ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891615 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 水分道〜草木をかき分けて

日程 2016年06月06日(月) [日帰り]
メンバー tokichiro
天候梅雨の晴れ間☀
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
1時間8分
合計
7時間30分
Sスタート地点08:4109:45休場09:4712:22セト12:50山頂広場13:5013:58金剛山14:0114:07一の鳥居14:17大阪府最高地点14:22ちはや園地展望台14:2414:31伏見峠14:3216:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真を撮りながら歩きました。スローペースになってます。
コース状況/
危険箇所等
水分道 千早赤阪役場(110m)から金剛山頂(1,125m)まで約1,000mの高度を上げる充実したロングコース。
バス停から少し歩いて道の駅ちはやあかさかで登山準備。
二川原辺小屋を過ぎ少し行くと昭文社地図の迷いマークの付近に着きます。登山道案内板の通り5m先でUターンして上って行きます。すぐに森屋の案内板が有ります。
204鉄塔の右側を行きますが、草木をかき分け進みます。途中大きな倒木を乗り越え、さらに草木をかき分け杉林に出ます。
青萌道合流手前で尾根道と谷道の二通りになりますが、谷道は崩れていたため尾根道(屏風坂)を行きました。先の鉄塔同様草木をかき分け進みます。もう汗だくです。
トゲが有るため長袖シャツ着用して下さい。
青萌道合流後は広々とした道を国見城跡まで歩きます。最後の登りはキツかったです。
伏見道 しっかり踏まれた道です。
その他周辺情報伏見道下山後はかもきみの湯600円。
湯上がりは2階食事処で生ビール🍺。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

千早赤阪役場前バス停(下赤阪城跡)。
2016年06月06日 08:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早赤阪役場前バス停(下赤阪城跡)。
3
役場前バス停を少し戻ります。郷土資料館、くすのきホール、楠公誕生地方面と同じく右へ。
2016年06月06日 08:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役場前バス停を少し戻ります。郷土資料館、くすのきホール、楠公誕生地方面と同じく右へ。
1
楠公誕生の井戸。左に少し下ったところにあります。
2016年06月06日 08:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楠公誕生の井戸。左に少し下ったところにあります。
2
道の駅ちはやあかさか。
2016年06月06日 09:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅ちはやあかさか。
1
ヤナギハナガサ。二川原邊にて。
2016年06月06日 09:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギハナガサ。二川原邊にて。
7
休場。登りの林道歩きが続いたのでしばし休憩。その後左へ。
2016年06月06日 09:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休場。登りの林道歩きが続いたのでしばし休憩。その後左へ。
2
ひっそりと二川原辺小屋。
2016年06月06日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと二川原辺小屋。
2
5m先でUターンして上り返し。詳しくは次の写真で。
2016年06月06日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5m先でUターンして上り返し。詳しくは次の写真で。
1
この図。下に登山道案内板あり。右から左へ5m。また右へ右肩上がりに上ります。上に森屋案内板あり。
2016年06月06日 10:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この図。下に登山道案内板あり。右から左へ5m。また右へ右肩上がりに上ります。上に森屋案内板あり。
1
上の案内板。この案内板は下り用に書かれています。登りは青萌道。
2016年06月06日 10:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の案内板。この案内板は下り用に書かれています。登りは青萌道。
1
やっと案内板に青萌道、セトの名が出てきました。
2016年06月06日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと案内板に青萌道、セトの名が出てきました。
2
三日市町あたりかな。
2016年06月06日 10:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日市町あたりかな。
3
鉄塔の右側を行きます。すでに草木で覆われています。
2016年06月06日 10:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の右側を行きます。すでに草木で覆われています。
草木をかき分け、倒木を跨ぎ抜けてきました。振り返って。
2016年06月06日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木をかき分け、倒木を跨ぎ抜けてきました。振り返って。
二系統の鉄塔の眺めが壮観です。
2016年06月06日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二系統の鉄塔の眺めが壮観です。
サワギク。
2016年06月06日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワギク。
1
ヤマゴボウ。
2016年06月06日 10:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマゴボウ。
1
大きなシダが登山道に生えています。ニュージーランドのトレイルのようです。
2016年06月06日 11:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなシダが登山道に生えています。ニュージーランドのトレイルのようです。
杉林で少し休憩。初めてなので地図を見ながら歩いています。
2016年06月06日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林で少し休憩。初めてなので地図を見ながら歩いています。
2
分岐。尾根道か谷道か…谷道に進みます。
2016年06月06日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。尾根道か谷道か…谷道に進みます。
2
谷道は崩れているため戻って尾根道(屏風坂)へ。
2016年06月06日 11:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷道は崩れているため戻って尾根道(屏風坂)へ。
尾根道も先の鉄塔同様草木をかき分け進みます。
2016年06月06日 11:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道も先の鉄塔同様草木をかき分け進みます。
1
イチゴがたくさんなっています。
2016年06月06日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゴがたくさんなっています。
4
草木をかき分け進みます。
2016年06月06日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木をかき分け進みます。
1
オカタツナミソウ。
2016年06月06日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカタツナミソウ。
1
ようやく青萌道に出合いました。途中誰にも会いませんでした。
2016年06月06日 12:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく青萌道に出合いました。途中誰にも会いませんでした。
2
セトです。前回は右へ黒栂林道に下りカトラ谷を上がりました。直進します。
2016年06月06日 12:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セトです。前回は右へ黒栂林道に下りカトラ谷を上がりました。直進します。
2
もうすぐ山頂です。
2016年06月06日 12:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂です。
1
国見城跡広場到着です。
2016年06月06日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見城跡広場到着です。
9
13時のライブカメラに参加です。
2016年06月06日 13:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時のライブカメラに参加です。
11
アヤメ。社務所にて。
2016年06月06日 13:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメ。社務所にて。
1
シラン。社務所にて。
2016年06月06日 13:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラン。社務所にて。
1
リョウブ。登山回数掲示板横にて。
2016年06月06日 13:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブ。登山回数掲示板横にて。
1
葛木神社。壮厳な佇まいです。
2016年06月06日 14:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社。壮厳な佇まいです。
4
ブナ林。
2016年06月06日 14:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林。
2
伏見道を降ります。
2016年06月06日 14:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見道を降ります。
3
北宇智は右方向です。
2016年06月06日 14:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北宇智は右方向です。
1
峠マデ30分…以上。桐生君なら15分。でも桐生君来てくれるかなあ…
2016年06月06日 14:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠マデ30分…以上。桐生君なら15分。でも桐生君来てくれるかなあ…
2
ヤマアジサイ。
2016年06月06日 15:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ。
1
伏見道下りてきました。
2016年06月06日 15:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見道下りてきました。
2
菩提寺から伏見の里を眺めます。
2016年06月06日 15:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菩提寺から伏見の里を眺めます。
3
新道からかもきみの湯へ。多少遠回りだった…。
2016年06月06日 15:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道からかもきみの湯へ。多少遠回りだった…。
2
湯上りに生ビールいただきました。バスで帰ります。
2016年06月06日 17:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯上りに生ビールいただきました。バスで帰ります。
4
撮影機材:

感想/記録

6月4日、5日と土日出勤で翌6日月曜は休みでした。梅雨の晴れ間に水分道を初めて歩きました。
前回に青萌道をカトラ谷に歩いているので、水分道が合流してきたところを見て次回歩いてみようと思っていました。
水分道は千早赤阪役場から山頂まで1,000mの高度を上げる歩きごたえのあるロングコースです。
二川原小屋を過ぎた辺りで迷い易くなりますが、登山道案内板を5m先に進みその通りUターンして上ればすぐに森屋の案内板が有ります。落ち着いて歩けば大丈夫でした。
鉄塔から青萌道出合まで所々草木をかき分け、倒木を乗り越え進むことになりました。水分道は夏場歩くより冬場の木々が散った後に歩く方が良いかも知れないですね。
金剛山の大きさと高さを感じた山行でした。また冬場に霧氷を楽しみながら歩いてみたいと思います。
訪問者数:257人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ