ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905397 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山釈迦岳

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー okinawa123, その他メンバー1人
天候曇りスタート 30分で雨 降ったり止んだりを繰り返す。
車に戻るまでレインウエアです 下山途中 下の水飲み場辺りから青空が見え始めた
風は穏やか 前峰では少し風が有り寒さを感じる
気温 スタート18℃ 山頂8℃ 下山ゴール15℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白鳥ICから約2時間
駐車場 市ノ瀬ビジターセンター前で車中泊(雨が結構降っている) キャパ30台 奥にも有り50台
早朝に登山口下の路肩P地へ移動 キャパ5台 向かい側に大きな空き地が有るが、ロープで閉ざされています
上のP地はトイレ有り
ポスト 市ノ瀬ビジターセンター 
トイレ 市ノ瀬ビジターセンター
コンビニ 勝山市内のR157に有り 遠いです
到着時は2台目でした
下山時は当然満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
41分
合計
9時間26分
Sスタート地点04:0305:08釈迦岳登山口05:1806:02水飲場(釈迦新道)06:0507:40釈迦岳前峰07:4207:50白山釈迦岳07:5110:48白山釈迦岳10:5811:07釈迦岳前峰11:0911:53水飲場(釈迦新道)11:5712:33釈迦岳登山口12:4213:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
市ノ瀬ビジターセンター 3:45
3:50 登山口手前P地 4:08
4:10 白山禅定道登山口 4:10
4:30 林道に出る 4:30
4:41 雨 レインウエア装着 4:51
5:05 トンネル 5:05
5:12 釈迦新道登山口 5:14
6:01 水飲場 釈迦岳2.1km 6:05
6:29 釈迦岳1.7km 6:29
6:45 ハクサンチドリ御対面 6:45
7:04 ニッコウキスゲ御対面 7:04
7:17 ヨツバシオガマ御対面 7:17
7:31 釈迦岳前峰 7:42
7:48 釈迦岳直下 7:48
7:54 ちょっくら休憩 7:57
8:23 テガタチドリ御対面 8:23
8:25 湯の谷乗越1934m鞍部 8:25
8:26 クロユリ蕾に御対面 8:26
8:32 水飲場 8:38
8:38 リュウキンカ御対面 8:38
8:38 オオサクラソウ御対面 8:38
8:38 ミズバショウ御対面 8:38
8:46 下山開始(1回目)1990m 8:47
8:51 出会い 再度登り始める1952m 8:52
9:08 市ノ瀬、室堂の案内2064m 9:08
9:24 シナノキンバイ御対面 9:24
9:25 倒れた案内 読めない 9:25
9:39 2203m休憩 雨止まず撤退 9:50
10:08 市ノ瀬、室堂の案内2064m 10:08
10:49 釈迦岳直下 10:49
10:57 釈迦岳 10:58
11:01 釈迦岳直下 11:01
11:07 釈迦岳前峰 11:07
11:19 市ノ瀬、室堂の案内1896m 11:19
11:35 切り出し岩 11:35
11:40 市ノ瀬6.2km 11:40
11:53 市ノ瀬5.9km 水飲場 12:02
12:35 林道に出る 釈迦新道登山口 12:40
13:10 登山道 市ノ瀬1.9km 13:10
13:28 白山禅定道登山口 13:28
13:29 P地

工程 9:21
登り 5:20
下り 3:53
コース状況/
危険箇所等
白山禅定道-林道
ルート明瞭、危険個所 根っこ、岩が滑ります
およそ20分
出会った人 2名
出会った動物 0

林道
ルート明瞭 分岐が数回ありますが、一番使われている道をたどる
途中日 白峰神社 トンネル 橋が有ります
危険個所 山側の落石に注意 トンネルの中央に大きな穴が有ります、なんだか怖いです
林道歩きはおよそ30分
出会った人 0
出会った動物 0 

釈迦新道登山口-水飲場
およそ50分
緩やかな登りですが結構長いです、今日は道が小川状態です。
ルート明瞭 間違いようがない
危険個所 無し
水は豊富に出ています、当たり前です、雨がジャンジャン降っています

水飲場-釈迦岳前峰
ルート明瞭 間違いようがない
危険個所 無し 今日は川になった登山道が辛いです
約90分 距離は2.1kmですが、標高差500m登ります
出会った人 0
出会った動物 0 

釈迦岳前峰
小さいピークです 広さ、キャパ5名
冷たい風を感じました
展望は良

釈迦岳前峰-釈迦岳
ルート明瞭 間違いようがない 6分です直ぐお隣です
危険個所 無し 軽い登り返しです
今日はガスガスで展望無し
出会った人 0
出会った動物 0 

釈迦岳
行きは通り過ごしてしまいました。
帰りに登頂 登山ルートから少し外れます
先ずは広場に出ます。
今の時期はハクサンコザクラが沢山咲いていました。
さて此処からですルートが不明瞭です
正解は広場から北西に笹を掴んで登って行きます。
山頂は狭いキャパ3名 樹林で展望も弱いです。
直下に池と残雪が見られます

釈迦岳-水飲場
およそ40分
ドーっと下ります ルート明瞭 危険個所無し
水飲み場には花が沢山です
ミズバショウ リュウキンカ キヌガサソウ オオサクラソウ
出会った人 0名
出会った動物 0 
水豊富 途中に湯の谷乗越の案内が欲しいな!

水飲場-2200m(引き返す)
一度は体の寒さを心配して下山を始めるが、
○○を見に行かれる方と出会う。
自生地を知らない我々には嬉しい出会いとなりました。
もう一度登り始めて、およそ40分で御対面
自生している物を初めて見ました、少し後半戦です。
4株咲いていました、もう2株は既に終わっているようでした。
登山者の宝物です、皆さん大切にしましょう。
出会った人 1名
出会った動物 青虫 デンデン

下山
出会った人 7名
出会った動物 小鳥の囀り
約4時間で下山
ロングコースでした
下の水飲場辺りで、太陽と青空が、遅いよ!

装備

個人装備 30Lザック レインウエア ダウンジャケト ヘッテン コンロ 2食 非常食 行動食 水1.2L ストック デジカメ GPS 予備電池 グローブ ザブトン ミニ三脚 タオル ザックカバー マグカップ ゴム手 バラクバラ シェルト

写真

曇り空のスタート ヘッテンスタートです
2016年06月26日 04:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空のスタート ヘッテンスタートです
3
冷たい水を戴く
2016年06月26日 06:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい水を戴く
ニッコウキスゲ まだ蕾も有ります
2016年06月26日 07:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ まだ蕾も有ります
4
ヨツバシオガマ これからも楽しめます
2016年06月26日 07:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ これからも楽しめます
前峰 展望よさそうです
今日はガスガス 冷たい風が沁みる 雨も降ってる
2016年06月26日 07:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前峰 展望よさそうです
今日はガスガス 冷たい風が沁みる 雨も降ってる
1
カラマツソウ 見頃
2016年06月26日 07:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ 見頃
ギボシ これから楽しめます
2016年06月26日 07:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボシ これから楽しめます
1
ミヤマキンポウゲ? 見頃です
2016年06月26日 08:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ? 見頃です
1
ハクサンフウロ? これからです
2016年06月26日 08:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ? これからです
2
シシウド これから
2016年06月26日 08:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウド これから
カラマツソウ ハクサンチドリ
2016年06月26日 08:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ ハクサンチドリ
1
ハクサンチドリ
2016年06月26日 08:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
2
沢山咲いています
2016年06月26日 08:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山咲いています
ヨツバシオガマ 5蕪が集合
2016年06月26日 08:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ 5蕪が集合
1
ミヤマキンポウゲ? 沢山 登山道にはみ出して咲いています
2016年06月26日 08:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ? 沢山 登山道にはみ出して咲いています
ハクサンチドリも沢山
2016年06月26日 08:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリも沢山
数えるのが面倒です とにかく沢山
2016年06月26日 08:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数えるのが面倒です とにかく沢山
2
テガタチドリ 20株位集まっています
2016年06月26日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テガタチドリ 20株位集まっています
2
クロユリ
2016年06月26日 08:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロユリ
リュウキンカ 後半戦 (水飲場2)
2016年06月26日 08:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リュウキンカ 後半戦 (水飲場2)
1
オオサクラソウ 見頃(水飲場2)
2016年06月26日 08:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオサクラソウ 見頃(水飲場2)
2
ミズバショウ 終盤 葉がでかいです(水飲場2)
2016年06月26日 08:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ 終盤 葉がでかいです(水飲場2)
1
シナノキンバイ 此処の花はデカい
2016年06月26日 09:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ 此処の花はデカい
1
オオサクラソウ
2016年06月26日 09:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオサクラソウ
3
蕪が小さい ミヤマクワガタ
2016年06月26日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕪が小さい ミヤマクワガタ
1
ダイモンジソウ
2016年06月26日 09:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
1
ニッコウキスゲ
2016年06月26日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
1
ガスが時々取れて、沢を見下ろす
2016年06月26日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが時々取れて、沢を見下ろす
1
キヌガサソウ 後半戦
2016年06月26日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ 後半戦
3
釈迦岳直下の池と残雪
粘土質の山域なので、他にも池がチラホラ有ります
2016年06月26日 10:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳直下の池と残雪
粘土質の山域なので、他にも池がチラホラ有ります
1
ハクサンコザクラ 山頂へ向かう途中の広場
2016年06月26日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ 山頂へ向かう途中の広場
釈迦岳山頂 狭くて地味です
樹林で展望はイマイチ
2016年06月26日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳山頂 狭くて地味です
樹林で展望はイマイチ
2
遠くにニッコウキスゲが沢山
急斜面なので接近不可
2016年06月26日 11:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くにニッコウキスゲが沢山
急斜面なので接近不可
ヘビイチゴ?
2016年06月26日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ?
雨が上がり晴れ始めました
2016年06月26日 12:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が上がり晴れ始めました
? (林道)
2016年06月26日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
? (林道)
1
ハナイカダ
私的には大変珍しいです
2016年06月26日 13:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナイカダ
私的には大変珍しいです
朝に見たササユリ
2016年06月26日 13:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝に見たササユリ
1
ホウチャクソウ 見事に咲いています
2016年06月26日 13:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウ 見事に咲いています
1
雨旅 花旅 終了
2016年06月26日 13:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨旅 花旅 終了
2
? (P地脇)
2016年06月26日 13:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
? (P地脇)
2
撮影機材:

感想/記録

景色は諦めて花狙いです。
歩いている内に晴れるよと、甘い期待を込めて入山。
天気だけはコントロール出来ません。歩きだして30分後から雨旅と花旅のコラボでした
今回楽しめた花は、ギボシ(これから)、リュウキンカ(見頃)、テガタチドリ(これから)、
御馴染みのニッコウキスゲ(見頃)、ササユリ(後半戦)、ヨツバシオガマ(これからです)
シナノキンバイ(見頃)、ミヤマキンポウゲ(見頃)、ハクサンチドリ(見頃)、クロユリ(これから)
サンカヨウ(9回裏)、エンレイソウ(9回裏)、キヌガサソウ(見頃)
小さい花は記載を省く
白山周辺は花が凄いです。
歩く距離も長いです。
雨の中では自炊する元気もなく、パンをかじりながらの行動。
山頂で8℃ 濡れた体、特に手が濡れて凍えます、久々に登場したのがゴム手袋です。
濡れからの冷えを防ぐには、これが良いです。
5年物の登山靴は濡れてズブズブです、そろそろ買い替え時かな、水の沁みない登山靴を探しています。
水飲場1から前峰の標高差500mの登りと、水飲場2から七倉の辻の標高差560mの登り(断念)は
いずれもパンチが有ります。体力と根性かな。

装備
レインウエア フリースジャケット ヘッテン グローブ ゴム手袋 バラクバラ
携帯電話 デジカメ GPS 予備電池
ストック アタックザック ザックカバー
2食 非常食 コンロ 水1.2ℓ 30Lザック
マグカップ 座布団
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ