ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888642 全員に公開 ハイキング丹沢

仏果山 高取山(半原)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー jan315
天候晴れとさわやかな風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅からマイカーで仏果山登山口BS近くの駐車場へ。約40分。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
28分
合計
3時間25分
S湖畔駐車場08:1708:17仏果山登山口09:12宮ヶ瀬越09:1709:41仏果山09:5010:10宮ヶ瀬越10:25高取山(半原高取山)10:3910:54宮ヶ瀬越11:39仏果山登山口11:42湖畔駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。高取山から向山トンネルまで尾根づたいに降りる予定でしたが、コースを見つけられず、ピストンになってしましました。
その他周辺情報駐車場にもコースにも全面トイレ無しです。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン(短パンにレギンス) ザック 飲料 カメラ

写真

予定していたコースですが、高取山から向山トンネルへのルートは見つけられず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定していたコースですが、高取山から向山トンネルへのルートは見つけられず。
1
ずいぶん水が少ない。
2016年06月04日 08:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん水が少ない。
2
ここが満車になることは無いでしょう。
2016年06月04日 08:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが満車になることは無いでしょう。
九十九折の杉林。
2016年06月04日 08:32撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折の杉林。
途中より仏果山を臨む。
2016年06月04日 08:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中より仏果山を臨む。
宮ヶ瀬越え
2016年06月04日 09:14撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越え
かすんでよく見えません。
2016年06月04日 09:16撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすんでよく見えません。
田代あたりでしょうか?
2016年06月04日 09:18撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代あたりでしょうか?
仏果山山頂より横浜方面
2016年06月04日 09:43撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山山頂より横浜方面
仏果山山頂より丹沢北部
2016年06月04日 09:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山山頂より丹沢北部
仏果山山頂より大山・塔ノ岳
2016年06月04日 09:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山山頂より大山・塔ノ岳
1
仏果山山頂より高取山
2016年06月04日 09:44撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山山頂より高取山
1
標高はジャンボといっしょ747
2016年06月04日 09:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高はジャンボといっしょ747
2
ヤマツツジは終期かな
2016年06月04日 10:22撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジは終期かな
けっこう住宅密集地の半原。
2016年06月04日 10:25撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう住宅密集地の半原。
宮ヶ瀬ダム
2016年06月04日 10:27撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬ダム
今日のお山もキレイです
2016年06月04日 10:28撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお山もキレイです
2
高取山山頂より仏果山
2016年06月04日 10:28撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山山頂より仏果山
1
高取山山頂より横浜方面
2016年06月04日 10:29撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山山頂より横浜方面
高取山山頂のベンチ
2016年06月04日 10:30撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山山頂のベンチ
シカでしょうか?
2016年06月04日 10:43撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シカでしょうか?
ちょっと古めのシカ
2016年06月04日 10:48撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと古めのシカ
撮影機材:

感想/記録
by jan315

宮ヶ瀬湖畔の駐車場には8:00頃に到着。梅雨前だからでしょうか、ずいぶん貯水量が落ちているようです。そういえば昨年の8月もこの道を通りましたが、そのときも少なかったですね。その時の相模湖は満水と思われる貯水量でしたが。この夏の水不足が心配です。

サンダルから登山靴に履き替えて山行開始。いつものことですが、前夜の酒が残りつつの山行は、最初の登り30分くらいはくじけそうになります。しかしへこたれずに登っていくと、楽になるのは不思議。今回は1人で登りましたが、やはり同行者がいたほうが、楽しいですね。

おおよそ1時間ほどで宮ヶ瀬越えへ。前半と後半の間にゆるやかな部分があったので、休憩無しでも登れました。5分ほど休憩して再開。しばらく歩くと木々の間から仏果山の山頂が。
もうすぐです。最後の登りはちょっとだけ勾配がきついです。そうは言っても、途中ですれ違った親子連れは小学校低学年、初心者の私にはちょうど良いかな。こちらは昨年も訪れていますが、その時は半原越えに車を止めてのピストンでした。昨年の11月でしたが、山頂付近に50人から70人くらいはハイカーがいたでしょうか? 本日は私を含めて4人だけ。ヤマビルのせいですかね。ヤマビル全開の季節ですが、ほとんど現れませんでした。

ちょっと休んで高取山へ。宮ヶ瀬越えまではほぼ下りで、さらに下ってから登りに。けっこう立派なモミの木の林を抜け、今シーズン初のセミの鳴き声を聞いて、高取山山頂に到着。こちらは私を含めて2人だけ。ちょっと寂しい。いい天気なんですけどね。ここにも展望台があり、上からの眺望はまあまあですが、やはり水蒸気のせいか、秋のようにスカッとは抜けていません。ふもとの集落は半原地区だと思うのですが、思っていたより家屋が密集していて、驚きました。

さて下山するために表示坂を見てみると、湖畔に行くコースは見当たりません。ヒルに気を付けながら草むらをあるきながら、GPSで探ってみたが、歩いていけるような場所が見つからず。仕方ないので、来た道を宮ヶ瀬越えへ戻って下山しました。

このコースはところどころにキレイなベンチがあって、良いのですが、トイレはまったく無いようです。気を付けて下さい。仏果山から半原越え、華厳山までのルートにもトイレは無かったと思います。

約3時間半の山行は、軽く運動して、帰宅、シャワー、昼食&ビールにはピッタリですね。
当日もおいしくいただけました。
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ