ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 914802 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

ニッコウキスゲの咲く丘〜霧ヶ峰〜

日程 2016年07月10日(日) [日帰り]
メンバー snow_rabbit, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車山肩・・・は、8時半到着時点で満車だったため、
霧ヶ峰インターチェンジに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
1時間47分
合計
6時間6分
S八島ヶ原湿原-車山分岐(第五園地分岐)09:1809:41沢渡09:4210:16鎌ヶ池キャンプ場跡10:2011:17物見岩12:3412:54蝶々深山12:5513:13車山乗越13:1413:34車山高原リフト山頂駅13:3513:41霧ヶ峰13:4213:45車山13:5413:59霧ヶ峰14:0014:06車山高原リフト山頂駅14:0714:09霧ヶ峰14:1014:43車山肩分岐14:5214:54車山肩駐車場15:24霧ヶ峰インターチェンジバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
第5園地から沢渡の道、少々藪漕ぎ気味。道迷い注意!
奥霧小屋から物見石まで、滑りやすい。

写真

駐車場。こちらはガラガラです。
2016年07月10日 08:33撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。こちらはガラガラです。
スタート地点。
ここから第五園地までのログをとり忘れた〜
2016年07月10日 08:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点。
ここから第五園地までのログをとり忘れた〜
1
行きもこっちからの方が良かったのかな、、、
と、これから通る道を知ってたら
絶対こっちから行ってました。
2016年07月10日 08:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きもこっちからの方が良かったのかな、、、
と、これから通る道を知ってたら
絶対こっちから行ってました。
なかなか綺麗に撮れたかな。
2016年07月10日 08:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか綺麗に撮れたかな。
2
美しい森。
2016年07月10日 09:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい森。
1
細い道をズンズン進みます。
2016年07月10日 09:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い道をズンズン進みます。
ここまでの道を振り返る。
2016年07月10日 09:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの道を振り返る。
1
苔の森〜
この先、背丈ほどの藪を漕ぎ漕ぎ進みました。
道、見えないので、自分の足先の感覚だけが頼りです。
何度も蹴躓きそうになりました。
2016年07月10日 09:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の森〜
この先、背丈ほどの藪を漕ぎ漕ぎ進みました。
道、見えないので、自分の足先の感覚だけが頼りです。
何度も蹴躓きそうになりました。
1
藪漕ぎ後、無事に沢渡に合流。
うーん、、、コース選択誤ったかな(^^;)
2016年07月10日 09:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ後、無事に沢渡に合流。
うーん、、、コース選択誤ったかな(^^;)
この先は、八島ケ原湿原へ。
2016年07月10日 10:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は、八島ケ原湿原へ。
今度はここも登ってみよう。
2016年07月10日 10:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はここも登ってみよう。
奥霧の小屋。
ここで、小休止。
2016年07月10日 10:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥霧の小屋。
ここで、小休止。
ゲートをくぐります。
2016年07月10日 10:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートをくぐります。
1
しばらくは、こんなぐちゃぐちゃでツルツルな道。
2016年07月10日 10:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、こんなぐちゃぐちゃでツルツルな道。
水は綺麗だね。
2016年07月10日 10:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は綺麗だね。
いい景色。
2016年07月10日 10:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい景色。
1
石がゴロゴロしてきました。
2016年07月10日 10:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石がゴロゴロしてきました。
八島ヶ原湿原がよく見えます。
2016年07月10日 10:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八島ヶ原湿原がよく見えます。
1
物見石、到着です。
ヤマノススメに倣って、
ここでお昼にしましょ。
2016年07月10日 11:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見石、到着です。
ヤマノススメに倣って、
ここでお昼にしましょ。
見とれてしまう景色。
2016年07月10日 11:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見とれてしまう景色。
1
サトウのごはんを温めて・・・
2016年07月10日 11:39撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サトウのごはんを温めて・・・
まずは親子丼!
2016年07月10日 11:58撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは親子丼!
の次は〜マルちゃんラーメン!!
旨いっす。
2016年07月10日 12:14撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の次は〜マルちゃんラーメン!!
旨いっす。
球体が見えてきました。
2016年07月10日 12:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
球体が見えてきました。
1
少し登って、蝶々深山。
2016年07月10日 12:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って、蝶々深山。
歩きにくい道です。
2016年07月10日 12:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくい道です。
1
木道に出ました。
2016年07月10日 13:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道に出ました。
1
車山乗越。
こんなに標高あるんだ。
2016年07月10日 13:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山乗越。
こんなに標高あるんだ。
1
地味に辛い坂の始まり。
2016年07月10日 13:18撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味に辛い坂の始まり。
1
スキー場〜
2016年07月10日 13:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場〜
1
さて、てっぺんまでもうひと頑張り。
2016年07月10日 13:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、てっぺんまでもうひと頑張り。
1
ここ、地味に辛い。
2016年07月10日 13:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、地味に辛い。
1
とうちゃーく。
2016年07月10日 13:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうちゃーく。
1
こっちの方が可愛い。
2016年07月10日 13:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの方が可愛い。
有名な観測所。
2016年07月10日 13:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な観測所。
懐かしの蓼科山。と、白樺湖。
2016年07月10日 14:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしの蓼科山。と、白樺湖。
心地よい風が吹き抜ける山頂。癒されるわ〜
2016年07月10日 14:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心地よい風が吹き抜ける山頂。癒されるわ〜
1
ビーナスライン♪
2016年07月10日 14:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーナスライン♪
1
車山肩までもう少し。
2016年07月10日 14:40撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山肩までもう少し。
1
ニッコウキスゲの絨毯〜
2016年07月10日 14:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの絨毯〜
2
これ、大好き。
2016年07月10日 14:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、大好き。
2
ハイジな気分♪
2016年07月10日 14:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイジな気分♪
1
地味に長くて辛かった道。
2016年07月10日 15:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味に長くて辛かった道。
1
元の場所に到着です。
2016年07月10日 15:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元の場所に到着です。

感想/記録

今回は、今シーズン初の百名山。「霧ヶ峰」へ。
ここは、車では何度かドライブにきた場所。
リフトでは車山山頂まで行ったことはあるのですが、歩いては未踏の地。
今までずっと気になっていたハイキングコースを歩いてみることに。

当初予定していたコースは、車山肩からのスタート。
でしたが、満車だったため急遽インターチェンジからのスタート。
しょっぱなから、なんだかマイナールートを行ってしまい、
道不明瞭な所を通ってしまいましたが、、、
なんとか無事に一周してこられました。

今回、ヤマノススメ巡礼がしたいとの相方のご要望もあり、
沢渡からはヤマノススメで通ったであろうコースをトレースしてみました。
天気も良く、終始大満足なお散歩でした。
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

乗越 道迷い 藪漕ぎ 白樺 リフト 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ