ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885235 全員に公開 ハイキング関東

【武蔵野の路◆朶飮匐供楚好浦蠍園〜穴守稲荷〜羽田空港第1ターミナル

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー tori_kami_sora
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
出発;東京急行電鉄 多摩川駅
到着;京急バス ※路線バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
35分
合計
8時間50分
S多摩川駅11:0011:05丸子橋11:10新幹線高架下11:35ガス橋11:50多摩川大橋12:25JR線高架下 ※京急も並走12:30六郷橋12:45六郷水門13:00たまリバー起点13:05大師橋13:15羽田水門13:25弁天橋 ※六郷コース起点 案内看板 13:35天空橋 穴守橋13:50旭橋14:00北前橋11:05旭橋 ※呑川通過14:10森ケ崎公園 14:3015:00穴守稲荷15:1515:25弁天橋15:50羽田空港国際ターミナル16:50羽田空港第1ターミナル16:55羽田空港第1ターミナル 展望デッキG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■WC
多摩川駅、多摩川沿い、弁天橋たもとの公園、羽田空港
コース状況/
危険箇所等
■弁天橋〜森ケ崎公園
海老取川沿いに歩くとヤマト運輸の巨大なビルに突き当たりますが、ビルに向かって左側の道を直進すると呑川を渡る橋に繋がります。

■羽田空港国際線ターミナル〜国内線第1ターミナル
道に迷いました^^;
私の歩いた道が最適ではないかもですが、忘備録的に記載します。
よければご参考下さい。<(_ _)>
国際線ターミナルを通過すると、強制的に右折となります。
車用の道標に従い進むとモノレール沿いの道になり、地下トンネルを通過します。
そして地下トンネルを過ぎると、突然歩道がなくなり整備会社の敷地内に入るので相当ビビりますΣ(´∀`;)
しかし、正面に飛行機が見え、「わーい飛行機〜♪」と歩いて行くと、突き当り左側は新整備場駅、そして右側に敷地を出る道が見えます。
敷地を出る道を進み階段を下り左折すると、ターミナルに続く地下トンネルがあるのでそこを通過。
トンネルを通過し坂を上ると右手に草地と、補給中の飛行機が・・・
「ああ〜絶景かな(*^^*)」と飛行機の方に歩み寄ると第2ターミナルが見えるので、ナウシカになった気持ちで草地を歩きひたすらターミナル目指します。
草地が終わると獣道のような土の道筋が見え、そこを辿れば第2ターミナルです!
その他周辺情報■全体的なコース
多摩川、海老取川、呑川沿いの歩きとなるので、コンビニ等ほとんど見えません。
川沿いを外れるとあると思いますが、面倒なので水やお弁当などは予め持参をオススメします。
■羽田第2ターミナル
飲食店多数ですが料金は高めです^^;
個人的なオススメは、空港内コンビニにてビールとつまみなど購入し、展望デッキで飛行機を眺めながら打ち上げを行う事をオススメします。
なお、スィーツは1階のBLUE SEALのクレープがオススメです(*^_^*)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 防寒着 飲料 ガイド地図(ブック) 日焼け止め 携帯 カメラ

写真

感想/記録

武蔵野の路 第2回目です(*^_^*)
1回目はこちらをご覧ください♪

■【東京 呑川散策 武蔵野の路 朿田駅〜(呑川)御成橋〜森ケ崎公園(/呑川)(武蔵野の路)〜昭和島〜京浜島〜大井埠頭〜城南島(/武蔵野の路)〜城南島公園
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-855898.html

暑い一日でしたが、広い空と水辺、そして大好きな飛行機にたくさん逢えて幸せなウォーキングでした(*''▽'')

武蔵野の路シリーズ、完歩目指して頑張ります!!
訪問者数:118人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道標 モノレール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ