ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 897994 全員に公開 ハイキング甲信越

北国街道(善光寺宿→関川関所〜妙高高原駅)

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー legacy-tw
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
長野市街の善光寺参道(北国街道)に面した「長野セントラルスクエア駐車場」に車を停める。ここは、市街地にもかかわらず12時間まで700円という格安な駐車料金です。
数分程度、善光寺方面へ歩いて、前回の終点である「大門交差点」に移動する。

今回の歩く範囲は、信州域内の北国街道でしたので、信越国境にある「関川関所」までとする予定でしたが、帰路の交通のことを考慮して、そのまま北国街道の関川・上原宿を経由して妙高高原駅まで歩きました。
妙高高原から「しなの鉄道」で長野駅まで戻り、善光寺行きのバスで駐車場最寄りのバス停まで利用しました。

★コースタイム
善光寺宿4:07−新町宿4:57−7:08牟礼宿7:11−古間宿8:44−柏原宿8:56−野尻宿9:48−10:35関川関所10:38−関川宿−11:12妙高高原駅

出発時刻/高度: 04:07 / 388m
到着時刻/高度: 11:11 / 512m
合計時間: 7時間4分
合計距離: 33.1km
最高点の標高: 726m
最低点の標高: 372m
累積標高(上り): 605m
累積標高(下り): 465m

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
6分
合計
7時間5分
S善光寺大門04:0704:57新町宿07:08牟礼宿07:1108:44古間宿08:56柏原宿09:48野尻宿10:35関川関所10:3811:12妙高高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
善光寺宿から牟礼宿までは、昔ながらの街道の雰囲気を残している集落内の街道を進みます。

牟礼宿から古間宿の間は、当時の原道を含む未舗装道が数Kmに亘って続いており、樹林帯の中を森林浴を楽しみながら歩けます。

小林一茶で有名な柏原宿のあたりは現国道18号線に沿っており、車の往来が激しく緊張を強いられます。

野尻宿の前後も現国道を歩く区間があります。

信越国境の手前、かつての国道のペアピンカーブ(スノーシェード)のあるあたりは廃道になっているので道路に沿って歩き、国境を越えて関川関所に入ります。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

出発点の善光寺大門交差点
2016年06月15日 04:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発点の善光寺大門交差点
2
長野市内の北国街道
2016年06月15日 04:23撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野市内の北国街道
浅川を渡り「新町宿」に入る
2016年06月15日 04:52撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅川を渡り「新町宿」に入る
1
新町宿の様子
2016年06月15日 04:53撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新町宿の様子
新町宿の本陣跡
2016年06月15日 04:57撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新町宿の本陣跡
「飯山道」との分岐点
2016年06月15日 05:03撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「飯山道」との分岐点
街道沿いにある「田子池」
2016年06月15日 05:37撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道沿いにある「田子池」
1
街道筋の様子
2016年06月15日 05:43撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道筋の様子
牟礼宿へと向かう途中の「吉村坂」
2016年06月15日 05:54撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牟礼宿へと向かう途中の「吉村坂」
飯綱町に入る
2016年06月15日 06:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯綱町に入る
「部北陸自然歩道」の案内は北国街道とは無関係に設置されているようで、はた迷惑な存在でもある。
2016年06月15日 06:09撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「部北陸自然歩道」の案内は北国街道とは無関係に設置されているようで、はた迷惑な存在でもある。
平出集落の様子
2016年06月15日 06:19撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平出集落の様子
この地点が、写真右から合流する北国街道「松代道」との接続点のようである。
2016年06月15日 06:21撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地点が、写真右から合流する北国街道「松代道」との接続点のようである。
このあたりの丘陵地にはリンゴ畑が多い
2016年06月15日 06:35撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの丘陵地にはリンゴ畑が多い
三本松
2016年06月15日 06:39撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本松
牟礼宿へと下る街道
2016年06月15日 06:45撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牟礼宿へと下る街道
1
左手に見える飯縄山はまだ雲が少し懸っている
2016年06月15日 06:49撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に見える飯縄山はまだ雲が少し懸っている
2
高台から牟礼宿を見下ろす
2016年06月15日 06:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高台から牟礼宿を見下ろす
2
谷間に位置する牟礼宿に向かって、急坂の切通を通過する。
2016年06月15日 06:59撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間に位置する牟礼宿に向かって、急坂の切通を通過する。
しなの鉄道線をくぐって、牟礼宿に入る。
2016年06月15日 07:03撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しなの鉄道線をくぐって、牟礼宿に入る。
牟礼宿の様子
2016年06月15日 07:04撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牟礼宿の様子
かつての牟礼村役場(合併後の飯綱町役場)
2016年06月15日 07:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつての牟礼村役場(合併後の飯綱町役場)
宿場のはずれにあるお寺
2016年06月15日 07:14撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿場のはずれにあるお寺
十王坂を上る
2016年06月15日 07:14撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十王坂を上る
佐渡から江戸に運ばれた金銀の荷置き(中継)場跡
2016年06月15日 07:20撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐渡から江戸に運ばれた金銀の荷置き(中継)場跡
古間宿へ向かう途中の小玉地区の案内板
2016年06月15日 07:25撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古間宿へ向かう途中の小玉地区の案内板
振り返って牟礼宿を望む
2016年06月15日 07:33撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って牟礼宿を望む
この辺りは江戸時代の古道が保存されている
2016年06月15日 07:35撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは江戸時代の古道が保存されている
1
未舗装の気持ちの良い樹林帯の中を進む
2016年06月15日 07:38撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未舗装の気持ちの良い樹林帯の中を進む
2
飯縄山も雲が切れて、全容を表してくれた。
2016年06月15日 08:09撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山も雲が切れて、全容を表してくれた。
2
古間宿へと続く街道
2016年06月15日 08:13撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古間宿へと続く街道
黒姫山はまだ雲の中・・・
2016年06月15日 08:30撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山はまだ雲の中・・・
2
古間一里塚跡
2016年06月15日 08:38撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古間一里塚跡
古間宿の様子
2016年06月15日 08:41撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古間宿の様子
柏原宿にある、俳人小林一茶の旧宅跡。
2016年06月15日 08:53撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原宿にある、俳人小林一茶の旧宅跡。
1
柏原宿は、現国道18号線に沿っている。
2016年06月15日 08:55撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原宿は、現国道18号線に沿っている。
一里塚跡
2016年06月15日 08:56撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一里塚跡
1
黒姫山もようやく姿を現してくれた
2016年06月15日 09:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山もようやく姿を現してくれた
上信越道をまたぐ
2016年06月15日 09:18撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上信越道をまたぐ
1
この先、野尻宿まではほとんど現国道に沿って歩く。
途中、一里塚跡に整備された、格好の憩場所があった。
2016年06月15日 09:35撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、野尻宿まではほとんど現国道に沿って歩く。
途中、一里塚跡に整備された、格好の憩場所があった。
野尻宿の手前で、わずかながら野尻湖を望むことができる。
2016年06月15日 09:45撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻宿の手前で、わずかながら野尻湖を望むことができる。
2
野尻宿の様子
2016年06月15日 09:46撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野尻宿の様子
1
本陣跡
2016年06月15日 09:48撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本陣跡
旧国道に沿って関川関所に向かう。正面の妙高山は残念ながら雲の中・・・
2016年06月15日 09:58撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧国道に沿って関川関所に向かう。正面の妙高山は残念ながら雲の中・・・
国道18号線の野尻坂峠を越える。
2016年06月15日 10:05撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道18号線の野尻坂峠を越える。
1
国道(バイパス)を右折して旧国道に入る。

2016年06月15日 10:14撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道(バイパス)を右折して旧国道に入る。

このあたり、北国街道は廃道になっている。藪の中で、通過するのは無理そう。
2016年06月15日 10:18撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、北国街道は廃道になっている。藪の中で、通過するのは無理そう。
1
ペアピンカーブの旧国道にはスノーシェードが設置されている。
2016年06月15日 10:19撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペアピンカーブの旧国道にはスノーシェードが設置されている。
北国街道、信州最後の「赤川の一里塚」
2016年06月15日 10:30撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北国街道、信州最後の「赤川の一里塚」
ようやく信越国境の関川の橋にたどり着く。
2016年06月15日 10:33撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく信越国境の関川の橋にたどり着く。
橋を渡り、関川の関所に入る
2016年06月15日 10:33撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り、関川の関所に入る
2
関川の流れと、右側には旧信越本線(えちごトキめき鉄道)の線路が通っている。
2016年06月15日 10:34撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関川の流れと、右側には旧信越本線(えちごトキめき鉄道)の線路が通っている。
1
関所を通過する。
2016年06月15日 10:35撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関所を通過する。
越後に入り、関川・上原宿を通過する。
2016年06月15日 10:39撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後に入り、関川・上原宿を通過する。
閑散としている旧国道
2016年06月15日 10:45撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑散としている旧国道
到達点の妙高高原駅。
2016年06月15日 11:12撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到達点の妙高高原駅。
撮影機材:

感想/記録

今日も梅雨の合間の天候を利用して、北国街道の善光寺宿(長野市)から信越国境(関川関所)まで、さらに鉄道駅のある妙高高原駅まで足を延ばしました。

これで、信州内の北国街道を歩き通しましたが、実は”脇道”も存在しています。
矢代宿から分岐して千曲川右岸を通過する、いわゆる「松代道」です。約40Km先の牟礼宿のかなり手前で合流します。

次回は、この「松代道」を歩いて、北国街道の信州区間の走破を完結とする予定です。
訪問者数:116人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 高原 廃道 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ