ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885507 全員に公開 沢登り奥秩父

奥秩父・一之瀬川竜喰谷

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー polaris625, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
45分
合計
5時間55分
S竜喰谷出合06:2507:10下駄小屋ノ滝07:2008:00曲り滝08:1009:50二俣10:0010:40大常木林道10:5512:20石楠花橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回、当初はベテランMさんと入会希望者のクライマーお兄さんと行く予定だった。
だが、出発当日、車出してくれる予定だったクライマーお兄さんが仕事の都合で急遽不参加となり、どうなるかと思ったが、Mさんがレンタカーを手配してくれて何とか実施となった。(よかったぁ〜)

前夜、私の地元までMさんが車で来てくれて出発。
青梅街道をひたすら走り、石楠花橋の少し先の駐車スペースで幕営。
途中、大常木谷の入渓点近くの駐車スペースに沢ヤと思われるパーティが幕営していた。
石楠花橋手前では、カモシカちゃんが道路真横に登場。
カーブを曲がったところで現れたので、こっちもカモシカちゃんもびっくり。
カモシカちゃん、びっくりしておどおどしながら後ずさりしながらも逃げずに車が去るまで道にいた。結構怖がらないのね〜。
それにしても、最近はずっと暑い日が続いていたとはいえ、奥秩父の夜は寒い。夜空はきれい。

朝、5時起床。
のんびり朝食とって、沢装備になり、6時25分に入渓点。
一之瀬川本流と竜喰谷の出合の直下から入渓した。
入渓早々、一之瀬川本流の強い流れにびっくりする。
さすがにまだ水は冷たい。
竜喰谷はナメで始まり気持ちがいいが、やっぱり奥秩父。
一見歩きやすそうなナメだけど、妙に滑る。

精錬場ノ滝。
右岸には山道がある。
今日はMさんも私もシャワークライミングする気満々できたが、あまりの寒さにあっさり今日はシャワーは無理だねということで巻くことにした。
白山書房の「東京周辺の沢」には右岸を巻くとなっているが、左岸に明瞭な巻道がある。

下駄小屋の滝。
今回の沢で最も高い滝。
ロープを出してMさんトップで左壁を登った。
懸垂で沢床に戻ったが、落ち口付近の岩はどれもヌメっていていやらしかった。

10mナメ滝は、ヌメってはいるものの、問題ない。
この先、しばらく穏やかな渓相が続く。

本日の核心、曲がり滝。
ここもシャワーなので、右岸から巻いた。
が、これがかなりの大高巻き。
かなり高度感があり、間違えて足を滑らせれば滝下に真っ逆さまなところだったので、高いところ苦手な自分はドキドキでした。
これだから沢は好きだけど、高巻きは嫌い。。
転落事故も発生しているらしい・・・。

幅広4mの滝。
低いなだらかな滝だが、上部がヌメッていて、あと少しのところで足が滑ってしまってヒヤリ。
ここは結構、他の人の記録をみても滑って釜にどぼんしているようだ。

中ノ平沢との二俣あたりから少し渓相も明るくなっていた。
その後も滝がほどよく現れる。

10時40分、大常木林道に出る。
ヤブこぎが無く、快適。

下山は、地図に載っていない大常林道を読図しながら下る。
かなりしっかりした歩きやすい道だった。
大常木林道を西へ進むと途中で上りと下りに分かれるが、下りの方へは行かず、上りから行って無事登山道に出た。
下りはどこに出るのだろう。多分、二ノ瀬に出るのかな。

それにしても、何だかもう7月か8月のような雰囲気であった。
森中、虫やら鳥の鳴き声とかの大合唱で、むんむん暑いし。
尾瀬の大清水の雰囲気と何か似てたなぁ〜。
コース状況/
危険箇所等
・一之瀬林道:落石注意
その他周辺情報■ももの里温泉
http://www.fuefukinoyu.com/momonosato/

装備

共同装備 8mm×30m

写真

竜喰谷出合。
2016年05月28日 06:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜喰谷出合。
奥秩父って感じ。
2016年05月28日 06:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父って感じ。
精錬場の滝。
2016年05月28日 06:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精錬場の滝。
1
精錬場の滝は右から巻く。
2016年05月28日 06:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精錬場の滝は右から巻く。
下駄小屋ノ沢。
右岸を登った。
2016年05月28日 07:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下駄小屋ノ沢。
右岸を登った。
1
下駄小屋ノ沢の落ち口。
ヌメヌメであやしい。
2016年05月28日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下駄小屋ノ沢の落ち口。
ヌメヌメであやしい。
1
曲り滝。右岸を大高巻き。
2016年05月28日 07:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲り滝。右岸を大高巻き。
1
気持ちいい沢だ〜。
2016年05月28日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい沢だ〜。
中ノ平沢との出合。
2016年05月28日 09:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ平沢との出合。
大常木林道。
丸太の橋があります。
わりとしっかりした道でした。
2016年05月28日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大常木林道。
丸太の橋があります。
わりとしっかりした道でした。
林道をずっと下ると登山口に出る。
2016年05月28日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をずっと下ると登山口に出る。
見たことないのが咲いていた。
2016年05月28日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見たことないのが咲いていた。
昭和の時代にはキャンプ場だったんだろうなみたいなところがたくさんあった。
ずっとMさんが「あ、これもテニスコート」とか言っていた。
廃墟見てたら、今度は廃墟の話になり、昔、ハイキングがてら廃墟巡りしたことあるとか言っていた。笑
2016年05月28日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和の時代にはキャンプ場だったんだろうなみたいなところがたくさんあった。
ずっとMさんが「あ、これもテニスコート」とか言っていた。
廃墟見てたら、今度は廃墟の話になり、昔、ハイキングがてら廃墟巡りしたことあるとか言っていた。笑

感想/記録

奥秩父の沢は緑濃くて静かでやっぱりいい。
竜喰沢は長さほどよく、軽快に登れる滝がテンポよく存在して、詰めもなく、スマートな沢で、下山もちょっと読図しながら楽しめるところが楽しかった。
Mさんに去年の米子沢のときより大分慣れたんじゃない?とか言われたけど、そんなことは全くなく、やっぱり沢行きたがるくせに毎回怖いと思う。
とはいえ、それでも少しは恐怖心もなくなり、自分なりにこの滝の登攀ルートはここって読んだり、ここはちょっとあそこが自分には厳しいからロープほしいとか判断できるくらいの力はついてきたから少しは進歩しているのかもしれない。
今年はあまり沢に行けないかもしれないが、泊まりで沢でみんなでまた焚火したいな。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ