ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 904909 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

たった一人の高尾山(岐阜根尾、八王子ではありません)

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー maasuke1
天候霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
根尾の水鳥横蔵林道でのりこし峠(標高840m)まで車で入れる。峠には車5〜60台駐車可能な広場あり。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間15分
休憩
0分
合計
1時間15分
Sのりこし峠10:3011:45のりこし峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標高差200m。金華山程度のコースタイムである。頂上でのコーヒータイム15分。
コース状況/
危険箇所等
通常この林道は落石が多く走り難いが、幸運なことに今日は私の直前を除雪車が走ってくれた。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

高尾駅のアジサイが見頃
2007年03月19日 11:59撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾駅のアジサイが見頃
1
麓の樽見鉄道高尾駅。可愛らしい無人駅だが、駅前のアジサイが綺麗。
2007年03月19日 12:00撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の樽見鉄道高尾駅。可愛らしい無人駅だが、駅前のアジサイが綺麗。
水鳥横蔵林道入り口。
2007年03月19日 12:08撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水鳥横蔵林道入り口。
林道入り口の道路をはさんだ反対側に謎の吊り橋がある。通行禁止等の表示はなく渡れそうだがところどころ破損しており、渡るには勇気必要。
2007年03月19日 12:10撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入り口の道路をはさんだ反対側に謎の吊り橋がある。通行禁止等の表示はなく渡れそうだがところどころ破損しており、渡るには勇気必要。
落石を蹴散らして先導してくれる除雪車
2007年03月19日 12:32撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石を蹴散らして先導してくれる除雪車
1
西台山、タンポへの登山口。モミジがいっぱい。
2007年03月19日 12:45撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西台山、タンポへの登山口。モミジがいっぱい。
登山口のやぶのトンネル。
2007年03月19日 12:45撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のやぶのトンネル。
広い駐車場も我が愛車一台のみ。いつものモミジの木の下に駐車。
2007年03月19日 12:52撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い駐車場も我が愛車一台のみ。いつものモミジの木の下に駐車。
三等三角点。魚金山が目的で通過するだけなら見失いそう。
2007年03月19日 14:47撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点。魚金山が目的で通過するだけなら見失いそう。
1
クマの爪とぎ跡
2007年03月19日 14:56撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマの爪とぎ跡
こちらは鹿のご馳走
2007年03月19日 14:58撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは鹿のご馳走
唯一の眺望地点(第一ピーク879m)から見る妙法が岳
2007年03月19日 15:13撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の眺望地点(第一ピーク879m)から見る妙法が岳
2
イノシシが鼻でミミズやモグラを漁った形跡。
2007年03月19日 15:27撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシが鼻でミミズやモグラを漁った形跡。
コースを外すとこんなやぶ。通行難儀。
2007年03月19日 15:32撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを外すとこんなやぶ。通行難儀。
峠から見る西台山。モミジの木が恰好良い。
2007年03月19日 15:38撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から見る西台山。モミジの木が恰好良い。
1
魚金山(921m)ほとんど林道歩きで高尾山から1時間。
2007年03月19日 16:28撮影 by DMC-FX30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚金山(921m)ほとんど林道歩きで高尾山から1時間。
2

感想/記録

 東京の高尾山は年間260万人もの登山者が訪れる世界一の山であるが、根尾高尾山は月に一人か二人の酔狂者しか訪れることがないやぶ山である。しかもやぶの濃いこの季節は、いわゆる「ヲタク」の領域である。一般の健全な登山者にはあまり勧められない。装備もそれなりのものが求められ、アブ、コバエよけのネットやマダニ対策の手ぬぐいを首に巻いたりと決して人前に出て披露できるものではない。やまヒルは見かけなかったものの、全コース薄暗く、獣の雰囲気が充満した不気味な山である。隣の西台山(949m)によく似ていて、けもの道が非常に多く迷いやすい。やぶ木立の隙間からクマに監視されているような気がして、緊張の連続で非常に疲れた悲惨な山行となってしまった。
 当初、魚金山までを予定していたが、ガスで視界がきかず、断念。早めの下山で谷汲温泉。
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ