ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885577 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

今が満開 野反湖シラネアオイとチャツボミゴケ公園のレンゲツツジ

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー YAMA555(CL), その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地元草加5:30出発で草加IC→渋川伊香保IC、その後下道で野反湖に9:00着と約3時間30分。野反峠の駐車場は結構停められます。また休憩舎の隣にトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
20分
合計
4時間15分
S富士見峠09:1409:57富士見峠09:5813:00チャツボミゴケ公園13:1913:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはEtrex20xのGPSデータです。今回は野反湖でシラネアオイを見た後、車で移動し野反湖キャンプ場を見学。その後六合で食事を取り、チャツボミゴケ公園へ移動しています。2箇所のルートを登録しています。コースタイムは分けられないのでちょっと変な感じになってますが散策時間は下記の通り。
・野反湖は40分位の散策
・チャツボミゴケも40分位の散策
コース状況/
危険箇所等
●野反湖のシラネアオイの群落
八間山登山口から登っていくとコマクサの案内板にシラネアオイの群落の表示があり。登山口から約10分で大群落に到着します。
今が満開でこれほどの大群落は見たことがありません。例年に比べると2週間は早いようです。
足を延ばせば八間山、さらに白砂山登山と組み合わせられますね。

●チャツボミゴケ公園のレンゲツツジ
チャツボミゴケの深い緑を見るだけでも価値がありますが。ちょうどレンゲツツジが満開で赤と緑の景色は一見の価値があります。
公園の入場料300円。グルッと回っても20分程度です。
さらに足を伸ばしたい人は、水沼、大沼、平兵衛池の周回コースを歩くと3時間コースになります。

※野反湖側(ねぶふみの里)からの道路が現在通行止めで通れません。一度、六合村まで下りて京塚温泉方面から入りました。草津方面からも入れるのかな。
その他周辺情報●温泉
午前中野反湖、午後チャツボミゴケ公園見学後、六合(くに)村の数ある温泉の中の応徳温泉くつろぎの湯にて汗を流しました(400円也)
以前皇太子が白砂山登山後に立ち寄った温泉だそうです。黒い湯花が特徴。
硫黄泉のとてもいい湯でした。

写真

野反湖第1駐車場。奥には浅間山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖第1駐車場。奥には浅間山が見えます。
1
野反峠休憩舎食事できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反峠休憩舎食事できます。
野反湖。青空ならもっときれいなのに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野反湖。青空ならもっときれいなのに。
1
天気が良ければ富士山まで見えるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良ければ富士山まで見えるそうです。
1
八間山の登山口からスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八間山の登山口からスタート。
登山口を登ること5分くらいお目当てのシラネアオイの群生は案内がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口を登ること5分くらいお目当てのシラネアオイの群生は案内がありました。
キレイな景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイな景色です。
1
今の時期はイワカガミが満開でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今の時期はイワカガミが満開でした。
2
振り返ると駐車場があっという間に小さく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると駐車場があっという間に小さく。
1
草津白根はわかり易いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津白根はわかり易いですね。
1
コマクサの群生地。もうつぼみが出来ています。ちょっと早くないかい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの群生地。もうつぼみが出来ています。ちょっと早くないかい。
2
イワカガミの群生。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの群生。
3
ツツジも咲き始めました。でももう1週間さきかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジも咲き始めました。でももう1週間さきかな。
2
シラネアオイ大群落に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ大群落に到着です。
1
シラネアオイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
1
シラネアオイ大量
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ大量
3
シラネアオイアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイアップで。
シラネアオイ陽光を透かして。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ陽光を透かして。
2
群生地はぐるっと周回できるようになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群生地はぐるっと周回できるようになっています。
淡い紫の花弁が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い紫の花弁が美しい。
1
横からみると大群落がよくわかりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横からみると大群落がよくわかりますね。
3
これほどの群生地は見たことがありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これほどの群生地は見たことがありません。
4
一度野反湖に戻って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度野反湖に戻って来ました。
その後車で10分移動し白砂山登山口の方へいきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後車で10分移動し白砂山登山口の方へいきます。
白砂山登山口に車を置いてキャンプ場まで散策へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂山登山口に車を置いてキャンプ場まで散策へ。
キャンプ場から野反峠の方を見ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場から野反峠の方を見ます。
山は新緑できれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山は新緑できれい。
1
キャンプ場に到着。こちらにも少しシラネアオイが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場に到着。こちらにも少しシラネアオイが咲いていました。
ツツジがキレイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジがキレイです。
1
キャンプ場受付へ。GWからバンガローは営業していたようですがテントサイトは今週から営業開始みたいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場受付へ。GWからバンガローは営業していたようですがテントサイトは今週から営業開始みたいですね。
キャンプ場ではハムも売ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場ではハムも売ってます。
生ビールも飲める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生ビールも飲める。
キャンプ場の施設。キレイですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の施設。キレイですね。
キャンプ場では日本酒も豊富。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場では日本酒も豊富。
キャンプ場ではビールは自販機で購入。良心的な価格ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場ではビールは自販機で購入。良心的な価格ですね。
1
キャンプ場では黄色い花が結構咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場では黄色い花が結構咲いてました。
1
キャンプ場を見た後、六合村に戻るとちょうど11時半。
チャツボミゴケ公園に行く前に「野のや」で食事をすることに。
六合村付近は食事場所限られます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場を見た後、六合村に戻るとちょうど11時半。
チャツボミゴケ公園に行く前に「野のや」で食事をすることに。
六合村付近は食事場所限られます。
蕎麦大盛り+まいたけ天丼にしました(1300円也)。
なかなか蕎麦とまいたけの天ぷらが美味。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦大盛り+まいたけ天丼にしました(1300円也)。
なかなか蕎麦とまいたけの天ぷらが美味。
3
京塚温泉方面からチャツボミダケ公園へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京塚温泉方面からチャツボミダケ公園へ。
受付で300円を支払います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付で300円を支払います。
1周ゆっくりと歩いて20分位の場所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1周ゆっくりと歩いて20分位の場所。
レンゲツツジが満開です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジが満開です。
2
沢とレンゲツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢とレンゲツツジ
ツツジアップで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジアップで。
穴地獄までは沢沿いによく整備された歩道を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴地獄までは沢沿いによく整備された歩道を登っていきます。
白滝とレンゲツツジの群落。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝とレンゲツツジの群落。
2
少し寄り気味に同じ場所を撮る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し寄り気味に同じ場所を撮る。
ツツジとせせらぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジとせせらぎ
1
チャツボミゴケの穴地獄が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャツボミゴケの穴地獄が見えてきました。
チャツボミゴケ。神秘的な雰囲気ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャツボミゴケ。神秘的な雰囲気ですね。
2
チャツボミゴケと満開のレンゲツツジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャツボミゴケと満開のレンゲツツジ。
3
穴地獄は木道が整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴地獄は木道が整備されています。
コケの間を流れる水流がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの間を流れる水流がきれいです。
穴地獄。不思議な雰囲気ですね〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴地獄。不思議な雰囲気ですね〜。
少し高台から穴地獄を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高台から穴地獄を見下ろす。
何株もが多数咲き誇る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何株もが多数咲き誇る。
1
まだこれから咲く花も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこれから咲く花も。
1
小さな段差。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな段差。
1
駐車場に戻るときに撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻るときに撮影。
2
段々になっていると沢もきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々になっていると沢もきれいです。
駐車場手前の滝とツツジ。
三脚持った人が撮影していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場手前の滝とツツジ。
三脚持った人が撮影していました。
キレンゲツツジも咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレンゲツツジも咲いてました。
2
チャツボミゴケ公園に行く途中、草津白根がよく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャツボミゴケ公園に行く途中、草津白根がよく見えます。
帰りには道の駅六合に併設された応徳温泉にて汗を流しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りには道の駅六合に併設された応徳温泉にて汗を流しました。
1
なんと白砂山登山で皇太子が立ち寄られたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと白砂山登山で皇太子が立ち寄られたようです。
それほど広くありませんが良い湯でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほど広くありませんが良い湯でした。
1

感想/記録

昨年、母からチャツボミゴケの苔を見に行きたいと頼まれて初めて知った草津の近くにあるチャツボミゴケ公園。調べてみると苔と清流の雰囲気がとても良く、更にレンゲツツジの赤が入った写真に魅せられ、行く頃合いを見計らっていました。例年より早い花の見ごろを想定し少し早い時期に日程を調整。
チャツボミゴケ公園からほど近い場所に野反湖がある。なかなか遠いが、数年前にキャンプ場を訪れてとても印象深い場所。今年は7月にキャンプ場から白砂山を登る計画中で併せてネットで調べたら、なんと野反峠から10分の場所にシラネアオイの大群落があるとの情報。これは見に行かねばと、野反湖のシラネアオイ、チャツボミゴケ公園のコケとレンゲツツジを見る計画となりました。

野反湖に到着した時には、残念ながら青空は見えず青く輝く湖面を見ることが出来なかったのは残念だが、さすが花で有名な場所。イワカガミの群生やツツジが新緑に映え、春の野反湖もなかなか素敵な場所だと再認識。お目当てのシラネアオイは八間山登山口から10分ほどの場所。淡い紫色の花弁を広げるシラネアオイは私の好きな花の1つ。白樺の木々の下には一面のシラネアオイ。今までで一番印象に残っているシラネアオイは高妻登山時の尾根だったが、もうレベルが違う見事な大群落で、数えきれない花が咲き誇っていた。知名度が低いのかちょっと遠いからなのか、この素晴らしさも訪れる人が少ないのも良い。
幸せな一時を過ごした後、7月の白砂登山の下見で野反峠のキャンプ場まで車で10分足を運んだ。キャンプ場事務所の売店には、地元の日本酒、ハム・ベーコン、パンなど軽身で来ても食材調達できそうだった。ビールも自販機で購入できしかも良心的な価格。せっかく来たので7月の予約について受付で話を聞いてみた。今年は工事が入るため営業も不定期とのこと。さらに7月の3連休のテントサイトは既に予約がたくさん。その場で急いで予約を入れて一安心できた。それにしても7月まで雪が残っている場所も既に雪はないとのことで本当に驚き。シラネアオイも例年より2週間早いようで、たまたま情報を見つけた自分はラッキーだった。

午後は六合村で旨い蕎麦を食べた後、もう1つのお目当ての場所「チャツボミゴケ公園」に向かった。公園は歩くと20分位で回れるお手軽な観光スポットだが、遠いためか訪れる人は少ない。沢の脇を歩きながら穴地獄と呼ばれる場所まで登る。
レンゲツツジは満開で今がピーク。白い清流の流れとチャツボミゴケの新鮮な緑、そこにレンゲツツジの赤が加わり、他では見たことのない景色が広がっていた。今回は観光目的だったので公園のみの散策だったが、周回ルートの大沼や更に先の芳ヶ原湿原を訪れてみたいと思った。
帰りに立ち寄った応徳温泉は、皇太子も立ち寄った温泉だけあって、黒い湯花が特徴のとてもいい湯であった。

軽めの散策でしたが、見事な満開の花を愛でることができ十分に満足で印象に残る1日となりました。


訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/29
投稿数: 86
2016/6/2 2:33
 お疲れ様です!
今回もお花の写真がたくさんあって綺麗ですね!
大量のシラネアオイやカラフルなツツジ最高ですね!
私ももっと花の名前勉強してみようと思います(^^)
登録日: 2009/11/28
投稿数: 257
2016/6/2 22:03
 花の山歩きも乙です
matako0530さんコメントありがとうございます。
たまにはゆっくりと花を見るハイキングも楽しいものですねー。
野反湖のシラネアオイは圧巻でした。
花はなかなか頭に入ってきませんが、気に入った花を1つずつ覚えていくとイイかもです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ