ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884044 全員に公開 ハイキング近畿

横山岳 〜 滝巡りに新緑のブナ林浴を楽しむ 〜

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー nobuchishowzi
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道303号を走っていると、横山岳の看板あります。
看板に従い杉野の集落を抜け、そのまま走ると駐車場に至ります。
駐車場は広く、第1〜第4まであります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
56分
合計
5時間15分
S白谷登山口08:1008:41太鼓橋(横山岳 白谷本流コース)08:4509:29五銚子の滝09:4810:52横山岳10:5511:18東峰11:4212:12金居原コース/東尾根コース出合12:50東尾根コース登山口12:5212:56夜這いの水12:5913:24白谷登山口13:2513:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白谷登山口に登山ポスト有ります。
白谷登山口に女性専用トイレが有ります。

全体的によく整備されています。
杉野山の会さま、ありがとうございます。
道は明瞭、道標も多く、迷いそうな箇所はありません。

白谷本流コース
五銚子ノ滝まで沢沿いを歩く。渡渉箇所多し。ドボン注意。
五銚子ノ滝から先は激登り。道幅が狭いところもあり、足元注意。
途中、岩の露出あり。残り100mの看板から傾斜はゆるくなる。

東尾根コース
東峰から快適なブナ林が続く。
金居原コース分岐から急な下り、スリップ注意。
倒木が一か所、通過に問題なし。
その他周辺情報伊吹の道の駅へ寄りました。
豆乳ドーナッツ、ジェラート、美味しかったです。

写真

予定通りに8時到着、今日は道間違え無し(笑)
到着後に後続の車が2台、10台弱でした。
2016年05月28日 08:09撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通りに8時到着、今日は道間違え無し(笑)
到着後に後続の車が2台、10台弱でした。
3
激登りを楽しむため? 本流コースから登ります。
2016年05月28日 08:12撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激登りを楽しむため? 本流コースから登ります。
3
すぐに林道終点、ここから沢沿いの登山道。
2016年05月28日 08:24撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに林道終点、ここから沢沿いの登山道。
1
一つ目の橋。丸田橋含め、橋は4つだったかな?
2016年05月28日 08:27撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の橋。丸田橋含め、橋は4つだったかな?
2
五銚子ノ滝まで、沢沿いを歩きます。
2016年05月28日 08:30撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五銚子ノ滝まで、沢沿いを歩きます。
4
何度も渡渉、ドボンしないかヒヤヒヤでした。
2016年05月28日 08:32撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も渡渉、ドボンしないかヒヤヒヤでした。
4
いったん林道に、太鼓橋の横から再び登山道へ。
2016年05月28日 08:45撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん林道に、太鼓橋の横から再び登山道へ。
1
おっ、滝が見えてきました。足取りが軽くなります。
2016年05月28日 08:54撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、滝が見えてきました。足取りが軽くなります。
4
一つ目の滝、経ノ滝に着きました。
2016年05月28日 08:58撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の滝、経ノ滝に着きました。
4
本流コース、足元にはお花がたくさん。屈んで撮る元気がないだけ。
2016年05月28日 09:07撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流コース、足元にはお花がたくさん。屈んで撮る元気がないだけ。
1
印象的なカエデ?の木。倒れても、挫けてちゃダメですね。
2016年05月28日 09:16撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
印象的なカエデ?の木。倒れても、挫けてちゃダメですね。
2
何回目だったかな? 似たような写真がいっぱいありました(笑)
2016年05月28日 09:22撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回目だったかな? 似たような写真がいっぱいありました(笑)
3
五銚子ノ滝に到着。滝に近付きましたが…三脚持ってくるべきでした(汗)
2016年05月28日 09:32撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五銚子ノ滝に到着。滝に近付きましたが…三脚持ってくるべきでした(汗)
4
良い写真撮れてますか?
2016年05月28日 09:38撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い写真撮れてますか?
2
滝を巻いて、いざお楽しみ?の急登へ。
2016年05月28日 09:44撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を巻いて、いざお楽しみ?の急登へ。
5
この辺りからお花が少なくなります。
2016年05月28日 09:48撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからお花が少なくなります。
あおあお、毎度撮りたくなるアングル。
2016年05月28日 10:07撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あおあお、毎度撮りたくなるアングル。
6
急な傾斜にはお助けロープが。
2016年05月28日 10:22撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な傾斜にはお助けロープが。
4
有名な看板、キツイ登りが続きます。
2016年05月28日 10:26撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な看板、キツイ登りが続きます。
1
勿体ないと思いつつ、今日チャージしとかないと。
2016年05月28日 10:38撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勿体ないと思いつつ、今日チャージしとかないと。
4
ひとまず、お疲れさまでした。
2016年05月28日 10:53撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとまず、お疲れさまでした。
6
三角点に、タ〜ッチ♪
2016年05月28日 10:53撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点に、タ〜ッチ♪
1
アカモノ、稜線上の足元に。
2016年05月28日 11:11撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ、稜線上の足元に。
4
山頂付近はガス〜。展望はありませんでした。
2016年05月28日 11:13撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近はガス〜。展望はありませんでした。
1
でも、ブナ林があるからヘッチャラ〜
2016年05月28日 11:17撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ブナ林があるからヘッチャラ〜
4
ですぐに東峰、ここでお昼としました。
2016年05月28日 11:21撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ですぐに東峰、ここでお昼としました。
2
ガスが出て日差しはありませんでしたが、これはこれで幻想的でした。
2016年05月28日 11:54撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出て日差しはありませんでしたが、これはこれで幻想的でした。
2
見惚れるちゃいますね。
2016年05月28日 12:00撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見惚れるちゃいますね。
4
見上げると一面の緑。
2016年05月28日 12:02撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると一面の緑。
3
いやぁ〜緑一色。癒されますねぇ〜
2016年05月28日 12:04撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやぁ〜緑一色。癒されますねぇ〜
2
思わず、立ち止まる。
2016年05月28日 12:05撮影 by PENTAX K-5 II s, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず、立ち止まる。
2
贅沢言うと、陽射しが欲しかったなぁ。
2016年05月28日 12:10撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
贅沢言うと、陽射しが欲しかったなぁ。
2
緑の光線、また次回のお楽しみ。
2016年05月28日 12:19撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の光線、また次回のお楽しみ。
通過しやすいように枝打ちされてます、感謝!!
2016年05月28日 12:32撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過しやすいように枝打ちされてます、感謝!!
ここから最後の激下り。
2016年05月28日 12:46撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから最後の激下り。
1
登山口に出ました。夜這いの水でリフレッシュ♪
2016年05月28日 12:57撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に出ました。夜這いの水でリフレッシュ♪
2
林道は仕事の愚痴?などなど…。
2016年05月28日 13:25撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は仕事の愚痴?などなど…。
2
帰りに伊吹の道の駅へ。ここの豆乳ドーナッツは外せません。
2016年05月28日 14:28撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに伊吹の道の駅へ。ここの豆乳ドーナッツは外せません。
2
すっきりさっぱり美味でした。showziさん、お疲れさまでした!!
nobuchiさん、誘っていただいてありがとうございました。
2016年05月28日 14:35撮影 by NEX-C3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっきりさっぱり美味でした。showziさん、お疲れさまでした!!
nobuchiさん、誘っていただいてありがとうございました。
2

感想/記録

「またお山に行きた〜い」と言うタケ隊長。
でも、咳コホコホで残念ながらお留守番に決定。
じゃ〜どこに行こうかな? 真っ先に頭に浮かんだのは横山岳でした。
showziさんを誘って、久しぶりにしっかりとした山歩き。

本流コースは6年ぶり、takanochiさんと登って以来。
下山後の沢でさっぱりはお決まりですが、裸になるのは控えました。
いつになっても、マダニ事件が思い出されます(笑)

渡渉にヒヤヒヤ、急登にゼェゼェ言いながらも、
変化の多い道は楽しく、ブナの森に癒されて、やっぱり好きだぁ〜横山岳。
撮った写真のサムネイル、画面は緑一色でした。

歩き通せるか不安でしたが、showziさんの良いペースに助けてもらいました。
夏に向けて、お互い、歩く機会を増やしましょうね。
お腹周りの軽量化、なんとかしなきゃなぁ。。。

感想/記録
by showzi

初めての横山岳。nobuchiさんと久しぶりの登山となりました。去年のハイシーズンと比べれば、体力の衰えはありましたが、初めて登山した時と比べればまだ、ペースを掴みつつ登ることができました。梅雨明けに向けてぼちぼち再始動です。
訪問者数:397人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/15
投稿数: 105
2016/6/15 8:51
 マダニ
お疲れ様でした。

退院後の緩やかな復帰をしております。

マダニ、未だに覚えております。

抱きつき、裸、超危険ですねぇ。  

まだまだ過激な運動はできませんが、マターリ山行、お誘いください。
登録日: 2011/7/14
投稿数: 1193
2016/6/15 23:34
 Re: マダニ
無事の退院、おめでとうございます!!
これから先、楽に過ごせると良いですね

マダニ、もう6年も経つんですね
暑い中ラーメン食べたのが懐かしいです
久しぶりに、猪木写真を見返してました(笑)

マターリ山行、行ってて大丈夫ですか?
お互い、これから益々忙しくなりますよ!?
我が家は8月いっぱい?までですが、takanochiさん・・・今でしょ

追伸
昨日は自宅まで、ありがとうございました!!
すっかりその存在を忘れておりました
で、玄関に居りました大繁殖のメダカ、いかがですか??

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ