ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 879256 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

絶景までの長い長い助走路 朳差岳 権内尾根

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー TAKSPEED
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
ゲートまで車。
ゲートから林道終了地点までは自転車がオススメ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間36分
休憩
1時間31分
合計
11時間7分
S東俣彫刻公園03:5706:24カモス峰06:3007:53千本峰07:5809:19前朳差岳09:2009:59朳差岳11:1611:45前朳差岳11:4612:19千本峰12:2013:18カモス峰15:04東俣彫刻公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
東俣彫刻公園から林道終了地点までは自転車で往復
コース状況/
危険箇所等
登山道は急で、ステップも少ないので、登りもくだりも滑りやすい。
倒木が登山道を覆っている箇所もある。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 蚊取り線香 虫よけネット

写真

林道終了地点
2016年05月22日 04:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終了地点
1
林道終了地点
自転車で半分くらい乗ってこれた。
2016年05月22日 04:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終了地点
自転車で半分くらい乗ってこれた。
2
この橋からスタート
2016年05月22日 04:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋からスタート
1
二番目の橋登場
この先から急登のはじまり
2016年05月22日 05:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の橋登場
この先から急登のはじまり
1
シラネアオイも群生してる
2016年05月22日 05:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイも群生してる
4
なんだろか
2016年05月22日 05:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろか
千本峰が見えてきた
カモス峰は右上あたり。
2016年05月22日 06:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本峰が見えてきた
カモス峰は右上あたり。
カモス峰
2016年05月22日 06:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモス峰
1
岩場にはロープあり。
2016年05月22日 06:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場にはロープあり。
1
権内の峰
2016年05月22日 07:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権内の峰
ここにきて前エブリも登場!
2016年05月22日 07:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにきて前エブリも登場!
9
歩いてきた尾根
2016年05月22日 07:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根
2
千本峰到着
2016年05月22日 07:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本峰到着
前エブリへの急坂が始まる。
2016年05月22日 08:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前エブリへの急坂が始まる。
1
カタクリの群生。
人があまり入らないのか、登山道の真ん中に生えるカタクリをよけて歩く始末
2016年05月22日 08:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの群生。
人があまり入らないのか、登山道の真ん中に生えるカタクリをよけて歩く始末
2
オオカメノキ
2016年05月22日 08:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
シラネアオイが励ましてくれる。
ブヨは邪魔ばかりする。
2016年05月22日 08:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイが励ましてくれる。
ブヨは邪魔ばかりする。
4
でたーーー!!!
あ!!!二王子!!!!
2016年05月22日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でたーーー!!!
あ!!!二王子!!!!
5
前朳差岳
2016年05月22日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前朳差岳
3
桜越しの二王子♪
2016年05月22日 09:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜越しの二王子♪
3
そしてエブリ方面
2016年05月22日 09:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてエブリ方面
4
長者平
2016年05月22日 09:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長者平
1
主三角碑?
2016年05月22日 09:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主三角碑?
そして到着!
2016年05月22日 10:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして到着!
4
本山までしっかり見える( ̄▽ ̄)
2016年05月22日 10:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山までしっかり見える( ̄▽ ̄)
4
小屋の手前にハクサンイチゲ発見♪
2016年05月22日 10:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の手前にハクサンイチゲ発見♪
5
小屋の下にも、こちらのほうがいっぱい
2016年05月22日 10:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の下にも、こちらのほうがいっぱい
11
本山までの稜線を眺めて想う。。
2016年05月22日 10:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山までの稜線を眺めて想う。。
7
あれから三年。
だいぶレベルアップできたかな。
2016年05月22日 10:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれから三年。
だいぶレベルアップできたかな。
7
名残惜しい。。
2016年05月22日 11:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しい。。
2
朝日連峰も徐々にくっきり
2016年05月22日 11:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日連峰も徐々にくっきり
2
月山〜鳥海山かな
2016年05月22日 11:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山〜鳥海山かな
1
山頂のすぐ下に池塘を見つけて降りてみた。
2016年05月22日 11:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のすぐ下に池塘を見つけて降りてみた。
4
やっと帰ってきたーーーーーー
2016年05月22日 14:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと帰ってきたーーーーーー
そしてやっと林道最終地点まで帰ってきた!!!!
疲れたーーー
2016年05月22日 14:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてやっと林道最終地点まで帰ってきた!!!!
疲れたーーー
帰りのチャリは8割以上乗っていられた。
あれば相当楽ちんできる。
2016年05月22日 15:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのチャリは8割以上乗っていられた。
あれば相当楽ちんできる。
4

感想/記録

朳差岳は、登山を始めて一年目に、足の松尾根から挑戦して、
大石山で足がつって撤退した思い出がある。
いつかリベンジを果たしたいと思っていた。

足の松尾根からは冬季通行止めでアクセスが大変なので、
距離は伸びるが、権内尾根から挑戦することに。

朝4時にゲート前から自転車でスタート。
行きはずっと押すことになると覚悟していたが、緩やかなアップダウンを繰り返し、
半分近くは乗っていられた。
40分かかって、林道最終地点へ。
橋を渡り、いざスタート!

二番目の橋を渡ってからいよいよ急登の始まり。
倒木が登山道を完全にふさいで、一瞬道がなくなったように思う箇所もあるが、
とくに難しい場所はない。
ないが、急な上にステップもなく、ただの土の斜面という場所が多く、
ストックでバランスをとりながら行かないと転びそう。
これは特に下りで痛感する。

カモス峰までの急登でかなりこたえた。
その先、しばらく下ったり、緩やかな登山道になり、しばしゆったり進むが、
すぐにまた急登が始まる。
結局、この尾根は基本、急なのである。

とくに前朳差岳までの最後の登りが一番きつい。
それまでは景色を眺めながら歩けたのが、頭上までの木に囲まれて、
眺望はなく、これまでのダメージがある上に、一番急なエリア。
メンタルやられる^^;
5分おきに立ち止まって進みたくなくなるたびに、シラネアオイの群生が現れて励ましてくれた。
この、前朳差岳の手前の道は、花のみち。
カタクリやシラネアオイ等の群生が見事で、そのおかげで頑張れたかも。
このエリア、花祭りが開催中だが、同時にブヨ祭りも盛大に開催中^^;
ご家族そろってお楽しみくださぁい(笑)

この急登をやっとの思いで登ったさきに待っていたものは。。
先週登ったばかりの二王子岳!そして朳差岳の山頂がどーんと!
これには感動した。
こんなご褒美が待っていたとは。。思わず感極まり涙が出る。

そこからは楽しい楽しい稜線歩きで朳差岳まで。
ついにリベンジを果たし山頂にたどり着いた瞬間。
それまでのほんとにつらい道のりもあって、またしても涙が(笑)

小屋の少し下ったところにはハクサンイチゲも満開と言っていいほどの咲き具合。

小屋の前でお昼を食べ、ゆっくりしてから下山。
登りが急ならくだりも急なわけで。。
思ったようにペースを上げられずにいたが、コースタイムよりはずいぶん早く下りられた。

※前朳差岳からの下りは蚊取り線香を持っていても、ネットを被ったほうがいい。
 とにかくすごいブヨ祭りである。

※小屋の下の水場、下りてみたが、雪の下になっているようで不明だった。
訪問者数:630人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ