ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908112 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

【日本名水百選】尾白川渓谷神蛇滝へ、竹宇駒ヶ岳神社より周回。

日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山hanz130, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場を利用しました。トイレもあるし、売店もあるし。多くの駐車車両がありましたが、満車ではありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間41分
休憩
14分
合計
1時間55分
S尾白川渓谷駐車場09:5910:05竹宇駒ヶ岳神社10:13千ヶ淵10:35三の滝10:40旭滝10:4511:00百合ヶ淵11:06神蛇滝11:1511:38黒戸尾根登山道合流11:48竹宇駒ヶ岳神社11:54尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渓谷道を進み、帰りは尾根道。尾根道は特に問題なく歩けると思います。渓谷道は階段やキツメにアップダウンあり、急登ありそんな状況です。しっかり山歩きの格好していかないと痛い目にあいます。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

甲斐駒黒戸尾根を行く方にもおなじみの場所。ここからスタート。
2016年07月02日 10:00撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒黒戸尾根を行く方にもおなじみの場所。ここからスタート。
途中、日向山への分岐あり。1時間ほどで矢立石に出ることができるはず。駐車場、矢立石よりこちらのほうが安心なので、自分はこっちから登るようにしています。
2016年07月02日 10:05撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、日向山への分岐あり。1時間ほどで矢立石に出ることができるはず。駐車場、矢立石よりこちらのほうが安心なので、自分はこっちから登るようにしています。
竹宇駒ヶ岳神社。
2016年07月02日 10:05撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社。
神社脇を進みます。
2016年07月02日 10:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社脇を進みます。
少し揺れる吊り橋を渡ります。
2016年07月02日 10:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し揺れる吊り橋を渡ります。
左、黒戸尾根と尾根道。右の渓谷道に行きます。
2016年07月02日 10:10撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、黒戸尾根と尾根道。右の渓谷道に行きます。
登ったり下ったり。階段ありますが、キツメかな?
2016年07月02日 10:11撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったり下ったり。階段ありますが、キツメかな?
千ヶ淵。散策するような方は大体この辺りで折り返すようですね。我々はまだ進みます。
2016年07月02日 10:13撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千ヶ淵。散策するような方は大体この辺りで折り返すようですね。我々はまだ進みます。
ここにも尾根道への分岐。
2016年07月02日 10:23撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも尾根道への分岐。
1
渓谷がチラチラきれいなんですが、歩きながらのわき見は禁物。
2016年07月02日 10:29撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷がチラチラきれいなんですが、歩きながらのわき見は禁物。
1
旭滝。チョット覗いてみます。
2016年07月02日 10:40撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭滝。チョット覗いてみます。
いい感じですね、もう少し奥まで行けるようですが、滑りやすいのでパス。といいつつ、この辺りで思いっきり転んでます。
2016年07月02日 10:42撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じですね、もう少し奥まで行けるようですが、滑りやすいのでパス。といいつつ、この辺りで思いっきり転んでます。
滑落注意。
2016年07月02日 10:52撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落注意。
百合ヶ淵。
2016年07月02日 11:00撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百合ヶ淵。
どえらい急登が待ち構えていました。
2016年07月02日 11:05撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どえらい急登が待ち構えていました。
急登をクリアすると、神蛇滝。
2016年07月02日 11:06撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をクリアすると、神蛇滝。
はい、遠慮なく尾根道を帰ります。
2016年07月02日 11:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、遠慮なく尾根道を帰ります。
チョット危なげな場所からの展望。
2016年07月02日 11:07撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョット危なげな場所からの展望。
1
時間を見て、慌てて不動滝行くのも・・・ということで、尾根道で帰路につくということに最終決定。
2016年07月02日 11:15撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間を見て、慌てて不動滝行くのも・・・ということで、尾根道で帰路につくということに最終決定。
尾根道はかなり歩きやすく、サクサクと黒戸尾根への分岐に到着。
2016年07月02日 11:38撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道はかなり歩きやすく、サクサクと黒戸尾根への分岐に到着。
1
橋を渡って。
2016年07月02日 11:47撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って。
1
自分だけ知らなかったか?結構人気スポットですか??
2016年07月02日 11:47撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分だけ知らなかったか?結構人気スポットですか??
1
靴裏をキレイにして、終了!売店で「尾白川渓谷」バッジもゲットです。
2016年07月02日 11:54撮影 by VH-510 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴裏をキレイにして、終了!売店で「尾白川渓谷」バッジもゲットです。

感想/記録

微妙な用事、しかも中途半端な時間、朝と昼過ぎに・・・。
うーん・・・ということで2号と尾白川渓谷を歩きました。

遊歩道ががっつり整備されてたりするのかな?とか思っていましたが、特に渓谷道。ガッツリ山歩きですね。いや、普通の山より厳しいと思います。
少しなめてかかった自分と2号、大反省。
けど、いい汗かけました!
不動滝までは行かなかったのですが、ハードだったので妙に歩いた感を持つことができました。

2号とは話をして、また来て今度は不動滝!ホボ尾根道をピストンということが確定しています。
訪問者数:246人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ