ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904514 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

黒姫山【自動車で登る日本三百名山】

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー syowa08, その他メンバー2人
天候梅雨の晴れ間
アクセス
利用交通機関
車・バイク
6月25日(土)戸隠キャンプ場にて前夜泊
26日朝、大橋登山口へ移動しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
36分
合計
6時間9分
S大橋登山口04:5505:24新道登山道入口05:58新道分岐05:5906:28しなの木06:2907:07姫見分07:0807:27しらたま平07:46峰ノ大池分岐07:4707:59黒姫山08:2708:39峰ノ大池分岐08:57しらたま平08:5809:06姫見分09:0709:34しなの木09:3509:57新道分岐10:51種池10:58黒姫山西新道登山口10:5911:03大橋登山口11:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
「日本二百名山」「北信五岳」の黒姫山に西新道から登りました。梅雨時の登山でしたが、多くの登山者とすれ違いました。
コース状況/
危険箇所等
梅雨時だからでしょうか、滑りやすい箇所がありました。鎖場など急斜面は、ありませんでした。
その他周辺情報妙高温泉の泉質が気に入っているので妙高市ふれあい会館まで移動しました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

朝霧の中、大橋登山口を出発しました。
2016年06月26日 04:55撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝霧の中、大橋登山口を出発しました。
朝露の中、緩やかな登山道を登りました。
2016年06月26日 05:25撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露の中、緩やかな登山道を登りました。
ひと月前だと、おそらく「根曲がり竹」が収穫できたのではと思います。入会権があるので収穫禁止です。とってよいのは写真だけ。
2016年06月26日 06:03撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと月前だと、おそらく「根曲がり竹」が収穫できたのではと思います。入会権があるので収穫禁止です。とってよいのは写真だけ。
コース上の目印、しなの木です。
2016年06月26日 06:30撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース上の目印、しなの木です。
しらたま平では、高妻・戸隠・飯縄が見える予定でしたがガスの中でした。
2016年06月26日 07:24撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらたま平では、高妻・戸隠・飯縄が見える予定でしたがガスの中でした。
あと少しで、黒姫山山頂です。
2016年06月26日 07:42撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで、黒姫山山頂です。
峰の大池分岐まで来ました。
2016年06月26日 07:45撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の大池分岐まで来ました。
黒姫山山頂の標識は鉄板でした。
2016年06月26日 08:01撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山山頂の標識は鉄板でした。
北方面に焼・火打・妙高が見えました。
2016年06月26日 08:03撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面に焼・火打・妙高が見えました。
もう少し、雲が上昇すれば高妻が見えたのに・・・
2016年06月26日 08:53撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し、雲が上昇すれば高妻が見えたのに・・・
2
山頂から一時間、しなの木まで戻ってきました。
2016年06月26日 09:29撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から一時間、しなの木まで戻ってきました。
新道分岐からの下りは、林道歩きを避けるために古池コースに向かいました。
2016年06月26日 09:58撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道分岐からの下りは、林道歩きを避けるために古池コースに向かいました。
古池は、想像していたより大きな池でした。
2016年06月26日 10:39撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古池は、想像していたより大きな池でした。
古池・種池と下り下山しました。下山口には、登山者名簿箱が設置されていました。
2016年06月26日 10:58撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古池・種池と下り下山しました。下山口には、登山者名簿箱が設置されていました。
県道戸隠線を5分ほど歩き、駐車場に戻ってきました。
2016年06月26日 11:03撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道戸隠線を5分ほど歩き、駐車場に戻ってきました。

感想/記録

当初、山形県にある祝瓶山への登山計画を立てましたが梅雨前線の影響で日曜日は雨模様との予報となってしまい、急遽日程を変更し、北信五岳の中で唯一登る機会のなかった黒姫山に登りました。戸隠キャンプ場入り口前のトイレ付き駐車場で前夜泊をとりました。キャンピングカーでの車中泊でしたので早朝からの行動も苦なく出来ました。登りは、鳥のさえずりを耳にしながら林道を新道分岐まで進み山頂に向かいました。しなの木あたりまでは緩斜面が続きましたが、そこから姫見分までの標高差250m(約40分)が一番きつい箇所でした。 8時に山頂に到着しました。登り所要時間約3時間でした。天気予報では、9時くらいから晴れ間が出てくるだろうと予想が出ていましたが、斑尾方面のガスがはれそうになかったので30分ほど休憩をとり下山しました。古池コースですが、良く整備されており傾斜は、きつくなかったのですがところどころに水たまりや渡渉箇所があり慎重になるところがありました。古池の周りには板張りの木道がありました。滑ることはありませんでしたが雨が降った後は、少し危険が伴うでしょう。歩行時間約5時間30分、総行動時間約6時間の山行でした。
訪問者数:388人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ