ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904229 全員に公開 ハイキング丹沢

寄大橋から栗ノ木洞へ

日程 2016年06月25日(土) [日帰り]
メンバー rapanui
天候曇り(小雨)のち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
新松田駅で集合後、タクシーで寄沢登山口へ移動。
帰りもタクシーで新松田駅まで移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昭文社の地図には載っていないルートですが踏み跡がありました。
下山の沢沿いは滑りやすい橋がいくつもあり危険です。
その他周辺情報鶴巻温泉/弘法の里湯
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック
備考 ヒル対策スプレーが必要です。

写真

集合場所
2016年06月25日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集合場所
登山口近くの水源林管理事務所
2016年06月25日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの水源林管理事務所
登山口近くの看板
2016年06月25日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの看板
登山口近くの広場で身支度。朝はどんよりしていました。
2016年06月25日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの広場で身支度。朝はどんよりしていました。
周遊歩道をしばらく進み、途中で尾根伝いの作業道(?)へ入ります。
2016年06月25日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周遊歩道をしばらく進み、途中で尾根伝いの作業道(?)へ入ります。
ヒルが多いです(写真中央)。丹沢の西よりでも、メジャーな登山道以外にはいるようです。
2016年06月25日 11:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルが多いです(写真中央)。丹沢の西よりでも、メジャーな登山道以外にはいるようです。
気づいたら手に持っていた地図にも付いていました。
どこからここへ来たのでしょう???
2016年06月25日 11:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気づいたら手に持っていた地図にも付いていました。
どこからここへ来たのでしょう???
1
今日の目的地の栗ノ木洞
2016年06月25日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的地の栗ノ木洞
下山途中の滝
2016年06月25日 14:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の滝
こういう橋がたくさん。すごく滑りやすく、万一落ちたら下は滝壺です。
2016年06月25日 14:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう橋がたくさん。すごく滑りやすく、万一落ちたら下は滝壺です。
1
ひとりずつ慎重に通過
2016年06月25日 14:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとりずつ慎重に通過
沢沿いを下る分には迷いませんが、登りは迷いやすいのかも知れません。
2016年06月25日 15:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを下る分には迷いませんが、登りは迷いやすいのかも知れません。
下山口。振り返ると「通行止」とありました。
2016年06月25日 15:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口。振り返ると「通行止」とありました。
撮影機材:

感想/記録

寄沢登山口から最初は周遊歩道を歩き、途中から尾根伝いに作業道へ。登山地図には載っていない尾根伝いの作業道を、今日の目的地の栗ノ木洞へ。メインの尾根に出るまでの、比較的標高が低い部分はヒルだらけ(泣)。地形図の読み方を練習しながらゆっくり歩きました。
下りは後沢乗越手前から鹿よけゲートをくぐって作業道を進みます。沢に出てからは、すごく滑りやすい木の橋がいくつもありますが、どれもすごく滑りやすく、万一落ちたら下は滝壺。緊張しながら一人ずつ慎重に渡りました。
下山後、スパッツを外すと、ほぼ全員ヒルが付いていましたが、吸血された人がいなかったのは幸いでした…。
訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

乗越 スパッツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ