ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 899807 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

横手山♪志賀高原から登るぐんま百名山50座目のメモリアル登山♪

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー sho0120, その他メンバー1人
天候☀晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
○国道292号は、白根火山ロープウエイ山麓駅から万座温泉分岐まで通行制限をしています。8:00〜17:00のみ通行可のため、下山時間を考えないといけません。ゲートが閉まってしまいます。
○自宅から3時間
○縦走した後、硯川バス停からのぞきバス停まで志賀高原路線バスを利用しました。15時04分が最終なので、予定のコースをショートカットして時間に間に合うようにしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

11:00 のぞき登山口 発
12:00 横手山山頂
13:40 鉢山山頂
14:10 四十八池
15:00 硯川登山口
コース状況/
危険箇所等
○横手山ドライブインやスカイレーターのある「のぞき」から直登で山頂へ。
○いきなりの急登で、心臓ばくばく。リフト下を3回もくぐります。
○横手山から鉢山までの登山道は一部崩落のために通行止め。スキーゲレンデを迂回します。これも急斜面。
○鉢山は、山頂付近に池をもつたっぷりの水を含んだ山で、登山道も泥濘ぬるぬるです。
○林間に入ると虫がいっぱいで、ひと休みできません。もちろん食事はNGでした。
その他周辺情報○草津温泉まで下りてきて、草津温泉館で日帰り入浴。100円引券を利用して700円で入湯です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

横手山(2307m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横手山(2307m)
たっぷり3時間かかって、志賀高原到着です。
スカイレーターのある「のぞき」の駐車場に車を駐めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっぷり3時間かかって、志賀高原到着です。
スカイレーターのある「のぞき」の駐車場に車を駐めます。
スカイレーター脇の登山口から出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイレーター脇の登山口から出発します。
満開のイワカガミが迎えてくれましたが、ざれざれの急登。いきなりの先制パンチをくらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開のイワカガミが迎えてくれましたが、ざれざれの急登。いきなりの先制パンチをくらいました。
2
高度を上げて、とんがりの笠ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げて、とんがりの笠ヶ岳。
1
スカイリフトを3回くぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイリフトを3回くぐります。
鉢山への分岐ですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢山への分岐ですが…
通行止めになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めになっています。
スキー場のゲレンデを迂回すればOK。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のゲレンデを迂回すればOK。
横手山山頂ヒュッテに着きました。レストランのボルシチやパンがとっても美味しそうですが、食べていると歩く時間がなくなっちゃうので、次回のお楽しみということで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横手山山頂ヒュッテに着きました。レストランのボルシチやパンがとっても美味しそうですが、食べていると歩く時間がなくなっちゃうので、次回のお楽しみということで。
とりあえず、横手山(2307m)の山頂標で記念撮影。
ぐんま百名山50座目の登頂のメモリアルな横手山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、横手山(2307m)の山頂標で記念撮影。
ぐんま百名山50座目の登頂のメモリアルな横手山です。
7
広い山頂をぐっと奥に行って、三角点のある祠に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い山頂をぐっと奥に行って、三角点のある祠に。
2
湯釜のある白根火山とその奥に最高点のある本白根山。コマクサが綺麗な時期ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯釜のある白根火山とその奥に最高点のある本白根山。コマクサが綺麗な時期ですね。
1
浅間山とその外輪山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山とその外輪山。
スキーゲレンデを迂回しながら、志賀山の方向へ進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーゲレンデを迂回しながら、志賀山の方向へ進みます。
終バスの時刻があるので志賀山までは行けないでしょうが、エスケープルートがいくつかあるので、行けるところまで行ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終バスの時刻があるので志賀山までは行けないでしょうが、エスケープルートがいくつかあるので、行けるところまで行ってみます。
1
ゲレンデを外れ、登山道がうっそうとしてきました。もう虫だらけで、休んでいるとたかられちゃいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを外れ、登山道がうっそうとしてきました。もう虫だらけで、休んでいるとたかられちゃいます。
ミツバオウレン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
1
マイヅルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
草津峠に到着です。ガラン沢に迷い込んで遭難した人がたくさんいるって書いてあります。そっちには行きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津峠に到着です。ガラン沢に迷い込んで遭難した人がたくさんいるって書いてあります。そっちには行きません。
1
ツマトリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
1
エスケープできる分岐ですが、まだ先に進めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスケープできる分岐ですが、まだ先に進めます。
鉢山への登りは、なかなか厳しい斜度と階段、そして泥濘。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢山への登りは、なかなか厳しい斜度と階段、そして泥濘。
ピークって感じがまったくない鉢山(2041m)の山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークって感じがまったくない鉢山(2041m)の山頂です。
イワイチョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
こちらの分岐は、四十八池方面へ。明石山にはいずれ行ってみたいですね。すれ違った方が、眺望がすっごくいいって教えてくれましたから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの分岐は、四十八池方面へ。明石山にはいずれ行ってみたいですね。すれ違った方が、眺望がすっごくいいって教えてくれましたから。
びしょぐちゃの鉢山登山道を、やっとこさ下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びしょぐちゃの鉢山登山道を、やっとこさ下りてきました。
四十八池に下り立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十八池に下り立ちます。
志賀山をバックに、木道のある四十八池湿原です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀山をバックに、木道のある四十八池湿原です。
4
ワタスゲが群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲが群生しています。
3
何と、オーラスのミズバショウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何と、オーラスのミズバショウ。
1
ハクサンチドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
14時を過ぎたところでお腹もすっかり空いているのですが、最終バスの時間に間に合わないといけないので、せっかくの東屋をスルーして、ここから池巡りコースでエスケープします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時を過ぎたところでお腹もすっかり空いているのですが、最終バスの時間に間に合わないといけないので、せっかくの東屋をスルーして、ここから池巡りコースでエスケープします。
フラットな林間コースを快適に歩いて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フラットな林間コースを快適に歩いて行きます。
1
今回は、オーバータイムで志賀山には登れませんでした。残念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、オーバータイムで志賀山には登れませんでした。残念!
渋池にもワタスゲがいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋池にもワタスゲがいっぱい。
横手山をバックに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横手山をバックに。
3
こちらは、風にたなびく前山湿原のワタスゲです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、風にたなびく前山湿原のワタスゲです。
2
サマーリフトの山頂駅がある前山から、一気に下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サマーリフトの山頂駅がある前山から、一気に下山します。
山頂がフラットな鉢山。山頂付近に池があるそうですが、ルートがなく、いけませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がフラットな鉢山。山頂付近に池があるそうですが、ルートがなく、いけませんでした。
横手山。今回の山行は、あの高いところからダウンヒルの縦走でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横手山。今回の山行は、あの高いところからダウンヒルの縦走でした。
1
もうすぐ登山口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ登山口。
志賀山登山道池めぐりコース入口と書かれた指導標に下り立ちました。硯川バス停もすぐそばにあります。志賀高原バスに乗って、標高をぐいぐい上げていきます。のぞきバス停まで390円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀山登山道池めぐりコース入口と書かれた指導標に下り立ちました。硯川バス停もすぐそばにあります。志賀高原バスに乗って、標高をぐいぐい上げていきます。のぞきバス停まで390円。
1
標高2172mの日本国道最高地点に車で移動し、おそ〜いランチを食べました。ここも虫くんがいっぱいで、車の中でのランチタイムです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2172mの日本国道最高地点に車で移動し、おそ〜いランチを食べました。ここも虫くんがいっぱいで、車の中でのランチタイムです。
渋峠とつながっている芳ヶ平ヒュッテが、眼下に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋峠とつながっている芳ヶ平ヒュッテが、眼下に見えます。
3
草津ハイランドホテルに併設されている「草津温泉館」の日帰り入浴を利用し、あっちちの日差しでひりひりする腕や襟に悲鳴を上げながら、汗を流してきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草津ハイランドホテルに併設されている「草津温泉館」の日帰り入浴を利用し、あっちちの日差しでひりひりする腕や襟に悲鳴を上げながら、汗を流してきました。

感想/記録

ぐんま百名山の折り返し点50座目をゲットした横手山。メモリアルな山行となりました。虫パラダイスの志賀高原でしたが、下界では35℃の真夏日になった都市もあるなか、気温16℃の高原は快適そのものでした。観光で行くには、じっとしていると空気が冷たくて、長袖じゃないと寒いくらいの避暑地です。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ