ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 902801 全員に公開 ハイキング道東・知床

【雌阿寒岳】オンネトー湖と森の絶景。山頂は風と霧で真っ白。

日程 2016年06月21日(火) [日帰り]
メンバー Chinchillayasukun555
天候曇り 時々 はれ 時々 霧 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
オンネトー温泉横の無料駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
7分
合計
3時間3分
S雌阿寒温泉登山口09:1510:42雌阿寒岳10:4912:16雌阿寒温泉登山口12:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*火山ガス注意との看板多々あり。
*山頂付近霧で真っ白・風強かった。
その他周辺情報*駐車場横に温泉3つくらいあり
*阿寒湖まで戻りHO掲載のニュー阿寒ホテルの温泉を利用した。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

駐車場。
2016年06月21日 09:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。
1
地下足袋スタイルで登山。
2016年06月21日 09:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地下足袋スタイルで登山。
10
登山口に真っ黒な水道。
2016年06月21日 09:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に真っ黒な水道。
1
入山
2016年06月21日 09:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山
1
しょっぱなから急な登り。
2016年06月21日 09:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょっぱなから急な登り。
1
立派な根。
2016年06月21日 09:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な根。
1
背の低い松になり日が当たる道。
2016年06月21日 09:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の低い松になり日が当たる道。
1
オンネトー湖が見える。
2016年06月21日 10:01撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトー湖が見える。
1
一気に霧に包まれる。登って来た道。
2016年06月21日 10:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に霧に包まれる。登って来た道。
1
霧。
2016年06月21日 10:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧。
1
なんだろう
2016年06月21日 10:21撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろう
1
火口?見えないがシューっというジェット機のような音と硫黄のツンと鼻と喉を刺激されるきつい臭いがする。
2016年06月21日 10:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口?見えないがシューっというジェット機のような音と硫黄のツンと鼻と喉を刺激されるきつい臭いがする。
1
山頂。真っ白。風も強い。
2016年06月21日 10:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。真っ白。風も強い。
7
登って来た道。真っ白。
2016年06月21日 10:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た道。真っ白。
1
霧が通り過ぎると一瞬青空が見える。
2016年06月21日 10:45撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が通り過ぎると一瞬青空が見える。
1
オンネトー湖。
2016年06月21日 11:17撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトー湖。
7
登ってきたときより霧が晴れ、遠くまで見渡せる。
2016年06月21日 11:17撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたときより霧が晴れ、遠くまで見渡せる。
6
背の低い松林をくぐり抜ける。
2016年06月21日 11:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の低い松林をくぐり抜ける。
1
お花畑
2016年06月21日 11:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑
2
舗装路に到着。駐車場はすぐそこ。
2016年06月21日 12:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に到着。駐車場はすぐそこ。
1
今日の花々。
2016年06月21日 18:20撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の花々。
5

感想/記録

北海道に来てから雨が続く。一応登山口まで来てみたものの、雨。翌日の天気予報も雨。登山指数C。登山口駐車場で1泊車中泊をして朝考えることにした。

朝、久しぶりに太陽が顔を出し車内温度が上昇。晴れた!と思って車を出ると霧雨が降っているお天気雨。しばらくすると霧雨が止む。相変わらず登山指数はCだが、お昼までは曇り予報。雨雲レーダーにはしばらく雨雲の気配はない。最近雨続きで運動不足気味だったので途中で引き返すことも考えつつ登ってみることにする。

段々と天気が良くなってくる。が、途中から霧の中に入る。風も強く、山頂までは霧&風で真っ白。景色はもちろん火口もみえず、シューというジェット機のような音と強い硫黄の匂いはする。山頂では霧が抜けるとほんの一瞬遠くの雲海と青空が見えるが、本当に一瞬。1,2秒だけ顔をだし、すぐまた霧に覆われる。

リュックの外ポケットに入れていたデジカメ。フル充電されていたはずだが、あまりの寒さに山頂で電池残量が点滅。下山すると少し増える。

山頂の景色は望めなかったが、帰りは霧から抜けると遠くまで森が見え、オンネトー湖も綺麗に見えた。山頂へは登らずともあの景色を見るためだけに登ってもよさそうな綺麗な景色だった。登山者他にソロ2名、すれ違う。1人は名古屋から。幌尻岳日帰りで登ってきたそう。

駐車場へ戻り出発の準備をしていると雲が出てきて霧雨がぱらつく。

オンネトー湖へ行ってみる。上から見た方が断然青くて綺麗。

駐車場横にお風呂があったが、阿寒湖ほとりのHO掲載のお風呂へ入る。雨が降ったり止んだり、太陽が顔を出したり、薄暗くなったり、不思議な天気だった。









訪問者数:460人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 花畑 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ