ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883992 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

台高縦走3 - 三ノ公〜馬ノ鞍峰〜池木屋山 ピストン(リベンジ)-

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー KazuzoPaPayamamonn
天候くもり時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三ノ公林道終点駐車地
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間40分
休憩
53分
合計
11時間33分
S三之公林道終点05:3606:24カクシ平06:581073P07:13馬ノ鞍峰07:1507:59桃源郷 霧ノ平08:0309:06弥次平峰09:1009:421258P10:26ホウキガ峰10:3210:59池木屋山11:3212:00ホウキガ峰13:20弥次平峰14:29桃源郷 霧ノ平15:19馬ノ鞍峰15:2217:08三之公林道終点17:0917:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三ノ公P〜馬ノ鞍峰:滝の周辺の登山道は濡れている時スリップ注意。これからの季節はヒルが多いようです。
馬ノ鞍峰〜弥次平峰:複数の尾根分岐あり道迷い注意、ヤセ尾根、ヒメシャラ幼木の薮など歩き難いところが多く距離の割に時間がかかります
弥次平峰〜池木屋山:比較的歩きやすいですがヒメシャラの薮は背丈より高いです
1258Pでは縦走路が直角に曲がるので注意

写真

5:35
三ノ公の山ノ神に安全を祈願して出発
(Ka)

笑える程度の転んで滑って!…で、お願いします<(_ _)>
(ya)
2016年05月28日 05:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:35
三ノ公の山ノ神に安全を祈願して出発
(Ka)

笑える程度の転んで滑って!…で、お願いします<(_ _)>
(ya)
5
池木屋山に6時間で到達する目標を立てているため滝見物などは一切なし。序盤からぶっ飛ばすyamamonnさん。ついていくのが大変です。
(Ka)

池木屋山到着のみにロックオンじゃーー(ー_ー)!!
メラメラ燃えるーー燃え尽きそうになったら、すかさず後ろからkazuzopapaにガソリンかけられるーー(ToT)/
(ya)
2016年05月28日 06:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池木屋山に6時間で到達する目標を立てているため滝見物などは一切なし。序盤からぶっ飛ばすyamamonnさん。ついていくのが大変です。
(Ka)

池木屋山到着のみにロックオンじゃーー(ー_ー)!!
メラメラ燃えるーー燃え尽きそうになったら、すかさず後ろからkazuzopapaにガソリンかけられるーー(ToT)/
(ya)
7
6:24
カクシ平
(Ka)
2016年05月28日 06:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:24
カクシ平
(Ka)
1
ここから稜線に上がる激登りが始まります
(Ka)
2016年05月28日 06:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから稜線に上がる激登りが始まります
(Ka)
1
たぶんこのルートの中では一番きつい登りです
(Ka)

汗ダラダラで息切れしまくりですけど…
「全然しんどくないモーーン」
(ya)
2016年05月28日 06:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶんこのルートの中では一番きつい登りです
(Ka)

汗ダラダラで息切れしまくりですけど…
「全然しんどくないモーーン」
(ya)
3
稜線にあがりました
(Ka)
2016年05月28日 06:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にあがりました
(Ka)
2
1073ピーク
ここは道間違いに注意
(Ka)
2016年05月28日 06:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1073ピーク
ここは道間違いに注意
(Ka)
3
7:13
馬ノ鞍峰(1177.8m)
ここまでの所要時間1時間40分、いいペースです
(Ka)

ようやく縦走路のスタートラインに到着(^^ゞ
(ya)
2016年05月28日 07:13撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:13
馬ノ鞍峰(1177.8m)
ここまでの所要時間1時間40分、いいペースです
(Ka)

ようやく縦走路のスタートラインに到着(^^ゞ
(ya)
4
馬ノ鞍峰で本日一発目のシェー
(Ka)

早く先に進みましょーー体が、「しんどい」事に気付く前に!!
(ya)
2016年05月28日 07:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ鞍峰で本日一発目のシェー
(Ka)

早く先に進みましょーー体が、「しんどい」事に気付く前に!!
(ya)
6
さあここからの区間(馬ノ鞍峰〜弥次平峰)は前回苦戦を強いられた今日のルートの核心部
(Ka)

今日は、絶対に自分に負けましぇーーん!しんどいのも、大変なのも気のせいやーー!
(ya)
2016年05月28日 07:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあここからの区間(馬ノ鞍峰〜弥次平峰)は前回苦戦を強いられた今日のルートの核心部
(Ka)

今日は、絶対に自分に負けましぇーーん!しんどいのも、大変なのも気のせいやーー!
(ya)
3
これが「縦走路」?というようなところがいくつもあり距離の割りに時間がかかります

歩きにくいのも、気のせいやーー!
(ya)
2016年05月28日 07:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが「縦走路」?というようなところがいくつもあり距離の割りに時間がかかります

歩きにくいのも、気のせいやーー!
(ya)
1
少しだけ残っていたシロヤシオ
(Ka)
2016年05月28日 07:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ残っていたシロヤシオ
(Ka)
1
ここを下りた所が桃源郷「霧ノ平」
(Ka)
2016年05月28日 07:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下りた所が桃源郷「霧ノ平」
(Ka)
2
霧ノ平
キャンプ適地です
(Ka)

うさぎのkazuzopapaは、ココで寝とき〜♪亀・山モンは、メラメラ進む!
(ya)
2016年05月28日 08:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ノ平
キャンプ適地です
(Ka)

うさぎのkazuzopapaは、ココで寝とき〜♪亀・山モンは、メラメラ進む!
(ya)
6
シロヤシオに変わり咲いていた白い花
(Ka)
2016年05月28日 10:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオに変わり咲いていた白い花
(Ka)
5
ヤマツツジも終わり
(Ka)
2016年05月28日 08:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジも終わり
(Ka)
赤い絨毯になっていました
(Ka)

レッドカーペットは、池木屋リベンジした復路で華やかに通らせてもらいます(^^)v
(ya)
2016年05月28日 08:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い絨毯になっていました
(Ka)

レッドカーペットは、池木屋リベンジした復路で華やかに通らせてもらいます(^^)v
(ya)
5
ヒメシャラの薮へ
(Ka)
2016年05月28日 08:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの薮へ
(Ka)
1
ヒメシャラだろうが、石楠花だろうが、池木屋到着を邪魔する事は許さなーーい♪
(ya)
2016年05月28日 08:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラだろうが、石楠花だろうが、池木屋到着を邪魔する事は許さなーーい♪
(ya)
3
展望ピークより大普賢岳
(Ka)
2016年05月28日 08:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ピークより大普賢岳
(Ka)
4
9:05
弥次平峰(1274.6m)
前回はここまでがとても遠く感じられましたが今日は十分に池木屋山が狙えそうです
(Ka)
まだまだ、メラメラは止まらなーーい♪絶対、絶対、池木屋に行くからッ<(`^´)>
(ya)
2016年05月28日 09:09撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:05
弥次平峰(1274.6m)
前回はここまでがとても遠く感じられましたが今日は十分に池木屋山が狙えそうです
(Ka)
まだまだ、メラメラは止まらなーーい♪絶対、絶対、池木屋に行くからッ<(`^´)>
(ya)
5
反対方向から熊鈴の音が聞こえてきて上がってきたのは何と、wingletさんでした。
3月の高見峠以来2回目
もちろん3人でシェー
wingletさんは馬ノ鞍峰までピストンするそうなので復路でまた会いましょうと言ってお別れしました。
(Ka)
キャー♪はじめましてーー♪「シェー」の世界へようこそ♪
(ya)
2016年05月28日 09:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対方向から熊鈴の音が聞こえてきて上がってきたのは何と、wingletさんでした。
3月の高見峠以来2回目
もちろん3人でシェー
wingletさんは馬ノ鞍峰までピストンするそうなので復路でまた会いましょうと言ってお別れしました。
(Ka)
キャー♪はじめましてーー♪「シェー」の世界へようこそ♪
(ya)
16
この辺りシロヤシオはまだ見頃でした
(Ka)
2016年05月28日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りシロヤシオはまだ見頃でした
(Ka)
2
ここは終盤
(Ka)
2016年05月28日 09:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは終盤
(Ka)
1
白い絨毯
(Ka)

ギンリョウソウを探せ!
(ya)
2016年05月28日 09:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い絨毯
(Ka)

ギンリョウソウを探せ!
(ya)
4
オイラも池木屋山まで連れてってー
(Ka)

任しときーー!しっかり捕まってないと振り落としちゃうぞ!
猫バスは、運転荒いよーー
(ya)
2016年05月28日 09:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オイラも池木屋山まで連れてってー
(Ka)

任しときーー!しっかり捕まってないと振り落としちゃうぞ!
猫バスは、運転荒いよーー
(ya)
3
立派な木が多いです
(Ka)
2016年05月28日 09:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な木が多いです
(Ka)
1
トトロの木?
(Ka)

トトロの木♪
(ya)
2016年05月28日 09:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トトロの木?
(Ka)

トトロの木♪
(ya)
6
この看板、自然に溶け込んでいていい感じです
(Ka)
2016年05月28日 09:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板、自然に溶け込んでいていい感じです
(Ka)
2
またまた前方にはヒメシャラの薮
(Ka)

躊躇なく突撃!
(ya)
2016年05月28日 10:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた前方にはヒメシャラの薮
(Ka)

躊躇なく突撃!
(ya)
1
足元に小さな岩が出てくると間もなくホウキガ峰
(Ka)
2016年05月28日 10:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に小さな岩が出てくると間もなくホウキガ峰
(Ka)
10:28
ホウキガ峰(1346m)
2016年05月28日 10:28撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28
ホウキガ峰(1346m)
4
さあ念願の池木屋山まであと30分
(Ka)

後、ちょっとやッ!
メラメラ!!
(ya)
2016年05月28日 10:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ念願の池木屋山まであと30分
(Ka)

後、ちょっとやッ!
メラメラ!!
(ya)
4
前方に池木屋山が見えるようになってきました
(Ka)

ホンマやー♪見えるー♪
ウルウル…あかんやん、メラメラ消火してまうー!
(ya)
2016年05月28日 10:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に池木屋山が見えるようになってきました
(Ka)

ホンマやー♪見えるー♪
ウルウル…あかんやん、メラメラ消火してまうー!
(ya)
2
池木屋山への最後の登りで見た花の蕾
(Ka)

山モンには、見えない(=_=)見えてるのは、オンリー池木屋!
(ya)
2016年05月28日 10:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池木屋山への最後の登りで見た花の蕾
(Ka)

山モンには、見えない(=_=)見えてるのは、オンリー池木屋!
(ya)
1
10:59
池木屋山(1395.9m)
5時間半かけて到着しました
(Ka)

ヤッター♪ヤッター♪ヤッター♪ヤッター♪
(ya)
2016年05月28日 10:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:59
池木屋山(1395.9m)
5時間半かけて到着しました
(Ka)

ヤッター♪ヤッター♪ヤッター♪ヤッター♪
(ya)
7
池木屋山でお疲れシェー
まだ半分だけど
(Ka)

エッ…半分って何の事?
(ya)
2016年05月28日 11:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池木屋山でお疲れシェー
まだ半分だけど
(Ka)

エッ…半分って何の事?
(ya)
9
歩いてきた道を戻ります
少し雨が降り始めました
(Ka)

池木屋制覇で鎮火してたメラメラが、この雨で完全消火(-_-)/
もう、歩けなーい
(ya)
2016年05月28日 11:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道を戻ります
少し雨が降り始めました
(Ka)

池木屋制覇で鎮火してたメラメラが、この雨で完全消火(-_-)/
もう、歩けなーい
(ya)
2
ホウキガ峰
(Ka)
2016年05月28日 11:37撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホウキガ峰
(Ka)
1
ガスが出てきました
(Ka)
2016年05月28日 11:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました
(Ka)
1
ホウキガ峰を通過
雨が降り続いているのでここから写真が少なくなります
2016年05月28日 11:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホウキガ峰を通過
雨が降り続いているのでここから写真が少なくなります
1
ロープ場
うわー、滑るー
(Ka)

エーー滑る??「滑った」んやろ(^.^)/
股関節脱臼してるぐらいの芸術的開脚やな(ぷっ)
(ya)
2016年05月28日 14:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場
うわー、滑るー
(Ka)

エーー滑る??「滑った」んやろ(^.^)/
股関節脱臼してるぐらいの芸術的開脚やな(ぷっ)
(ya)
6
雨+ガス
それはそれでいい雰囲気です
(Ka)

ヘロヘロ+ヘロヘロ
それはそれで、よく滑ります(ToT)/
(ya)
2016年05月28日 15:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨+ガス
それはそれでいい雰囲気です
(Ka)

ヘロヘロ+ヘロヘロ
それはそれで、よく滑ります(ToT)/
(ya)
1
15:20
再び馬ノ鞍峰
さああとは下りるだけ

ココがゴールやったらいいのにーー(泣)
(ya)
2016年05月28日 15:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:20
再び馬ノ鞍峰
さああとは下りるだけ

ココがゴールやったらいいのにーー(泣)
(ya)
8
沢沿いの登山道
幸いまだヒルは出てきていませんでした
(Ka)

もう、ヒルに噛まれてもええわッ!
ヘロヘロやーー
(ya)
2016年05月28日 16:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道
幸いまだヒルは出てきていませんでした
(Ka)

もう、ヒルに噛まれてもええわッ!
ヘロヘロやーー
(ya)
1
17:08
三ノ公ゴール
11時間半のロング山行、よく頑張りました
(Ka)

ホンマ、頑張ったーー\(-o-)/
チャレンジ!ダイコー!!
2016年05月28日 17:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:08
三ノ公ゴール
11時間半のロング山行、よく頑張りました
(Ka)

ホンマ、頑張ったーー\(-o-)/
チャレンジ!ダイコー!!
4
下山後は山の神様にお礼
(Ka)

神よ!もっと強い足を山モンに下さい!
神よ!kazuzopapaの足を少し遅くして下さい!
お礼も言わず、欲にまみれたお願いばかり
(ya)
2016年05月28日 17:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は山の神様にお礼
(Ka)

神よ!もっと強い足を山モンに下さい!
神よ!kazuzopapaの足を少し遅くして下さい!
お礼も言わず、欲にまみれたお願いばかり
(ya)
6
二人静
(Ka)

山モンも静か…喋る余裕がなかった…山では
(ya)
2016年05月28日 17:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人静
(Ka)

山モンも静か…喋る余裕がなかった…山では
(ya)
3
ギンリョウソウ
(Ka)
2016年05月28日 10:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
(Ka)
8

感想/記録

2週間前の5月14日は、三ノ公〜池木屋山までをピストンして台高縦走路を繋ぐつもりだったのですが、計画に無理があった(往復10時間!)のに滝見物しながらだったので全然時間が足りず、結局弥次平峰までしか行けませんでした。
今回はトータル12時間計画にすることでスタート時間を早め、滝見物などは一切せずに兎に角歩き倒すことに。
5時35分、三ノ公の登山口をスタート。足の怪我から復帰して先週は双門ルートも楽々クリアしてパフォーマンスが戻ってきたyamamonnさんに今日は「スタートからマッハOK!」と先頭で引っ張ってもらいます。今日は時間との勝負。最初の馬ノ鞍峰までの登りでどれだけ時間が稼げるか。馬ノ鞍峰には7時13分、所要時間1時間40分で到着。いいペースです。久しぶりにyamamonnさんのスタートダッシュについていくのは大変でしたがこれで一歩、池木屋山に近づきました。ここから先、弥次平峰までは前回苦戦した区間。ここは整備された「縦走路」ではないので距離の割には時間がかかる。二週間前に歩いたおかげで少なくとも今回は道迷いをしなくて済んだので弥次平峰には9時過ぎにに到着。すると反対方向から熊鈴を鳴らした登山者が上がってきました。何とwingletさんでした。wingletさんとは3月に高見峠でもお会いしていてその時は挨拶だけでお話が出来なかったのですが、今回はお話も出来て3人でシェーも出来ました。wingletさんは馬ノ鞍峰までピストンされるようなのでまた復路でお会いしましょうと言ってお別れしました。
弥次平峰から先、池木屋山までは未踏区間。ここで道迷いしないようにとそれだけ気をつけていましたが馬ノ鞍峰〜弥次平峰の区間と比べると歩きやすくホウキガ峰を経て池木屋山に11時に到着しました。三ノ公から5時間25分。上出来です。
ハイペースで歩いてきてお腹がペコペコなので池木屋山でランチタイム。山頂は小さな虫がいっぱい飛んでいたので今年初めて蚊取り線香を焚きました。
休憩を終える頃から少し雨が降り始めました。今日の天気予報雨やったっけ?幸い大雨にはなりませんでしたが濡れたヒメシャラの薮を通過するときにはずぶ濡れになりました。
yamamonnさんとは復路wingletさんと何処で再会するだろう、と話をしていたのですが何と再会したのはまたしても弥次平峰山頂。どちらかが待っていたのではなく両方向からの同時登頂でした。距離的にはちょうど中間点と思っていたのですがそれにしては何たる偶然。
wingletさんとお別れしてからも雨が降り続いていましたが、またしても出会いが。前方から走ってきたトレランの女性が何と、2012年ハセツネ優勝者のSさんでした。朝5時に大台ケ原を出発してこれから高見峠まで行くと言っていました。やはり台高縦走路でお会いするような人は只者じゃない。スケールが全然違う。後になって一緒にシェー写真をお願いすればよかった、と後悔。
三ノ公の登山口には17時過ぎに戻ってきました。所要時間11時間半。これまで歩いた台高縦走路の中で最も厳しい区間でした。
さてこの先は?もっと大変そう。

感想/記録

先々週の弥次平峰での撤退が無念で無念で・・・
「リベンジやーー」「ヒルなんかどうでもええねーーん」
「絶対、絶対、池木屋まで行きたいねーーん」とkazuzopapaに大騒ぎし
今回も、大苦戦しましたが、何とか念願の池木屋山まで到達できました(ToT)/
池木屋まで行く為に、「遊ばない」「余計な事して疲れない」「寄り道しない」
「巻き道あったら巻き道を行く(好んで険路に行かない)」と、今回に限るマイルールを決めて、kazuzopapaにつられて、つい遊びそうになるのをグッと堪え、ただ、ひたすら池木屋山を目指す真面目な登山でした(^^)v
往路は、根性で何とかなったものの、復路は、もうヘロヘロの極み。。kazuzopapaは、もう1往復くらい余裕でやらかしそうなくらい元気でしたが(=_=)
でも、縦走路でお会いしたお二人には、とっても元気をもらいました♪
運命的な往復全く同じ所で巡り合うwingletさんには、爆笑でした(^O^)/
台高縦走1,2,3…段々、手強くなっていくーーそして
どんどん台高にハマってくーー(^O^)/
台高縦走3・・・ホンマ、疲れたーーー\(-o-)/
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/29
投稿数: 255
2016/5/29 19:35
 リベンジ成功!
KazuzoPaPaさん yamamonnさん こんばんは。
三之公⇔池木屋山の台高縦走、お疲れさまでした。
相変わらずメッチャ速いペースでロングコースのリベンジ成功、おめでとうございま〜す。
しかも後半は小雨にも見舞われ大変だったと思います。
それにしても往路・復路で弥次平峰山頂ですれ違うなんて何たる偶然かぁ!
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/5/29 20:06
 wingletさん
復路の弥次平峰に到着する直前に前方から鈴の音が聞こえてきたので思わず笑ってしまいました。お互い往復約4時間やから、うまくいけばもう一度弥次平峰で再会かな?って思っていたらまさか実現するなんて
wingletさん、これは偶然ではないですよ〜、運命ですよ〜
次はどこでお会いできるかな?楽しみです。
また一緒にシェーしましょうね。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/5/29 20:42
 Re: リベンジ成功!
wingletさん、こんばんは〜♪
そうですよ〜♪偶然なんてありえない。。必然&運命です(^.^)/
是非、台高縦走路ラストを飾る写真は、「シェー」にして下さい(^^)v
誰にも会わなければ、ただただ、黙々と距離を稼がなければならなかった縦走路で
wingletさんとお会いできた事…弥次平峰は、砂漠のオアシスみたいでした〜♪
お礼に、次お会いした時には、kazuzopapaが、スペシャルな爆笑「シャーーッ」を
ご披露してくれると思いますんで。。乞うご期待(^O^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ