者還非難小屋です。
奥の間
2016年05月18日 10:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還非難小屋です。
奥の間
途中のシャクナゲ
2016年05月18日 10:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のシャクナゲ
1
途中のシャクナゲが大変きれいです。
2016年05月18日 10:36撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のシャクナゲが大変きれいです。
1
撮影機材:

感想/記録

朝自宅の出発をゆっくりしたので、行者還林道の90番ポスト付近にはすでに4台ほど先客の車の駐車。予想はしていたので89番ポスト付近に駐車。もしこれがだめなら、88番付近の広いところ、どんどん下に下って駐車しなければならない。89番ポストから90番ポストまで1〜2分あるいた。ここから少し錆びた鉄階段を登る。ここから林道、杉、檜林を35分ほど急坂を登る。テープなど所どころにある。尾根に出る。ここから尾根歩き。奥駆道まで20分くらい。けっこう歩きやすい。足跡は分かりやすい。奥駆道の出会い点の目印を覚えておく。帰り見落とすと、行者還林道トンネルの東口にでる。帰りの車がないので大変なことに。歩けばよいのだが。尾根を歩くこと1時間大変歩きやすい。遠方に見える景色も良い。途中階段急坂があり注意を要する。階段の木は少しクタビレテいる。あっと言う間に行者還岳に。山頂はシャクナゲがきれい。今年はあまりきれいなシャクナゲに出会わないがここのシャクナゲはそこそこきれい。途中暖かくなってきたので、蛇が日向ぼっこをしていた。少し脅かしてやったが昨夜は寒かったのかあまり動かなかった。少し悪いことをしてしまった。時間があったのでもう少し奥駆道を進んだ。1時間あっという間に七曜の岩場の鎖、大きな岩場、昼食を済ませ、引き返した。約2時間で90番ポストに、好天なので大変見晴らしもよく楽しい山歩きだった。
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 林道 シャクナゲ 目印
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ