ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913573 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

桐生アルプス

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー kumahiko
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間19分
休憩
1時間11分
合計
8時間30分
S桐生駅07:0507:25丸山下駅09:00吾妻山09:11女山09:55三叉分岐09:5609:58萱野山10:11岡平10:39大形山10:4411:00金沢峠11:26三峰山11:3312:06四等三角点 / 市畑13:09肩の広場13:1813:21鳴神山13:5114:07椚田峠14:2314:51赤芝登山口14:5315:18駒形登山口15:1915:35吹上バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

スタート
2016年07月10日 07:05撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
1
取りつきに失敗したがようやく登山道に出る
2016年07月10日 08:10撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りつきに失敗したがようやく登山道に出る
1
いろんなコースが整備されている
2016年07月10日 08:30撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんなコースが整備されている
桐生の街並み
2016年07月10日 08:59撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桐生の街並み
1
大形山まできたが鳴神山までまだまだ
2016年07月10日 10:40撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大形山まできたが鳴神山までまだまだ
三峰山山頂?
2016年07月10日 11:27撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山山頂?
鳴神山にようやく到着
2016年07月10日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴神山にようやく到着
3
雲が出ていて遠くの景色はいまいち
2016年07月10日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出ていて遠くの景色はいまいち
仁田山岳
来週は仁田岳?
2016年07月10日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田山岳
来週は仁田岳?
1
座間峠まで3時間か。。。どうしよう

2016年07月10日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座間峠まで3時間か。。。どうしよう

右に降りるか左に降りるか?
30分の左に決定
2016年07月10日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に降りるか左に降りるか?
30分の左に決定
ゴール
バスは行ったばかりと思ったが、土日祭日はもともと本数が少ない
2016年07月10日 15:49撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール
バスは行ったばかりと思ったが、土日祭日はもともと本数が少ない
2

感想/記録

以前から行こうと思っていて行けていなかった桐生アルプスに行ってきた。桐生駅から歩いて青葉台の上から尾根に取りついたが、取りつき場所を間違えてしまい、出だしから藪の中を強引に尾根を目指して進む羽目になってしまったが、ほどなく登山道に出ることが出来た。吾妻山までは出会う人もいなかったが、吾妻山まで来ると軽装の登山者が沢山いてにぎわっていた。吾妻山を過ぎると再び登山者は少なくなるが、トレランの方が何人か追い抜いていく。鳴神山まであと3時間の標識を見て先が思いやられたが、細かいアップダウンを繰り返しながら距離を稼いでいき鳴神山が近づいてきたが、あと40分の標識が出てからが特に長かった。
鳴神山からは360度見渡すことが出来たが、遠景は雲が出ていて見ることが出来なかった。
本当は、わ鐵の神戸駅まで歩く予定だったが、椚田峠で残間峠まで3時間の標識を見てしまい行き来が萎えてしまった。さてここから梅田側に降りるか川内側に降りるか迷ったが、時間の短い川内側に降りることした。吹上のバス停まで来て時刻表を見ると10分ほど前にバスは行ってしまったようでつぎは2時間後だったがしょうがないと思いバス停脇にあった待ち合わせ小屋で着替えをしてさっぱりしてから再度バス時刻表をよく確認すると土日祭日は本数が少なくいってしまったと思った便も次の便もなく、最終の18時台の便しかないことが判りしょうがなくタクシーを呼んで桐生駅まででて帰宅した。(HPで再度確認したところ土日祭日になくなるのは始発便と最終便のみでした)

左足は相変わらず調子が悪く、医者に診てもらったころ、踵骨足内節拘縮と診断された簡単ゆうとアキレス腱の付け根が固くなった?これか可動域を広げていくリハビリと運動方法を教わるので、少しでも良くなる事を願う。

訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ