ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885874 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

天神尾根より双耳峰〜一ノ倉岳

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー shiloko
天候晴れ(o^・^o)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間20分
合計
7時間30分
S天神平08:0008:40熊穴沢避難小屋08:45天狗の留まり場09:1509:15谷川岳・肩の小屋10:0010:00トマの耳10:0510:15オキの耳11:00ノゾキ12:30一ノ倉岳13:20オキの耳13:30谷川岳(トマノ耳)14:30熊穴沢避難小屋15:30天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストあり。

危険箇所:オキの耳から一ノ倉岳までの間に滑りそうな岩が時々あります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

天神平から熊穴澤避難小屋まで順調デス。
大福でエネチャージ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平から熊穴澤避難小屋まで順調デス。
大福でエネチャージ
6
天狗の留まり場でひとやすみ。
風が気持ちよかったです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場でひとやすみ。
風が気持ちよかったです♪
4
ミミちゃん達
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミミちゃん達
5
肩の小屋到着。
ここは風がよく抜ける場所みたい。
熱かった山行きで、唯一ここだけは寒いと感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋到着。
ここは風がよく抜ける場所みたい。
熱かった山行きで、唯一ここだけは寒いと感じました。
3
幸せの道が続きます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸せの道が続きます♪
6
ハクサンイチゲ、かなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ、かなぁ
9
トマの耳。すごい混んでました💧
オキの耳はもっと混んでました💧💧
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳。すごい混んでました💧
オキの耳はもっと混んでました💧💧
6
シラネアオイ。
会えるのも今シーズン最後かもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ。
会えるのも今シーズン最後かもしれません。
8
一ノ倉岳に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳に着きました。
5
避難小屋と、手前には慰霊碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋と、手前には慰霊碑
3
お昼は上州名物とりべん(竹)でございました。ンマー

コンロを持たなかった分、お水を余計持参しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼は上州名物とりべん(竹)でございました。ンマー

コンロを持たなかった分、お水を余計持参しました。
6
帰り道にやっと撮ったトマの耳の標識。(o^・^o)


帰り道でシリセードを初めて体験(°▽°)☆
子供の頃、雪を固めて肥やしの袋wで滑って遊んだ経験が役に立ったのかもしれません?(ФωФ)?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道にやっと撮ったトマの耳の標識。(o^・^o)


帰り道でシリセードを初めて体験(°▽°)☆
子供の頃、雪を固めて肥やしの袋wで滑って遊んだ経験が役に立ったのかもしれません?(ФωФ)?
5

感想/記録

おすすめコースをうかかがっていたので、初めての谷川岳は天神尾根から行ってみました。

ロープェイ使用で体力温存できたので、一ノ倉岳まで。奥の院から先は人が少なくて静かに楽しめました。


衝立岩はオーラが漂ってて凄いです。
怖いけど美しい・・・見に行けてよかったです。
谷川岳を見て育ったのであのてっぺんにいげたのは感慨深いです。

競技スポーツには精神的に疲れてやめてしまったのですが、山登りってみんながてっぺんに立てるのが素晴らしいですね。

『リタイアもなければ選手交替もない。競争ではないんだよ』って田部井淳子さんの著書にある恩師の言葉を思い出しました。



今度は違う尾根道も歩いてみたいです。


growさんありがとうございました(〃⌒ー⌒〃)ゞ
訪問者数:253人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/18
投稿数: 102
2016/5/30 21:34
 Good Job
 こんばんは。
無事に行けて、また好天で良かったですね。
お話した張本人ですから、安堵です。

 一ノ倉まで行かれたならもう少し早起きして、茂倉新道で土樽まで行けますよ。
私はあそこの下りと電車待つのが嫌いなので行きません。
また今回の晴天は特別で、悪天候時の方が多いと思います。
充分な装備と計画をお願いいたします。
 
 ちなみにご存知でしたら飛ばしてください。
スマホで登山届提出や山行ログのアプリもあります。
登山届は「コンパス」無料、ログは「山旅ロガーGOLD」350円かな?です。
あと山と高原の地図もダウンロードできます。携帯キャリア会社により無料です。
私はAUでスマートパスなので無料です。関東や甲信越の山の地図を持ってます。

 次は西なら四阿山、浅間山外輪山周回、北なら平標山〜仙ノ倉山、至仏山、東なら皇海山、日光白根山、男体山あたりかなぁ
 
登録日: 2016/3/2
投稿数: 54
2016/5/31 12:13
 Re: Good Job
こんにちは(⌒‐⌒)。


おかげさまで楽しく安全に谷川岳に行ってくることができました♪
ありがとうございます。


次回は装備も万全にして、早起きも頑張って行ってみたいです。


コンパスのアプリは便利そうで、導入してみます☆


さて次はどこにいぎましょうか、かんがえるとわくわくしてまいります(o^・^o)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ