ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895360 全員に公開 ハイキング甲信越

岩殿山〜稚児落とし

日程 2016年05月21日(土) [日帰り]
メンバー piyocoma
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

大月駅前から見た岩殿山。中央道や甲州街道を通るたびに気になっていた岩の壁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅前から見た岩殿山。中央道や甲州街道を通るたびに気になっていた岩の壁。
踏切を渡っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡っていきます。
途中の道から見上げる岩殿山。立派。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道から見上げる岩殿山。立派。
整備されたハイキング道を登ります。坂も階段も結構急。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されたハイキング道を登ります。坂も階段も結構急。
立派な門をくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な門をくぐります。
丸山公園は、ルート中の最後のトイレ。資料館みたいなのもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山公園は、ルート中の最後のトイレ。資料館みたいなのもあります。
丸山自体はとってつけたような小ピーク。標高がゾロ目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山自体はとってつけたような小ピーク。標高がゾロ目。
段々小さくなっていく大月市街。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々小さくなっていく大月市街。
あちこちに城跡らしい名残。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに城跡らしい名残。
岩殿山頂からの大月市街。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩殿山頂からの大月市街。
岩殿山頂からの猿橋方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩殿山頂からの猿橋方面。
稚児落としに向かう登山道には、こんな危なっかしい箇所も。他にも結構本格的な鎖場もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児落としに向かう登山道には、こんな危なっかしい箇所も。他にも結構本格的な鎖場もあります。
ヒョイっと稚児落としの上に出ます。L字型の稚児落としの手前から。あっち側の岩壁の上の人の大きさを見ると、稚児落としの迫力がわかるかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョイっと稚児落としの上に出ます。L字型の稚児落としの手前から。あっち側の岩壁の上の人の大きさを見ると、稚児落としの迫力がわかるかも。
L字を回り込んで、今来た方を見る。あんな怖そうな絶壁の上にいたのかとちょっと驚く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
L字を回り込んで、今来た方を見る。あんな怖そうな絶壁の上にいたのかとちょっと驚く。
ちょっとアップで。自分がそこにいる時より人が居るのを見る方が怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアップで。自分がそこにいる時より人が居るのを見る方が怖い。
下山後中央道の下をくぐって大月駅へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後中央道の下をくぐって大月駅へ。
下山してから歩いてきた道を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してから歩いてきた道を振り返ります。
駅の反対側に出るので、歩道橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の反対側に出るので、歩道橋を渡ります。

感想/記録

足指骨折後初の山だったので、足慣らしに駅から手軽に行けるという岩殿山を選択。
登り始めから岩殿山頂までの階段が長く感じるものの、あとは快適な山歩き。
稚児落としは低山と思えない大迫力。
稚児落としまでは、鎖やロープ場もあって手応え十分。
手軽に行ける低山の割には、バラエティ豊かにかなり楽しめた山行でした。
ただ、夏場は暑すぎて厳しいかも。
訪問者数:36人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 ロープ場 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ