ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 913930 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

蒸し風呂だった芦屋地獄谷

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー sonowapark
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き 阪急芦屋川駅
帰り 阪急岡本駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
29分
合計
6時間10分
Sスタート地点11:1011:15芦屋川、高座の滝方面分岐11:20城山・荒地山方面分岐点11:32高座の滝11:3311:54芦屋地獄谷12:00小便滝12:0112:40風吹岩12:4112:52荒地山への分岐13:20雨ヶ峠13:2513:39東お多福山13:46土樋割峠14:25六甲山14:32一軒茶屋14:5215:26本庄堰堤北側の分岐15:29本庄橋跡15:44雨ヶ峠16:35打越峠17:13八幡滝17:1417:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ
備考 虫よけの効果はあったと思います。

写真

水量は多めで湿度はかなり高めでした。
2016年07月10日 11:45撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は多めで湿度はかなり高めでした。
3
このもやは僕から出ている湯気です。
空気が濡れている感覚です。
2016年07月10日 11:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このもやは僕から出ている湯気です。
空気が濡れている感覚です。
1
ここでちょっと水浴びしました。
2016年07月10日 11:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでちょっと水浴びしました。
3
水が多めで登る足場が水没してました。
2016年07月10日 12:06撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が多めで登る足場が水没してました。
3
堰堤を越えてジメジメ感が増したような気がしました。
2016年07月10日 12:09撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤を越えてジメジメ感が増したような気がしました。
2
日が射すと良い雰囲気です。
水が多くて沢沿いは歩けませんでした。
2016年07月10日 12:11撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が射すと良い雰囲気です。
水が多くて沢沿いは歩けませんでした。
2
高い湿度もあって生い茂るシダ系が亜熱帯的空間を思わせます。
熱帯雨林に行ったことはありませんが…。
2016年07月10日 12:16撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い湿度もあって生い茂るシダ系が亜熱帯的空間を思わせます。
熱帯雨林に行ったことはありませんが…。
2
巨大岩を登る際にもろころどころ水の流れがあって濡れました。
2016年07月10日 12:23撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大岩を登る際にもろころどころ水の流れがあって濡れました。
1
真夏の生命の営み。
2016年07月10日 13:34撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真夏の生命の営み。
尾根道は暑うございました。
この辺から少しボーっとしてきました
2016年07月10日 13:55撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道は暑うございました。
この辺から少しボーっとしてきました
1
もやがかかって眺めはいまいちでした。
2016年07月10日 14:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやがかかって眺めはいまいちでした。
2
熱中症にならないように休み休み歩いたので、かなりペースダウンしました。
2016年07月10日 14:15撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱中症にならないように休み休み歩いたので、かなりペースダウンしました。
1
帰路に下った七曲り尾根道は深いヤブに覆われていました。
2016年07月10日 15:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路に下った七曲り尾根道は深いヤブに覆われていました。

感想/記録

50日ぶりの芦屋地獄谷は超高湿度の蒸し風呂のようでした。
曇りがちで陽射しは強くなかったものの黒岩谷西尾根あたりで熱中症になりかけました。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

堰堤 熱中症
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ