ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 907997 全員に公開 ハイキング甲信越

御嶽山(中の湯〜摩利支天山〜五の池)

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー matia4500
天候くもり→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中の湯駐車場から。駐車場はガラガラ。
100台規模のスペースでしたが、5台程度でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
13分
合計
6時間13分
Sスタート地点07:3308:16行場山荘08:1708:39二ノ池本館08:4108:50二ノ池新館08:5108:50女人堂08:5210:12賽ノ河原10:30三ノ池乗越10:45摩利支天山10:5211:18五の池小屋12:04二ノ池新館13:17行場山荘13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSが全く使い物にならない!スマホ選びに失敗した!
よくよくネットで調べたらGPSダメな機種っぽいです。
コース状況/
危険箇所等
賽の河原付近は非常に風が強かったです。たまたま?
その他周辺情報R19は道の駅多数。そばのお店が多かったです。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 GPS 携帯 時計 ヘッドランプ
備考 水分3.3L。登りがくもりで寒く、2.0Lまるまる余り。
食料は、行動中にウィダーゼリーもどき×2、カロリーメイトもどき1.5箱で
降りでお腹ギュルギュルなってました。1000kcal以上摂ってるんですが。うーん。

写真

中の湯登山口から登ります。
登山者カードもポストイン。
2016年07月02日 07:44撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯登山口から登ります。
登山者カードもポストイン。
朝の登りのときは閉まってました。
2016年07月02日 08:16撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の登りのときは閉まってました。
女人堂あたり?までは、ほぼ全行程丸太の階段で整備されてます。
危ないところは皆無です。
2016年07月02日 08:32撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂あたり?までは、ほぼ全行程丸太の階段で整備されてます。
危ないところは皆無です。
こちらも朝は人気がない?(やってたかも、、、やってたのならごめんなさい)
2016年07月02日 08:49撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも朝は人気がない?(やってたかも、、、やってたのならごめんなさい)
ガスってます。
湿気が顔に張り付いて寒かったです。
上着を出すのが面倒で後で後悔します。
2016年07月02日 08:50撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってます。
湿気が顔に張り付いて寒かったです。
上着を出すのが面倒で後で後悔します。
きれいなお花。
2016年07月02日 08:50撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなお花。
お地蔵様。石碑や鳥居等々いたるところにあります。
2016年07月02日 08:51撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様。石碑や鳥居等々いたるところにあります。
剣が峰行ってみたいな、、、
遠目に剣が峰方面見るに歩けないことはなさそうでした。
2016年07月02日 09:45撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰行ってみたいな、、、
遠目に剣が峰方面見るに歩けないことはなさそうでした。
二の池ガッスガス。非難小屋で上着を着て、食事です。
2016年07月02日 09:49撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の池ガッスガス。非難小屋で上着を着て、食事です。
マーキングも至る所にあって迷いません。
良く整備されています。
2016年07月02日 09:49撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーキングも至る所にあって迷いません。
良く整備されています。
賽の河原です。石がつんであります。
この辺りで少し晴れ間が見えてきました。
2016年07月02日 10:11撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原です。石がつんであります。
この辺りで少し晴れ間が見えてきました。
摩利支天山(←何て読むんでしょ?)を今回の登山の頂上とします。
2016年07月02日 10:30撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天山(←何て読むんでしょ?)を今回の登山の頂上とします。
わくわくするフォルム!
2016年07月02日 10:33撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わくわくするフォルム!
頂上さきっぽにて。
ガスったり、晴れたり。写真撮るときにはうまく晴れません。
2016年07月02日 10:45撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上さきっぽにて。
ガスったり、晴れたり。写真撮るときにはうまく晴れません。
チャオ方面かな?麓まで見渡せます。
2016年07月02日 10:49撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャオ方面かな?麓まで見渡せます。
3,000mまであと少し、惜しい!
2016年07月02日 10:52撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3,000mまであと少し、惜しい!
1
三の池。ブルーが言葉では言い尽くせないほどにきれい!
2016年07月02日 11:11撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の池。ブルーが言葉では言い尽くせないほどにきれい!
1
こちらで折り返します。
2016年07月02日 11:18撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらで折り返します。
ちょっと泳いで見たくなりますね。
2016年07月02日 11:18撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと泳いで見たくなりますね。
二の池です。ガスないとこんなに綺麗。
火山灰で濁ってるのか。それもまた綺麗です。
2016年07月02日 12:04撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の池です。ガスないとこんなに綺麗。
火山灰で濁ってるのか。それもまた綺麗です。
1
こんなに積もったんですね。少し考えてしまいました。
2016年07月02日 12:08撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに積もったんですね。少し考えてしまいました。
1
無事到着!おつかれさま!
2016年07月02日 13:45撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着!おつかれさま!
帰り道にお蕎麦屋さんに寄りました。
2016年07月02日 14:53撮影 by X013D, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道にお蕎麦屋さんに寄りました。
1

感想/記録

御嶽山の入山規制が一部解除されたとの情報を得て、行ってみました。
日帰り可能だが、行程長めだけれど、上りやすく、初心者にもお勧めとのことで、私にぴったり?

アプローチは中津川IC→R19→中の湯です。
木曽地域の山共通ですが、中央高速道降りてからが長いです。

おそらく噴火前は人で賑わっていたことと思いますが、
噴火の影響は大きいのか、すれ違う人の数はこの間の焼岳より数段減ります。
登り時に追い越しも、すれ違いも5人づつくらいかなという静かなものでした。
とはいえ、登山道は非常に整備されていますし、危険な箇所もないので非常に安心して登れます。
山小屋も7合目8合目、9合目とコンスタントにあり、非常時にも安心です。
また、登山客が集まるようになるのでしょうか?

登りの天気は曇りで湿気と強い風で体温が奪われます。
寒いのに、上着出すのが面倒で体をかなり冷やしてしまいました。
賽の河原あたりは往復とも突風と言っていいほどでした。風の通り道?

山頂周りの池はどれも特徴があって、どれも綺麗でした。
摩利支天山越えた辺りから気持ちの良い晴れ間が出て、本当にラッキーでした。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ