ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 895588 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山【松川温泉から御神坂まで】

日程 2016年06月10日(金) [日帰り]
メンバー Gagarin
天候晴れ。でもかなりの風でした。
アクセス
利用交通機関
バス
前日に盛岡駅前から八幡平自然散策バス夏号で八幡平を経由し、松川温泉に宿泊。帰りは岩手県交通バスで、御神坂駐車場から盛岡駅前まで。前者は、盛岡駅から1,800円、後者は990円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
1時間3分
合計
8時間35分
Sスタート地点06:0706:28岩手山松川登山口08:00姥倉山08:10姥倉分岐08:24黒倉山分岐08:3208:46切通し分岐10:29鬼ヶ城分岐10:36不動平10:4911:15岩手山11:3012:01不動平12:2812:35鬼ヶ城分岐13:12笠締13:43大滝展望台14:01わらじ脱ぎ場14:42岩手山御神坂登山口14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
次の日は、早池峰山に行きました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-895692.html
コース状況/
危険箇所等
○松川温泉から姥倉山
最初は、整備された森林を歩くような感じで、姥倉山に近づくにつれ、急な登りになります。道は一本道ですので、迷うことはないはず。
姥倉山から鬼ヶ城。
なだらかな稜線歩きで気持ちがよかったです。ただし地熱地帯があるので、注意をしましょうとのことです。
○鬼ヶ城
崖の脇を通るアップダウンの多い道でした。途中岩稜帯もありますが、慎重に行けば、問題ないでしょう。高所恐怖症の私でも、怖いと思ったのは、1か所くらいでした。
○山頂付近
感じとしては、富士山に登っているような。砂礫で、特に直登コースはなかなか登りづらい。
○御神坂駐車場まで
鬼ヶ城分岐から、ひたすら大きな岩だらけの急なガレ場が続きます。途中崩壊しかかっているような個所もありますので、注意が必要でしょう。わらじ脱ぎ場からは、なだらかな森の中を抜けていきます。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

登山口トイレを通り過ぎ、松川荘の駐車場を抜け、地熱発電設備のそばを通ります。林道を進むと登山ポストがあり、ここが登山口となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口トイレを通り過ぎ、松川荘の駐車場を抜け、地熱発電設備のそばを通ります。林道を進むと登山ポストがあり、ここが登山口となります。
1
道はこんなもので、よく整備され、わかりやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんなもので、よく整備され、わかりやすいです。
徐々に高度を上げていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に高度を上げていきます。
1
ようやく岩手山とご対面。昨日は雨で見れなかったもんな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく岩手山とご対面。昨日は雨で見れなかったもんな〜。
1
これから進む鬼ヶ城も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む鬼ヶ城も見えます。
姥倉山を巻き、稜線に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥倉山を巻き、稜線に出ます。
地熱地帯です。噴気が上がっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地熱地帯です。噴気が上がっていました。
1
シラネアオイですかね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイですかね。
1
どんどん近づきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん近づきます。
御苗代湖とお花畑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代湖とお花畑。
黒倉山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒倉山です。
姥倉、黒倉、そして歩いてきた道と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥倉、黒倉、そして歩いてきた道と。
こんな崖脇を通ります。風が強いと嫌な感じでしたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな崖脇を通ります。風が強いと嫌な感じでしたね。
まだまだ続きます。風がなかれば、気持ちよく通れるんだけどね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。風がなかれば、気持ちよく通れるんだけどね。
1
脇には、こんな綺麗な。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇には、こんな綺麗な。
5
岩場。手掛かりは豊富です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場。手掛かりは豊富です。
もうちょいで鬼ヶ城は終わりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいで鬼ヶ城は終わりです。
ここを通り抜けた時は、急な風で怖かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを通り抜けた時は、急な風で怖かったです。
1
最後の岩場。思わず、よいしょと声が出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場。思わず、よいしょと声が出ます。
最後の岩場から振り返って。姥倉、黒倉、鬼ヶ城と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場から振り返って。姥倉、黒倉、鬼ヶ城と。
最後の岩場を抜けると、まもなく不動平が見えて来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場を抜けると、まもなく不動平が見えて来ます。
1
山頂に行く道には、石仏が多くありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に行く道には、石仏が多くありました。
1
当日は風が強いものの、晴天で、展望がよかったです。ここは八幡平温泉郷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当日は風が強いものの、晴天で、展望がよかったです。ここは八幡平温泉郷。
1
八幡平と森吉山。昨日は雨だったので、全く見れなかったですが、今日の八幡平は、同じような絶景が拝めたでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡平と森吉山。昨日は雨だったので、全く見れなかったですが、今日の八幡平は、同じような絶景が拝めたでしょうね。
2
乳頭山と秋田駒ヶ岳。奥にはうっすら鳥海山が見えたような。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山と秋田駒ヶ岳。奥にはうっすら鳥海山が見えたような。
3

感想/記録

最初は、裏岩手縦走コースを考えてましたが、残雪があり、コースが長いうえ、宿泊も考慮すると、この松川温泉から御神坂に抜けるルートの方なら大丈夫だろうと思い決行しました。当日は晴天でしたけど、風が強かったですね。平日の金曜ということもあり、鬼ヶ城までで、すれ違ったのは地元のおじさん一人でした。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ