ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 891940 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

【蔵王山】ピータンの断面のようなお釜を見ながら刈田岳〜熊野岳往復。

日程 2016年06月06日(月) [日帰り]
メンバー Chinchillayasukun555
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蔵王ハイライン下、エコーライン道脇に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
14分
合計
2時間9分
S刈田峠路側帯駐車場12:5013:08刈田岳13:0913:13蔵王レストハウス内避難小屋13:35馬の背13:44馬の背分岐13:48熊野岳避難小屋13:5013:55蔵王山14:0014:00熊野岳14:0214:07熊野十字路分岐14:1014:14馬の背分岐14:22馬の背14:40蔵王レストハウス内避難小屋14:4114:56刈田峠登山口14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*通行止め区間在り
  他の登山者について入ってしまったが、熊野岳〜刈田岳間の馬の背は入山規制がかかっているらしい
その他周辺情報*温泉博士掲載の一番近い温泉
  大平ホテル 蔵王温泉 善七乃湯 約24辧。苅以
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖上下 帽子 リュック 地下足袋 ストック おやつ 雨具 ツェルト
共同装備 アミノバイタル アミノ酸 バーム

写真

ハイライン下のエコーライン道脇駐車場に駐車。
2016年06月06日 12:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイライン下のエコーライン道脇駐車場に駐車。
1
道路脇のこんなところから入山
2016年06月06日 12:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇のこんなところから入山
1
草・小さな飛ぶ虫まみれ道。なんどかハイラインを横切りながら刈田岳まで直登。
2016年06月06日 13:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草・小さな飛ぶ虫まみれ道。なんどかハイラインを横切りながら刈田岳まで直登。
1
刈田岳山頂。車で走っていた時に見えた社。530円のハイラインを登ると車でこの近くまで登ってこれる。
2016年06月06日 13:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳山頂。車で走っていた時に見えた社。530円のハイラインを登ると車でこの近くまで登ってこれる。
1
お鉢が見える。
2016年06月06日 13:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢が見える。
1
この先行き止まり。左折してみるが、道が見当たらす、後ろを振り返ると短いロープの脇を通って他の登山者は進んでいる。なんだ、赤線内、ロープ内の御釜の方に入らなければいいのか、と引き返し、御釜の淵を歩き熊野岳まで進む・・・が、後から調べるとやはりここは通行止めだったよう。
2016年06月06日 13:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先行き止まり。左折してみるが、道が見当たらす、後ろを振り返ると短いロープの脇を通って他の登山者は進んでいる。なんだ、赤線内、ロープ内の御釜の方に入らなければいいのか、と引き返し、御釜の淵を歩き熊野岳まで進む・・・が、後から調べるとやはりここは通行止めだったよう。
1
右が御釜。
2016年06月06日 13:26撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が御釜。
1
ピータンの断面みたい。
2016年06月06日 13:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピータンの断面みたい。
2
雪残る。
2016年06月06日 13:38撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪残る。
5
歩いて来た道。右上の方に刈田岳。
2016年06月06日 13:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た道。右上の方に刈田岳。
2
今にも落ちそう。
2016年06月06日 13:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも落ちそう。
1
避難小屋。
2016年06月06日 13:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。
1
避難小屋内。ひんやり5度。
2016年06月06日 13:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内。ひんやり5度。
1
避難小屋跡?
2016年06月06日 13:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋跡?
1
熊野岳山頂
2016年06月06日 13:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳山頂
1
蔵王山神社
2016年06月06日 13:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王山神社
1
神社前の避難小屋内。
2016年06月06日 13:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社前の避難小屋内。
1
神社を取り囲む石垣。なんだか目がそろっていて綺麗。
2016年06月06日 13:57撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社を取り囲む石垣。なんだか目がそろっていて綺麗。
1
熊野岳山頂。
2016年06月06日 14:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳山頂。
1
ん?
2016年06月06日 14:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?
1
来た道が実は通行止めだったことをここで確信。
2016年06月06日 14:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道が実は通行止めだったことをここで確信。
1
帰り道。
2016年06月06日 14:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道。
2
不思議な花。
2016年06月06日 14:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な花。
2
刈田岳への登りを回避するため、リフト方面からまわって下山。
2016年06月06日 14:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田岳への登りを回避するため、リフト方面からまわって下山。
1
有料道路を通るとこの駐車場まで来れる。
2016年06月06日 14:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有料道路を通るとこの駐車場まで来れる。
1
ころころ糞の駐車場をぬける。
2016年06月06日 14:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ころころ糞の駐車場をぬける。
1
段々畑ならぬ、段々駐車場を下りてくる。
2016年06月06日 14:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々畑ならぬ、段々駐車場を下りてくる。
1
ここで行きに登ってきた道に合流し、下る。
2016年06月06日 14:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで行きに登ってきた道に合流し、下る。
1
駐車場が見えた。お疲れ様でした。
2016年06月06日 14:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場が見えた。お疲れ様でした。
1

感想/記録

刈田岳駐車場に駐車予定が、その先まで行ってしまい、蔵王ハイライン下、エコーラインの道脇の車がいっぱい停まっていた駐車スペースへ駐車。

御釜を見に来る観光客が多く、車やロープウェイで行ける刈田岳山頂付近は人が多い。そこから先、刈田岳〜熊野岳間は登山の恰好をした登山者がほとんど。登山者も多く、御釜の方へ降りていく道を歩いている人も見かけたが、実は通行止め区間だったらしいことを後で知る。

看板はあったが、多くの登山者が歩いているため、赤枠の中に入らなければいいんだと思いほかの登山者に着いて歩いていく。看板撤去か看板設置か分からないが、途中で案内の看板を背負った係りの人も見かけた。熊野岳山頂にあった看板をまじまじ見てみると、「通行止め」の字が・・・いっぱい登山者歩いているけれど、実際のところはどうなんだろう。

降りてからネットで調べてみると、去年の6月の情報更新が最新らしく、火山規制が少し解除され、今の状態になったらしい。ってことは、やっぱり入ってはいけないところに入ってしまったのか・・・

熊野岳山頂周辺少し硫黄の香りがした。
訪問者数:665人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ