ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 905498 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

戸隠 西岳

日程 2016年06月26日(日) [日帰り]
メンバー amenaryusa, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間29分
休憩
1時間22分
合計
12時間51分
Sスタート地点05:4007:36望岳台09:33無念の峰10:0910:48第一峰10:4911:47西岳12:39本院岳12:4615:03八方睨15:1415:26蟻の戸渡15:4416:52百猟慌16:5917:58随神門17:5918:17天命稲荷神社18:1818:29鏡池18:30どんぐりハウス18:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
百猟慌阿茲蠹渓唇隹擔声劼泙妊蹈阿飛びました。
コース状況/
危険箇所等
登山道ははっきりとしています。道迷いはなかったです。
鎖場は頻発します。
20メートル以上の長い鎖場も度々登場します。振られないようにた、真っ直ぐ降りる、鎖に全体重を極力かけない等の注意が必要です。落ちつい下れば細かいホールド、ステップが必ずあります。
無念の峰の先にある、梯子は鎖トラバースから梯子に移るのに苦労します。足の置き場が下にありますのでおもいきって伸ばせば移動できます。
稜線沿いの東側はスパッと切れている箇所が多いですが笹や植物で見えないので注意です。
塔渡りは下りは迂回道を進みました。馬乗りで通過するしかないので、下りは恐怖です。
小さい蚊のような虫がまとわりつきます。耳、口の中に侵入してきますので虫除けネットは大変役に立ちました。
途中水場゛かありません。行程が長いので多めに持ったほうが安心です。
戸隠は熊が多いそうです。今回も気配を感じながらの山行でした。

その他周辺情報下山後、戸隠神告温泉で汗を流しました。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール ヘルメット
共同装備 20メートルロープ

写真

鏡池駐車場出発。
この日、西岳への入山者は私達だけでした。
2016年06月26日 05:41撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池駐車場出発。
この日、西岳への入山者は私達だけでした。
危険箇所、盛り沢山ですよ。
2016年06月26日 05:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険箇所、盛り沢山ですよ。
ちゃんと出します。
2016年06月26日 05:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと出します。
あまり人が入ってないようです。
2016年06月26日 05:54撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり人が入ってないようです。
渡渉は3回。
2016年06月26日 06:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉は3回。
対岸には案内板があります。
2016年06月26日 06:22撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸には案内板があります。
昨夜までの雨で水量が多く、一カ所靴を脱いで渡りました。
2016年06月26日 06:22撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜までの雨で水量が多く、一カ所靴を脱いで渡りました。
天狗原到着。稜線から見ると大きな牧草地が3カ所あります。
2016年06月26日 06:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原到着。稜線から見ると大きな牧草地が3カ所あります。
牧草地の端に道があります。
2016年06月26日 06:51撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧草地の端に道があります。
岩場までは普通の登山道です。
2016年06月26日 06:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場までは普通の登山道です。
山ツツジ。
2016年06月26日 07:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ツツジ。
最初の鎖場ですね。トラバースしてから登りの鎖があります。
2016年06月26日 08:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鎖場ですね。トラバースしてから登りの鎖があります。
トラバース後の鎖。
2016年06月26日 08:14撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース後の鎖。
ほぼ垂直です。
2016年06月26日 08:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ垂直です。
掴めるものは何でも掴みます。
2016年06月26日 08:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掴めるものは何でも掴みます。
生みたてホヤホヤの糞。あちこちに見ました。これは小さいやつ。 濡れた登山道にありました、熊さんの足跡。
2016年06月26日 08:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生みたてホヤホヤの糞。あちこちに見ました。これは小さいやつ。 濡れた登山道にありました、熊さんの足跡。
遊んでませんでした。あまり広くないです。
2016年06月26日 08:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊んでませんでした。あまり広くないです。
長い鎖が多いですね。振られないように気をつけます。
2016年06月26日 08:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖が多いですね。振られないように気をつけます。
鏡池ですね。
2016年06月26日 09:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池ですね。
天狗原が見えます。
2016年06月26日 09:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原が見えます。
濡れていやらしいですが、ここは登りません。
2016年06月26日 09:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れていやらしいですが、ここは登りません。
小さい虫がまとわりつきます。防虫ネットは役にたちました。
2016年06月26日 09:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい虫がまとわりつきます。防虫ネットは役にたちました。
S嬢、奮闘中。
2016年06月26日 09:20撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
S嬢、奮闘中。
2
右が西岳。中央が本院岳。
2016年06月26日 09:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が西岳。中央が本院岳。
1
無念の峰です。休憩ポイント。
2016年06月26日 09:45撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無念の峰です。休憩ポイント。
鎖でトラバースして梯子に移ります。
私はここで足を滑らせ鎖に振られました。
2016年06月26日 10:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖でトラバースして梯子に移ります。
私はここで足を滑らせ鎖に振られました。
1
梯子へ移る一歩が遠いんですね。鎖の支点が左側なので振られやすいです。足の置き場を一段下にすれば移れます。
Mさん、足長っ。
2016年06月26日 10:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子へ移る一歩が遠いんですね。鎖の支点が左側なので振られやすいです。足の置き場を一段下にすれば移れます。
Mさん、足長っ。
門渡りです。あんなとこ行くんかい、と思いましたが実際はそれほど怖くないです。
2016年06月26日 10:06撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門渡りです。あんなとこ行くんかい、と思いましたが実際はそれほど怖くないです。
こんな感じです。
2016年06月26日 10:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
お二人通過中。余裕みたいです。
2016年06月26日 10:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お二人通過中。余裕みたいです。
1
西岳〜本院岳。
2016年06月26日 10:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳〜本院岳。
1
稜線手前の長いロープです。見た目より楽です。フリーでも行けそうです。
2016年06月26日 10:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線手前の長いロープです。見た目より楽です。フリーでも行けそうです。
稜線にでました。P1弁慶岳の道標は見逃しました。
右が西岳。左が本院岳。
2016年06月26日 10:45撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでました。P1弁慶岳の道標は見逃しました。
右が西岳。左が本院岳。
ダイレクト尾根です。
2016年06月26日 10:45撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根です。
1
稜線通過中。
2016年06月26日 10:45撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線通過中。
この時期、上の方には根曲がりたけが旬です。熊さんのテリトリーですね。熊さんと思われる、けもの道も散見されます。
2016年06月26日 10:54撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期、上の方には根曲がりたけが旬です。熊さんのテリトリーですね。熊さんと思われる、けもの道も散見されます。
稜線は日当たりがいいのでしょう。お花畑です。
2016年06月26日 11:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は日当たりがいいのでしょう。お花畑です。
なんて花でしょう?
2016年06月26日 11:13撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんて花でしょう?
ここを登ると
2016年06月26日 11:37撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ると
西岳です。広いスペースがあります。
2016年06月26日 11:37撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳です。広いスペースがあります。
西岳からの垂直の長い鎖の下りです。
2016年06月26日 11:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳からの垂直の長い鎖の下りです。
しなのきんばい。
2016年06月26日 12:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しなのきんばい。
お二人撮影中。
2016年06月26日 12:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お二人撮影中。
高妻山。
この日、天気次第では高妻山へ行きました。
また今度ね。
2016年06月26日 12:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山。
この日、天気次第では高妻山へ行きました。
また今度ね。
1
アップダウンの繰り返し。
2016年06月26日 12:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンの繰り返し。
笹を刈ってあります。
コース整備ありがとうございます。
2016年06月26日 12:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹を刈ってあります。
コース整備ありがとうございます。
休憩ポイントです。
ここから八方睨みまで危険箇所はないですが長い。
2016年06月26日 12:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩ポイントです。
ここから八方睨みまで危険箇所はないですが長い。
まとわりつく虫を無視することはできませぬ。
2016年06月26日 12:58撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まとわりつく虫を無視することはできませぬ。
時間があれば、じっくり根曲がり竹を採りたいのですが。
まあ、目についた竹の子ちゃんを採取。
2016年06月26日 13:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があれば、じっくり根曲がり竹を採りたいのですが。
まあ、目についた竹の子ちゃんを採取。
八方睨みまではまだまだですね。
2016年06月26日 13:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨みまではまだまだですね。
八方睨み〜戸隠奥社の尾根です。
鏡池もちらりと。
2016年06月26日 13:49撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨み〜戸隠奥社の尾根です。
鏡池もちらりと。
八方睨み近づいてきました。
2016年06月26日 14:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨み近づいてきました。
1
山ツツジ群生。
2016年06月26日 14:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ツツジ群生。
ふり返って本院岳とピークが西岳。
2016年06月26日 14:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふり返って本院岳とピークが西岳。
1
八方睨み。大岩が鎮座してます。
最後が超急登です。
2016年06月26日 14:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨み。大岩が鎮座してます。
最後が超急登です。
八方睨み到着です。抜群のロケーションです。
2016年06月26日 14:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨み到着です。抜群のロケーションです。
2
あと150分。でも、まだまだ気は抜けません。
2016年06月26日 14:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと150分。でも、まだまだ気は抜けません。
歩いて来た稜線。本院岳と西岳がちょこんちょこんと見えます。
2016年06月26日 14:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た稜線。本院岳と西岳がちょこんちょこんと見えます。
1
戸隠スキー場です。
2016年06月26日 15:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠スキー場です。
1
これから下る塔渡です。登山者が奮闘中です。
2016年06月26日 15:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから下る塔渡です。登山者が奮闘中です。
3
手前に鏡池。遠くに長野市内。
2016年06月26日 15:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に鏡池。遠くに長野市内。
下り始めから鎖です。
2016年06月26日 15:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めから鎖です。
1
手前が刃渡り、奥が塔渡り。
気合いが入ります。
2016年06月26日 15:23撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前が刃渡り、奥が塔渡り。
気合いが入ります。
3
お二人剣の刃渡り通過中。かなりの高度感です。
私は這ってきました。
2016年06月26日 15:31撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お二人剣の刃渡り通過中。かなりの高度感です。
私は這ってきました。
1
下りの塔渡りは疲れた体に厳しいので
迂回道を選択。
2016年06月26日 15:38撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの塔渡りは疲れた体に厳しいので
迂回道を選択。
迂回道も楽ではないですよ。
2016年06月26日 15:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回道も楽ではないですよ。
Mさん、S嬢、ガンバ!
2016年06月26日 15:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mさん、S嬢、ガンバ!
1
奮闘中のMさんを撮影するS嬢を撮影。
2016年06月26日 15:53撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奮闘中のMさんを撮影するS嬢を撮影。
鎖。
2016年06月26日 15:55撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖。
鎖。
2016年06月26日 15:59撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖。
また鎖。
2016年06月26日 16:28撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また鎖。
百聞長屋です。
ここまで来ると鎖場から解放されます。
2016年06月26日 16:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百聞長屋です。
ここまで来ると鎖場から解放されます。
1
久々の人工物。戸隠神社奥社到着。
明るいうちに鏡池まで行けます。
2016年06月26日 17:38撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の人工物。戸隠神社奥社到着。
明るいうちに鏡池まで行けます。
7月より長野県では登山届けが義務化となりますね。
県もコンパス、電子申請を奨励してました。
2016年06月26日 17:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7月より長野県では登山届けが義務化となりますね。
県もコンパス、電子申請を奨励してました。
核心部、しびれました。
2016年06月26日 17:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部、しびれました。
鏡池まで戻ってきました。
2016年06月26日 18:24撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡池まで戻ってきました。
行動時間13時間。ロングコースを堪能しました。
Mさん、S嬢お疲れ様。お二人ともがんばりました。
これより温泉に向かいます。
2016年06月26日 18:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行動時間13時間。ロングコースを堪能しました。
Mさん、S嬢お疲れ様。お二人ともがんばりました。
これより温泉に向かいます。
2

感想/記録

人があまり入らないためか北アルプスのような洗練されたコースではありません。
鎖場が次から次へとでてきます。落ちついて足の置き場を探せば下りれるのですが気を抜けません。長いコースです。鎖場、岩場と気を使う箇所が多いため、肉体的より精神的な疲労感が残ります。しかし達成感も大きいです。
稜線はお花が旬で癒されます。何度聞いても忘れてしまい、脳みそに占める高山植物のスペースはなかなか増えません。
今回、このハードな山行にご一緒くださったMさん、S嬢お二人、ありがとうございました。前回の甲斐駒八丁尾根に続き13時間/日の行程です。お歳を聞いて!のMさん(失礼)、経験を聞いて!のS嬢と行きたかった戸隠西岳を堪能しました。

防虫ネットがめんどくさくて途中から外しました。翌日、顔中に虫刺され。まるで、お岩さんです。うっ後悔。
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ