ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909950 全員に公開 沢登り丹沢

小川谷廊下 後をくっついての総合トレ

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー pi-ti, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仲ノ沢林道は7/1〜9/30までは車両規制あり。
ゲート手前のいくつかの駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
50分
合計
5時間22分
S小川谷出合(白井平)10:0110:38小川谷廊下10:4610:50中ノ沢10:5511:12ワナバ沢(罠場沢)11:1711:41ヒエ畑沢11:5513:14デッチ沢13:3214:40西丹沢県民の森駐車場15:18小川谷出合(白井平)15:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヤマップのGPSとガーミンetrex20xの軌跡を重ねました。
標高グラフの最初がヤマップ。次がガーミン。

コース状況/
危険箇所等
<参考資料>
東京起点 沢登りルートガイド120
丹沢一の美渓と言われている沢。
ルートガイドでは2級、中級に位置する沢。
(CLによるとラバーなら1級上、フエルトなら2級との見解)

・ゴルジュの沢は気温水温は低め、腰上までつかる箇所あり、シャワーも
浴びるため防寒防水対策は万全が必要。
・雨が降ると増水が著しくゴルジュ内は逃げ場がないため天候にも注意が必要。
・ヒルはいるが数少なく気にならなかった。
・下山道は 比較的明瞭。道が細く左側が切れ落ちているところあり。
・何日か前 クマによる被害発生、クマよけ鈴があったほうが良い。

ゴルジュ・ツルツル大岩・崩壊した石積み堰堤など見せ場がたくさんあり、
苔むしる岩々がとても綺麗な遡行行程だった。晴れていたら格別なだったろう・・・
その他周辺情報ぶなの湯 0465-78-3090 ¥700
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 クマよけ鈴 ハーネス 下降器 アッセンダー ヘルメット
<服装>
ファイントラックL1・ラピットラッシュ長袖・タイツ・カミノショートパンツ ラバーソール使用
共同装備 30mロープ

写真

小川谷林道は通行止め(7/1~9/30)のためゲートを抜けて歩きますが、穴の平端まで行かずその手前、ここより沢に下りました。
2016年07月03日 10:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川谷林道は通行止め(7/1~9/30)のためゲートを抜けて歩きますが、穴の平端まで行かずその手前、ここより沢に下りました。
梯子で堰堤を越えます。
既に苔むしっています。
2016年07月05日 15:32撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子で堰堤を越えます。
既に苔むしっています。
2
中ノ沢出合
2016年07月03日 10:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ沢出合
F1 右から
2016年07月03日 10:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1 右から
1
F2 5mCS
師匠は左OKですが、お前は右だ!
ここに立てかけてあったツルツル滑る木に足を2本乗せたら落っこちた。(怒られた)
2016年07月03日 10:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F2 5mCS
師匠は左OKですが、お前は右だ!
ここに立てかけてあったツルツル滑る木に足を2本乗せたら落っこちた。(怒られた)
1
F3 6m
腰上まで浸かりながら左岩壁に沿って進みます。
2016年07月03日 10:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F3 6m
腰上まで浸かりながら左岩壁に沿って進みます。
1
滝の左側より登ります。
前回の教訓を生かし、今日は防寒防水対策はバッチリ。
2016年07月05日 15:32撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の左側より登ります。
前回の教訓を生かし、今日は防寒防水対策はバッチリ。
1
2m・5mの2段滝
2016年07月03日 11:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2m・5mの2段滝
今回は全て師匠のルート取りを見て進みます。
2016年07月03日 11:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は全て師匠のルート取りを見て進みます。
なんかディズニーランドみたい
2016年07月03日 11:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかディズニーランドみたい
左から
2016年07月03日 11:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から
足を広げて這い上がります
2016年07月05日 15:32撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足を広げて這い上がります
1
ゴルジュ帯へ突入
2016年07月03日 11:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ帯へ突入
1
3m〜5mの滝が連続
2016年07月03日 11:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3m〜5mの滝が連続
ファイントラックのカミノショートパンツ
水に浸かっても濡れない。
2016年07月03日 11:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイントラックのカミノショートパンツ
水に浸かっても濡れない。
2
小川谷名物のツルツル岩。
2016年07月03日 11:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川谷名物のツルツル岩。
ながーいロープで登って行く。
太いロープだけどいつまで使えるだろう・・・
2016年07月05日 15:33撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ながーいロープで登って行く。
太いロープだけどいつまで使えるだろう・・・
曇りでもこんなに綺麗。
丹沢一の美渓
2016年07月03日 11:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りでもこんなに綺麗。
丹沢一の美渓
3
右壁に沿って進みます。
2016年07月03日 11:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右壁に沿って進みます。
先行者が足場を選び慎重に登って行きます。
2016年07月03日 11:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が足場を選び慎重に登って行きます。
2
ここでカッパを着る。
この先は確保
2016年07月03日 11:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでカッパを着る。
この先は確保
師匠の上り方を良く見ておく。
2016年07月03日 12:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
師匠の上り方を良く見ておく。
1
これは ルート取りが曖昧だと苦戦しそうです。
2016年07月05日 15:33撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは ルート取りが曖昧だと苦戦しそうです。
大コバ沢出合
小川谷一番のスポット。
2016年07月03日 12:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大コバ沢出合
小川谷一番のスポット。
2
左を行きます。
2016年07月03日 12:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を行きます。
1
石棚
右壁をへつる
2016年07月05日 15:34撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚
右壁をへつる
二段目以降は石棚左部より高巻きする。
2016年07月03日 12:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段目以降は石棚左部より高巻きする。
1
ここから 高巻き。
2016年07月03日 12:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから 高巻き。
1
岩登りと同じ。一応確保
2016年07月05日 15:34撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りと同じ。一応確保
1
登り切った所に支点を取る所あり
2016年07月03日 12:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切った所に支点を取る所あり
小さめの滝が続いて行きます。
2016年07月03日 13:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さめの滝が続いて行きます。
ミニゴルジュ帯
2016年07月03日 13:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニゴルジュ帯
1
のんびりと
2016年07月03日 13:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりと
そして、最後の8m
2016年07月03日 13:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、最後の8m
1
手本を見る。
2016年07月03日 13:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手本を見る。
2
行きます。
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きます。
「もっと左!!」 
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「もっと左!!」 
1
「左って言ってるだろ!!」
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「左って言ってるだろ!!」
2
ここら辺から手掛かりがない・・・
しばらく考える。
このままだと足が滑って落ちるな・・・
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺から手掛かりがない・・・
しばらく考える。
このままだと足が滑って落ちるな・・・
掴み所がない
左足を滝の落ちる所まで出しやっと左へ。
落ちるかもしれない・・
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掴み所がない
左足を滝の落ちる所まで出しやっと左へ。
落ちるかもしれない・・
2
爪が痛い
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪が痛い
2
山を始めて
初めて 落ちるかもしれないと思った瞬間でした。
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を始めて
初めて 落ちるかもしれないと思った瞬間でした。
4
崩壊した 古代遺跡のような堰堤
2016年07月03日 13:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊した 古代遺跡のような堰堤
振り返り 堰堤をもう一度見る。
遡行終了
この先広い河原状に出ます
2016年07月03日 13:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り 堰堤をもう一度見る。
遡行終了
この先広い河原状に出ます
以前ワサビを栽培していた跡地の脇を通り中ノ沢経路へ。
2016年07月03日 13:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前ワサビを栽培していた跡地の脇を通り中ノ沢経路へ。
急斜面の細い山道は崩壊箇所があり、トラロープも数箇所あります。
2016年07月05日 15:35撮影 by TG-860, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面の細い山道は崩壊箇所があり、トラロープも数箇所あります。

感想/記録
by pi-ti

師匠に同行してもらい 小川谷廊下へ行きました。
たくさんの事を学びました。

ここはソロではまだまだ無理です。
ここを一つの目標にしたいと思いました。
訪問者数:415人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/28
投稿数: 333
2016/7/8 0:15
 初めまして
小川谷はルートで異なりますが1級上〜2級の沢になります。ソロでこなすにはかなりの経験地が必要になると思います。
頑張ってください
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/7/8 6:36
 Re: 初めまして
yasuo12 さん 初めまして。 コメントをありがとうございました。

沢は始めたばかりの素人です。
『謙虚』な気持ちを大切に 山、沢に向き合い、経験を積み
 しっかりとした自信がついた上で 大きな目標に挑みたいと思います。

沢はそうそう甘くはありませんね。
せっかくの恵まれた機会なのでそれを生かし 頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ