ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900516 全員に公開 ハイキング奥武蔵

鐘撞堂山(+秩父鉄道)

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー ardisia
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車
行き:秩父鉄道寄居駅から徒歩
帰り:秩父鉄道波久礼(はぐれ)駅まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
26分
合計
2時間30分
S寄居駅10:5811:18大正池11:2111:51高根山12:05鐘撞堂山12:1812:38円良田湖12:4312:46羅漢山12:4912:56少林寺12:5813:28波久礼駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
少林寺〜波久礼駅間の道(国道140号線)は、交通量が多いのに歩道がないため、非常に危険でした。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 計画書 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 折りたたみ傘。たまたまザックに入っていたので、突然の雨にも対応できました。

写真

JR熊谷駅で下車して、秩父鉄道に乗り換えます。秩父鉄道に乗るのは10年ぶりくらいでしょうか?
2016年06月19日 10:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR熊谷駅で下車して、秩父鉄道に乗り換えます。秩父鉄道に乗るのは10年ぶりくらいでしょうか?
2
私の地元の横浜シーサイドラインだけでなく、秩父鉄道も"鉄道むすめ"のキャラがいたようです。
2016年06月19日 10:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の地元の横浜シーサイドラインだけでなく、秩父鉄道も"鉄道むすめ"のキャラがいたようです。
2
この列車に乗って西へ向かいます。
2016年06月19日 10:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この列車に乗って西へ向かいます。
2
寄居駅に到着。
2016年06月19日 10:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄居駅に到着。
詳細は良く分かりませんが、スペシャル感のある列車が停車していました。
2016年06月19日 10:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
詳細は良く分かりませんが、スペシャル感のある列車が停車していました。
4
今日は寄居駅北口からスタート。
2016年06月19日 10:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は寄居駅北口からスタート。
駅前には綺麗な寄居町役場。
2016年06月19日 10:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前には綺麗な寄居町役場。
1
タチアオイの一品種でしょうか?
2016年06月19日 11:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチアオイの一品種でしょうか?
3
あれが鐘撞堂山・・・
2016年06月19日 11:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが鐘撞堂山・・・
ヒルガオかコヒルガオか微妙です・・・。花の付いている茎を見てくれば良かったです。(花の茎の表面が縮れているのはコヒルガオ)
2016年06月19日 11:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルガオかコヒルガオか微妙です・・・。花の付いている茎を見てくれば良かったです。(花の茎の表面が縮れているのはコヒルガオ)
3
大正池に到着。右奥に見える建物はトイレで、その奥には東屋があります。
2016年06月19日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池に到着。右奥に見える建物はトイレで、その奥には東屋があります。
1
大正池で"逆さ鐘撞堂山"。
2016年06月19日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池で"逆さ鐘撞堂山"。
4
アジサイの季節ですが、雨が少ないためか、どの個体も少々元気が無い感じでした。
2016年06月19日 11:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイの季節ですが、雨が少ないためか、どの個体も少々元気が無い感じでした。
5
クサノオウ。そのまま漢字を当てはめると「草の王」ですが、全然キングっぽさがありません(笑)
2016年06月19日 11:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサノオウ。そのまま漢字を当てはめると「草の王」ですが、全然キングっぽさがありません(笑)
2
鐘撞堂山の東側の登山口。
2016年06月19日 11:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山の東側の登山口。
2
鐘撞堂山周辺は、各所に立て札があるので迷うことはありません。
2016年06月19日 11:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山周辺は、各所に立て札があるので迷うことはありません。
1
最初はしばらく車道歩きです。
2016年06月19日 11:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はしばらく車道歩きです。
マタタビ属の花。葉が白くなっていないので、サルナシだと思われます。
2016年06月19日 11:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マタタビ属の花。葉が白くなっていないので、サルナシだと思われます。
3
竹炭工房から見える鐘撞堂山。
2016年06月19日 11:37撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹炭工房から見える鐘撞堂山。
高根山と鐘撞堂山の分岐点。まず高根山に寄り道していきます。
2016年06月19日 11:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根山と鐘撞堂山の分岐点。まず高根山に寄り道していきます。
1
高根山まではコナラとアカマツの明るい林が続きます。
2016年06月19日 11:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根山まではコナラとアカマツの明るい林が続きます。
1
リョウブ。アカマツなどが生える尾根で多く見られます。鹿の子模様になる樹皮も特徴的です。
2016年06月19日 11:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブ。アカマツなどが生える尾根で多く見られます。鹿の子模様になる樹皮も特徴的です。
1
高根山の山頂に到着。
2016年06月19日 11:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高根山の山頂に到着。
2
ベンチが一脚あるだけの小さな山頂でした。
2016年06月19日 11:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチが一脚あるだけの小さな山頂でした。
5
分岐点から高根山までの間は典型的な雑木林なので、紅葉シーズンは赤と黄色のモザイクが美しいかもしれません。
2016年06月19日 11:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点から高根山までの間は典型的な雑木林なので、紅葉シーズンは赤と黄色のモザイクが美しいかもしれません。
3
分岐に戻ってきましたが、今度は鐘撞堂山へ向かいます。
2016年06月19日 11:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってきましたが、今度は鐘撞堂山へ向かいます。
アカマツの樹皮と思いきや、登山道に露出していた岩。柔らかく層状に剥がれるので、粘板岩とかでしょうか?
2016年06月19日 12:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカマツの樹皮と思いきや、登山道に露出していた岩。柔らかく層状に剥がれるので、粘板岩とかでしょうか?
1
鐘撞堂山への道は人工林が多かったです。
2016年06月19日 12:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山への道は人工林が多かったです。
鐘撞堂山の山頂。鐘を鳴らしてきましたが、連打せずに1回だけにしておきました。
2016年06月19日 12:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山の山頂。鐘を鳴らしてきましたが、連打せずに1回だけにしておきました。
5
鐘撞堂山の山頂の標識もGET。
2016年06月19日 12:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山の山頂の標識もGET。
3
山頂に設けられたベンチの中で、眺めの良いベンチに座って休憩しました。
2016年06月19日 12:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に設けられたベンチの中で、眺めの良いベンチに座って休憩しました。
3
一眼レフの下敷きになって、おにぎりがかなり変形していました(笑)
2016年06月19日 12:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一眼レフの下敷きになって、おにぎりがかなり変形していました(笑)
雨が降りそうなのでさっさと昼食を済ませて、山頂の展望台に登ってみると・・・
2016年06月19日 12:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降りそうなのでさっさと昼食を済ませて、山頂の展望台に登ってみると・・・
1
展望台の方が展望が悪いです!
2016年06月19日 12:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の方が展望が悪いです!
2
気を取り直して、展望台の下からの一枚。
2016年06月19日 12:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して、展望台の下からの一枚。
3
南側の展望。釜伏山・登谷山・皇鈴山あたりが見えているのでしょうか?
2016年06月19日 12:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の展望。釜伏山・登谷山・皇鈴山あたりが見えているのでしょうか?
4
山頂から一気に下り・・・
2016年06月19日 12:18撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から一気に下り・・・
さらに円良田湖(つぶらたこ)に向かって下っていきます。
2016年06月19日 12:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに円良田湖(つぶらたこ)に向かって下っていきます。
登山道の真ん中に咲いていたニガナ。踏まれずによくここまで育ったものです。
2016年06月19日 12:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の真ん中に咲いていたニガナ。踏まれずによくここまで育ったものです。
3
いつの間にか舗装路に入っていました。
2016年06月19日 12:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか舗装路に入っていました。
円良田湖。釣り客が大勢いましたが、フナでも釣っているんでしょうか?
2016年06月19日 12:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円良田湖。釣り客が大勢いましたが、フナでも釣っているんでしょうか?
羅漢山への登り坂。羅漢山へ取り付く登山口は、ごく最近に刈り払われていて、非常に歩きやすくなっていました。
2016年06月19日 12:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅漢山への登り坂。羅漢山へ取り付く登山口は、ごく最近に刈り払われていて、非常に歩きやすくなっていました。
羅漢山の西にあるピークへ続く道があるようですが、今日は暑い上に雨が降りそうだったのでパスしました。
2016年06月19日 12:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅漢山の西にあるピークへ続く道があるようですが、今日は暑い上に雨が降りそうだったのでパスしました。
羅漢山には東屋やベンチが設けられていて・・・
2016年06月19日 12:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅漢山には東屋やベンチが設けられていて・・・
3
中央には仏様が鎮座していました。
2016年06月19日 12:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央には仏様が鎮座していました。
1
羅漢山から少林寺までの道には多数の仏像(五百羅漢)があり・・・
2016年06月19日 12:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅漢山から少林寺までの道には多数の仏像(五百羅漢)があり・・・
1
何だか笑顔の仏像がやけに多い気がします。
2016年06月19日 12:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だか笑顔の仏像がやけに多い気がします。
2
この仏像も笑ってますね。
2016年06月19日 12:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この仏像も笑ってますね。
1
少林寺。雨が降ってきたので急いで撤収&金尾山はこの時点で諦めました。
2016年06月19日 12:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少林寺。雨が降ってきたので急いで撤収&金尾山はこの時点で諦めました。
これは普通のアジサイ。
2016年06月19日 12:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは普通のアジサイ。
2
こちらはカシワバアジサイ。葉っぱも花の付き方も変わってますね。
2016年06月19日 13:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはカシワバアジサイ。葉っぱも花の付き方も変わってますね。
3
金尾山を諦めたので、仕方なく秩父鉄道の急行列車を撮ってみたり・・・
2016年06月19日 13:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金尾山を諦めたので、仕方なく秩父鉄道の急行列車を撮ってみたり・・・
KazzSさんの真似をしてサイダーで気合いを入れてみたりして、波久礼駅までボチボチ歩きました。
2016年06月19日 13:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
KazzSさんの真似をしてサイダーで気合いを入れてみたりして、波久礼駅までボチボチ歩きました。
1
道沿いの末野神社にちょっと立ち寄って参拝。
2016年06月19日 13:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道沿いの末野神社にちょっと立ち寄って参拝。
社殿も古そうです。
2016年06月19日 13:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
社殿も古そうです。
2
遮断機と警報器の無い踏切。山の中だけが危険箇所とは限らない良い例です。
2016年06月19日 13:18撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遮断機と警報器の無い踏切。山の中だけが危険箇所とは限らない良い例です。
1
踏切の警報器が鳴ったので、わざわざ踏切に立ち寄って秩父鉄道の列車を撮ってきました。(これしかやることが無かった)
2016年06月19日 13:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切の警報器が鳴ったので、わざわざ踏切に立ち寄って秩父鉄道の列車を撮ってきました。(これしかやることが無かった)
2
雨でアジサイが元気いっぱいになっている気がします。
2016年06月19日 13:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でアジサイが元気いっぱいになっている気がします。
本当はあの橋を渡って金尾山に行く予定だったんですけどね・・・
2016年06月19日 13:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はあの橋を渡って金尾山に行く予定だったんですけどね・・・
ゴール地点の波久礼(はぐれ)駅。はぐれ刑事じゃないです。
2016年06月19日 13:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール地点の波久礼(はぐれ)駅。はぐれ刑事じゃないです。
3
秩父鉄道は運賃が高いですね・・・
2016年06月19日 13:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父鉄道は運賃が高いですね・・・
2
石灰を運ぶ機関車が来ました。ラッキー!
2016年06月19日 13:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰を運ぶ機関車が来ました。ラッキー!
1
波久礼駅からこの列車に乗って熊谷へ戻りました。
2016年06月19日 13:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波久礼駅からこの列車に乗って熊谷へ戻りました。
1
波久礼駅で乗った列車と同じカラーリングの列車を熊谷駅で見つけました。
2016年06月19日 14:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波久礼駅で乗った列車と同じカラーリングの列車を熊谷駅で見つけました。
1
予定より早く熊谷駅に着いたので、駅舎の外へ出てみると・・・
2016年06月19日 14:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より早く熊谷駅に着いたので、駅舎の外へ出てみると・・・
暑さを凌ぐためのミストシャワーがありました。
2016年06月19日 14:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さを凌ぐためのミストシャワーがありました。
2
締めは熊谷駅の"熊たまや"で、熊たまぶっかけうどん(温)を頂きました。ちなみに、お代は850円でした。
2016年06月19日 14:48撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
締めは熊谷駅の"熊たまや"で、熊たまぶっかけうどん(温)を頂きました。ちなみに、お代は850円でした。
7

感想/記録

[コース]
北武蔵はこれまでに長瀞(宝登山)しか行ったことが無かったため、未踏エリアを一つずつ埋めるべく、まず鐘撞堂山を巡るコースを考えました。
コース設定は、寄居から鐘撞堂山を周回するだけだと物足りないので、荒川を渡って金尾山に寄ってから波久礼駅でゴール・・・の予定でした。
ところが羅漢山のあたりから雨が本降りになってきたので、金尾山はパスして波久礼駅にゴールしました。
 
[展望・景色]
鐘撞堂山の山頂にある展望台よりも、展望台の下からの方が眺めが良いというギャグがありましたが、山頂からの展望はなかなかでした。
落葉期にはさらに良い展望だと思うので、秋から冬の間に再訪してみたいと思いました。

[動植物]
大正湖近くは竹林が多く、高根山はコナラーアカマツ型の雑木林、鐘撞堂山から円良田湖はスギ人工林というように、エリアごとに植生が異なっていました。(→秋の高根山は紅葉が綺麗かも?)
また、円良田湖周辺にクマが出たという看板があったので、ソロの方はクマ鈴を持って行っても良いかもしれません。

[飲食・お土産]
寄居駅北口と波久礼駅周辺には、飲食店はほとんどありませんでした。
波久礼駅前には豚丼屋があったようですが、次に金尾山へ行くときについでに探してみたいと思います。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/17
投稿数: 1367
2016/6/21 23:44
 鐘撞堂山へようこそ(^^)
こんばんわ!
外秩父の低山、鐘撞堂山へようこそお越しくださいました(^^)
関越道からも近く、結構重宝する山ですが、この時期は行ったことがなく、
山頂の緑が鬱蒼とした状態を初めて見ました。
知ってるつもりの山でも案外行く季節は偏っていて、知らないことも
実は盛りだくさんなのかもしれませんね。
波久礼駅から長瀞にかけての荒川両岸の低山はルートも豊富なので、
ぜひまた遊びに来てくださいね!
登録日: 2014/12/29
投稿数: 116
2016/6/22 21:49
 Re: 鐘撞堂山へようこそ(^^)
yamaonseさん、こんばんは。

鐘撞堂山は関東百名山の一つ・・・というだけでなく、yamaonseさんのレコでも度々登場していたので気になっていました。
桜の季節に円良田湖畔を合わせて歩いたり、北西の虎ヶ岡城跡に立ち寄ったりしても面白いと思うので、この先は鐘撞堂山を基点にしていろいろ回って(赤線を伸ばして)みたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 サル スギ 東屋 ニガナ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ