ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 916121 全員に公開 沢登り十和田湖・八甲田

北八甲田 小滝沢

日程 2016年07月09日(土) 〜 2016年07月10日(日)
メンバー bighippig(CL), chiewshudtong, その他メンバー2人
天候9日 曇り時々晴れ
10日 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間40分
休憩
0分
合計
8時間40分
Sスタート地点10:1011:10小滝沢とカラ川(井戸沢)分岐17:30高田大岳と小岳鞍部の分岐18:20小岳18:40仙人岱(八甲田清水)18:50仙人岱ヒュッテ
2日目
山行
1時間0分
休憩
0分
合計
1時間0分
仙人岱ヒュッテ06:3007:30酸ヶ湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

入渓地点と一年生2人
2016年07月09日 10:36撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓地点と一年生2人
最初は穏やかな渓流が続く
2016年07月09日 10:39撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は穏やかな渓流が続く
もう少し暑かったら泳ぎたい所
2016年07月09日 11:00撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し暑かったら泳ぎたい所
最初の分岐、右を行きます
2016年07月09日 11:01撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の分岐、右を行きます
ゴーロ地帯
2016年07月09日 11:35撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーロ地帯
滝までは遠い...
2016年07月09日 11:45撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝までは遠い...
陽がさして気持ちいい
2016年07月09日 12:11撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽がさして気持ちいい
段上になっている岩
2016年07月09日 12:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段上になっている岩
すごい数のオタマジャクシがいました
2016年07月09日 12:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい数のオタマジャクシがいました
幻想的!
2016年07月09日 12:18撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的!
この先に...
2016年07月09日 12:20撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先に...
最初の滝がありました!
2016年07月09日 12:33撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の滝がありました!
4mぐらい?ここは左岸(右)の巻き道から登りました。
2016年07月09日 12:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4mぐらい?ここは左岸(右)の巻き道から登りました。
その次に出てきたナメ滝 これ以降小滝が続きます
2016年07月09日 12:52撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その次に出てきたナメ滝 これ以降小滝が続きます
へつる1、2年生
2016年07月09日 12:55撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつる1、2年生
6、7mの滝
2016年07月09日 13:00撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6、7mの滝
左から簡単に直登できます
2016年07月09日 13:00撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から簡単に直登できます
青空がくっきりとみえます
2016年07月09日 13:07撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がくっきりとみえます
後ろに田代高原が見えてきました
2016年07月09日 13:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろに田代高原が見えてきました
この滝は直登せずに右岸を高巻きました...が、予想以上に時間を食ってしまい3、40分のロスに
2016年07月09日 13:13撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は直登せずに右岸を高巻きました...が、予想以上に時間を食ってしまい3、40分のロスに
ナメ床が続いて歩きやすいです
2016年07月09日 14:22撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ床が続いて歩きやすいです
高度を上げてくると展望が抜群に
2016年07月09日 15:35撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げてくると展望が抜群に
ここは全員シャワークライムをして叫びました
2016年07月09日 15:42撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは全員シャワークライムをして叫びました
1
長くきれいなナメ
2016年07月09日 15:53撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長くきれいなナメ
時間が押しているため、この時点で楽しむ余裕はほぼ無くなっていたのが残念...
2016年07月09日 15:55撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が押しているため、この時点で楽しむ余裕はほぼ無くなっていたのが残念...
最後の滝(?) 右の藪に入り巻きました
2016年07月09日 16:07撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の滝(?) 右の藪に入り巻きました
高田大岳と小岳のコルに到着
2016年07月09日 17:42撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳と小岳のコルに到着
小岳山頂 ここから1時間せずに小屋へ到着
2016年07月09日 18:36撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳山頂 ここから1時間せずに小屋へ到着
二日目の朝
2016年07月10日 07:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝
大分ガスっています
2016年07月10日 07:13撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分ガスっています
酸ヶ湯にて無事下山
2016年07月10日 07:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯にて無事下山
撮影機材:

感想/記録

今回は今期初の沢合宿として北八甲田の小滝沢に臨んだ。沢自体は比較的容易だったのにも関わらず、計画に無茶があったことからかなり時間に追われ、さらに計画通りの山行ではなくなってしまった。レンタカーの都合上10時発になってしまったのだが、前泊をしてもっと早く入渓できていれば時間に追われず、計画通りに事を運べていたのだろう。
本来の計画だと、小滝沢を延々と詰めて、小岳と大岳の間に出る予定であったのだが、最悪の自体を想定してビバークが出来る環境に痛かったので、1100m付近から枝沢に入って登山道に合流する事にしたのだ。結果としてはビバークすることなく本来の目標であった仙人岱の小屋に着けたので、妥当な判断だったのだろう。
帰りも予定を変更して高田大岳方面ではなく、酸ヶ湯に下ったのだが、酸ヶ湯から車を止めた田代平へと行こうとして、ヒッチハイクを試みた。運良く、十和田湖へサイクリングに行くお兄さんと田代高原の調査に来ていた山岳ガイドのおじさんに乗せてもらい、無事レンタカーを回収出来た。乗せてくれた御二方には本当に感謝である。
訪問者数:196人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/16
投稿数: 10
2016/7/19 12:51
 3枚目の写真
僕の記憶が正しければ、大学3年のときに調子に乗って飛び込んだらメガネを落として15分ほどタイムロスした淵だね。
涼しそうでうらやましいかぎりです。東京は暑くて暑くて・・・
登録日: 2014/6/6
投稿数: 2
2016/7/19 20:38
 Re: 3枚目の写真
ここだったんですか(笑)
自分も時間があれば飛び込みをしたかったですね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ