ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 910146 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

県境尾根 宗四郎山 周回

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー Yoshi3
天候7月2日(土) 曇
7月3日(日) 曇 のち 晴れ
7月4日(月) 雨 のち 晴れ 夕方には夕立
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7月2日(土)
自宅12:00⇒<マイカー>⇒道の駅きたかわべ・道の駅おおた・道の駅上州おにし・道の駅万葉の里⇒しおじの湯で入浴と食事⇒18:30道の駅上野

7月3日(日)
4:45⇒<マイカー>⇒5:05胡桃平(道路脇P)
    <宗四郎山 周回>
15:45⇒<マイカー>⇒しおじの湯で入浴と食事⇒18:45道の駅上野

7月4日(月)
   雨のため 本日の山行は 中止としました。
4:30⇒<マイカー>⇒道の駅おおた⇒9:20自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
1時間10分
合計
10時間3分
Sスタート地点05:2008:34赤岩峠08:4910:35六助ノ頭10:4611:04宗四郎山11:4815:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7月3日(日)
出発5:20…赤岩橋ゲート5:40…二俣6:35…最後の水場7:45…8:35赤岩峠8:50…雁掛峠の石祠9:25…11:05宗四郎山1510m11:50…山吹峠12:30…山吹峠入口(天丸トンネル脇)13:05…馬頭観音(林道分岐点)13:15…太尾トンネル13:20…水場13:40…天丸山登山口14:10…奥名郷の石仏群14:35…野栗沢三差路15:05…15:25胡桃平(道路脇P)

========================
出発時刻/高度: 05:20 / 642m
到着時刻/高度: 15:23 / 639m
合計時間: 10時間3分
合計距離: 18.01km
最高点の標高: 1458m
最低点の標高: 589m
累積標高(上り): 1251m
累積標高(下り): 1243m
========================
コース状況/
危険箇所等
山吹峠の峠道
この峠道は 踏み跡が薄いので 注意する必要があります。
その他周辺情報しおじの湯
http://www.uenomura.jp/tourism/play/shiojinoyu.html
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

胡桃平(道路脇P)。
宗四郎山を周回する予定なので、この辺の適当な駐車スペースがあるところに車を置きました。
2016年07月03日 05:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胡桃平(道路脇P)。
宗四郎山を周回する予定なので、この辺の適当な駐車スペースがあるところに車を置きました。
1
赤岩橋。
赤岩峠へは この橋を渡らないで、沢沿いの道を行きます。
2016年07月03日 05:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩橋。
赤岩峠へは この橋を渡らないで、沢沿いの道を行きます。
その沢沿いの道には ゲートがあります。
2016年07月03日 05:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その沢沿いの道には ゲートがあります。
沢沿いの登山道を行くと簡易橋。
2016年07月03日 06:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道を行くと簡易橋。
1
二俣。
この地点で沢が合流しています。
この標識に示された赤ペンキ矢印方向の沢沿いの道へ辿ります。
2016年07月03日 06:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣。
この地点で沢が合流しています。
この標識に示された赤ペンキ矢印方向の沢沿いの道へ辿ります。
巨岩の脇を行きます。
2016年07月03日 07:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩の脇を行きます。
1
ここが 最後の水場となります。
2016年07月03日 07:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが 最後の水場となります。
赤岩峠の石祠。
2016年07月03日 08:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩峠の石祠。
1
雁掛峠の石祠。
2016年07月03日 09:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁掛峠の石祠。
1
宗四郎山の山頂手前に鹿ネットが張られていました。
2016年07月03日 10:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宗四郎山の山頂手前に鹿ネットが張られていました。
ようやく 展望の良いところにきました。
2016年07月03日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく 展望の良いところにきました。
岩峰の尾根を登ると 宗四郎山山頂。
2016年07月03日 11:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰の尾根を登ると 宗四郎山山頂。
3
この山頂からの展望。
2016年07月03日 11:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山頂からの展望。
1
甲武信ヶ岳〜国師ヶ岳方向。
2016年07月03日 11:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳〜国師ヶ岳方向。
1
宗四郎山の下りは このように 急斜面です。
2016年07月03日 11:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宗四郎山の下りは このように 急斜面です。
山吹峠の石祠。
この石祠は 地震?などの影響で崩れていました。
2016年07月03日 12:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山吹峠の石祠。
この石祠は 地震?などの影響で崩れていました。
1
山吹峠から峠道を下ります。
その入口には このように倒木が道を塞いでいました。
これを 越えていきました。
2016年07月03日 12:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山吹峠から峠道を下ります。
その入口には このように倒木が道を塞いでいました。
これを 越えていきました。
この峠道は 踏み跡が薄いので注意深く辿りました。
やがて 林道が見えてきました。
2016年07月03日 13:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この峠道は 踏み跡が薄いので注意深く辿りました。
やがて 林道が見えてきました。
林道に出ると 直ぐそこに 天丸トンネルがありました。
2016年07月03日 13:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ると 直ぐそこに 天丸トンネルがありました。
馬頭観音。
林道の分岐ともとなっています。
2016年07月03日 13:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭観音。
林道の分岐ともとなっています。
太尾トンネル。
2016年07月03日 13:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾トンネル。
ナゲシの山並み。
2016年07月03日 13:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナゲシの山並み。
1
水無し沢の岩の下から滴る清水がありました。
この水は 冷たくて美味しかったです。
たらふく呑みました。
2016年07月03日 13:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無し沢の岩の下から滴る清水がありました。
この水は 冷たくて美味しかったです。
たらふく呑みました。
奥名郷集落外れにある石仏群。
2016年07月03日 14:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥名郷集落外れにある石仏群。
2
野栗沢三差路から
ここからこの林道野栗沢線を約1Kmほど行った処に車があります。
2016年07月03日 15:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野栗沢三差路から
ここからこの林道野栗沢線を約1Kmほど行った処に車があります。
撮影機材:

感想/記録
by Yoshi3

梅雨時の山歩きでは 天気に恵まれることは 難しいです。
こんな時 晴れの予報で 絶好のチャンスがありました。
 
今回は 数年前に 計画していましたが、
延び延びなっていました宗四郎山です。
群馬県と埼玉県の県境にある山です。
曇っていましが 午後からは晴れて暑くなりました。
予想通り 静かな山歩きとなりました。

翌日は 両神山を歩く予定でしたが、
早朝に目が覚めると雨が降っていたので 中止としました。
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 倒木 馬頭観音 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ