また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

衣浸山(きぬひたしやま) / 金冷シ・睾冷シ・クドレ

最終更新:Yamaotoko7
写真一覧へ 衣浸山(11:41am)。別名:金冷シ・睾冷シ・クドレ
衣浸山(10:33am)。別名:金冷シ・睾冷シ・クドレ・岩稜。丹沢主脈を遠望
昭和15年の仏果山の地図。衣浸山(岩稜帯)の別名が『睾冷シ』である事がわかる。
この尾根を指して「衣浸山」とも称するそうです。ハラハラ・ドキドキ・ガラブルの20分もようやく乗り切ったようです。
基本情報
場所 北緯35度31分10秒, 東経139度15分34秒
深沢谷の最頂部にある脊梁状の尾根をいう。秋葉山からさらに登り、尾根道に出合ったところで右折、それより仏果山に至る間は、両側ともに絶壁をなして続いている。清川村との境界をなす。

※参考文献:『あいかわの地名・半原地区・愛川町文化財調査報告書第19集・愛川町教育委員会・1991年発行』の43頁102項の衣浸山とキンヒヤシ
展望ポイント

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「衣浸山」 に関連する記録(最新10件)

丹沢
  8    8 
2017年11月24日(日帰り)
丹沢
  30    31 
2017年11月21日(日帰り)
丹沢
  12    15 
2017年11月19日(日帰り)
丹沢
  3    6 
chancharaNobu0109, その他4人
2017年11月19日(日帰り)
丹沢
  39   11 
2017年11月19日(日帰り)
丹沢
  30    8 
2017年11月17日(日帰り)
ページの先頭へ