ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 908887 全員に公開 トレイルラン赤城・榛名・荒船

妙義山

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー hernia85
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
45分
合計
4時間51分
S妙義神社05:4406:07大の字06:1406:35第一見晴06:3706:47第二見晴06:4807:29鷹戻し07:3007:36第四石門07:3708:01東岳08:0308:11こぶ岩08:1208:15中ノ岳08:4108:45こぶ岩08:51東岳09:23第四石門09:24第三石門09:2709:31第一石門09:3210:35道の駅みょうぎG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

感想/記録

谷川岳の予定でしたが、登山指数Cで風強でしたので、そこまで風のない妙義山へ変更。

そんなに距離があるコースではないことを知り、妙義神社からのちょい遠回りのコースへ。

スタートして5分で鎖場,,,
初っぱなからこれか!と、
ヤバい山に迷いこんでしまったか。

いくつかの鎖場を登り、遠くからも見える[大]の文字のポイント到着。

展望よし。だが、ちょっと高くて怖い。

高度を一気に下げて回り道終わり。
ここからは走れるトレイル。

石門手前で、急な登り道選択。
普段行ってる山でこんな鎖場あったら、話種になるようなポイントの連続。
クライミングしてる感じ。

鎖が上へ行き、途中で右に鎖が方向転換してたり。
未体験ゾーン。

稜線に出ると、さらに険しく垂直の鎖場を登り、その後垂直の鎖場を降りる。
垂直に切り立ってるため、平坦でも恐ろしい。
ここはトレランのコースではないぞ,,,
眼下に降りたいところが見える。
が、近くて遠い。

最後は崖崩れでとても降りられない。
下る道もあったが、反対側に降りている。
手持ちの地図にはない道。

泣く泣く戻ることを決断。


再度恐る恐る最初の登りポイントまで戻る。
そこからすぐに石門。
すぐにトレイル終了。
ロードを戻りながら、距離は短いが、いつもとは違う種類の疲れに包まれておりました。
訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ