ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896954 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 新穂高温泉から

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー swmt
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間45分
休憩
2時間35分
合計
15時間20分
S新穂高温泉駅04:3004:50穂高平小屋05:5007:10槍平小屋07:3011:20飛騨乗越11:3012:30槍ヶ岳12:4513:20槍ヶ岳山荘14:0019:30新穂高温泉駅19:4019:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
ただひたすら長いです。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

4時30分頃スタート
2016年06月11日 04:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時30分頃スタート
「危険」の石は直進
2016年06月11日 05:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「危険」の石は直進
チビ谷に水は流れていませんでした
2016年06月11日 06:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チビ谷に水は流れていませんでした
滝谷からのドーム
2016年06月11日 06:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷からのドーム
1
このテント場は平和な雰囲気で良いですね
2016年06月11日 07:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテント場は平和な雰囲気で良いですね
2
100Mごとに表示があるとのことでしたが、
これ以降、発見できませんでした・・・
2016年06月11日 07:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100Mごとに表示があるとのことでしたが、
これ以降、発見できませんでした・・・
ここからが長かった
2016年06月11日 08:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが長かった
1
笠ヶ岳、この日は熊が出たとか
2016年06月11日 09:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、この日は熊が出たとか
4
程よく締まった雪なので、歩きづらさはなかったです。
2016年06月11日 10:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程よく締まった雪なので、歩きづらさはなかったです。
ようやく乗越
歩き始めから7時間・・・時間かかりすぎです
2016年06月11日 11:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく乗越
歩き始めから7時間・・・時間かかりすぎです
1
新穂高温泉まで14.4キロ・・・帰りを思い、とても萎える。
2016年06月11日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉まで14.4キロ・・・帰りを思い、とても萎える。
1
一番楽しいところ。すぐ終わる・・・
2016年06月11日 12:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番楽しいところ。すぐ終わる・・・
3
8時間かけて山頂〜
2016年06月11日 12:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時間かけて山頂〜
5
撮影機材:

感想/記録
by swmt

穂先での渋滞を避けたかったので、
梅雨の合間に日帰りで。

ただ、新穂高からの登り始めを朝4時過ぎと考えると、
自宅を夜の11時台には出発しなければならず、
結局、一睡もしないままのスタート。
(予想以上に時間がかかったことの言い訳・・・)

山頂で、二人の方とお話した以外は、ほぼ無言。
下りの林道では、単調な道の長さをひたすら恨みながら
日没との競争でした。

何箇所かある渡渉ポイントでは、一度膝まで水没。
飛騨沢の雪渓では、間違った筋を辿り、リカバーに無駄な体力消耗。
反省点多し。
帰宅は夜中の1時を過ぎ、日帰りとは言えないですね。

来年、同じ時期にもう一度登り、体力測定をしたいと思います。
訪問者数:660人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/19
投稿数: 1
2016/6/14 7:04
 お疲れさまでした
おはようございます。途中ご一緒させていただいたり、山頂でカメラを撮らせていただいた者です(たぶん)。最後にお会いしたあと、さらにパワーダウンし、新穂高に着いたのは20時過ぎでした。自分は高速で2回も熟睡し、帰宅したのは翌日の朝5時でした……。今でも筋肉痛です。そうそう下山中、槍平小屋をすぎたところで子熊に遭遇!大丈夫でしたか?またどこかでお会いできればと思っています。自分は懲りずに次塩見岳の日帰りを狙ってます!
登録日: 2013/4/15
投稿数: 6
2016/6/14 8:24
 Re: お疲れさまでした
おはようございます。
私もまだ筋肉痛です。

懲りずに(笑)塩見岳ですか!私も同じようなことを・・・(笑)
またどこかで遭遇しそうですね。

最後は、熊鈴二つ鳴らしながら歩きました。効果があったのかどうかわかりませんが、幸い熊を見ることはありませんでした(もしかしたら、疲れで見逃していただけかも)

お互い安全第一で登りましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 乗越 林道 雪渓 渡渉 テン 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ