ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 919432 全員に公開 ハイキング札幌近郊

豊栄山

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー dahamamiminnga
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
Fu'sの駐車場(500台)を利用させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
30分
合計
2時間0分
Sスタート地点12:0013:00豊栄山13:3014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
13:00 豊栄山
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません、危険箇所もありません。
その他周辺情報最寄の温泉は小金湯温泉です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

Fu'sは冬はSNOW FIELD、夏はGREEN FIELDと年中アウトドアのアクティビティを楽しむことができます。
今日はGREEN FIELD COURSEのオレンジラインの「ノルディックウォーキングコース」を通って山頂まで行ってみます。
2016年07月18日 23:18撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fu'sは冬はSNOW FIELD、夏はGREEN FIELDと年中アウトドアのアクティビティを楽しむことができます。
今日はGREEN FIELD COURSEのオレンジラインの「ノルディックウォーキングコース」を通って山頂まで行ってみます。
2
Fu'sの広い駐車場は、キッチンフィールドでバーベキューを楽しむ団体さんで結構な台数の車が駐車していました。
2016年07月18日 11:59撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Fu'sの広い駐車場は、キッチンフィールドでバーベキューを楽しむ団体さんで結構な台数の車が駐車していました。
5
気温23度曇りで、やや湿度が高いものの爽やかな北風が吹き上がってくるのでゲレンデウォーク日和です。12時ちょうど出発しました。
2016年07月18日 12:02撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温23度曇りで、やや湿度が高いものの爽やかな北風が吹き上がってくるのでゲレンデウォーク日和です。12時ちょうど出発しました。
1
左手に藤野リュージュ競技場と描かれた構造物が現れましたが、バンク部の壁でしょうか?
2016年07月18日 12:06撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に藤野リュージュ競技場と描かれた構造物が現れましたが、バンク部の壁でしょうか?
1
きれいに刈られた柔らかい芝生を直登します、真下に見える三角屋根のコアハウスにはトイレや更衣室が完備され、各種レンタルの受付を行っています。
2016年07月18日 12:08撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいに刈られた柔らかい芝生を直登します、真下に見える三角屋根のコアハウスにはトイレや更衣室が完備され、各種レンタルの受付を行っています。
2
右手に作業道が現れます、スタッフは「直登もできますよ!」とアドバイスしてくれましたが、最大斜度38度の「ダイナミックコース」の壁にびびった妻は迷わずに右の作業道(マイルドコース)を選択します(笑)
2016年07月18日 12:14撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に作業道が現れます、スタッフは「直登もできますよ!」とアドバイスしてくれましたが、最大斜度38度の「ダイナミックコース」の壁にびびった妻は迷わずに右の作業道(マイルドコース)を選択します(笑)
10
妻の後方に見える山は、硬石山と思われます。作業道も前半部のみ緩やかでしたが…
2016年07月18日 12:21撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻の後方に見える山は、硬石山と思われます。作業道も前半部のみ緩やかでしたが…
1
徐々に斜度がきつくなってきます。前方上部に見えるのが「パノラマコース」です。
2016年07月18日 12:24撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に斜度がきつくなってきます。前方上部に見えるのが「パノラマコース」です。
1
咲いていた主な花はこの2種類でした。
2016年07月18日 12:28撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いていた主な花はこの2種類でした。
18
マイルドではない斜度に妻のスピードはドンドン落ちますが、まだバテバテのポーズ出ませんね(笑)
2016年07月18日 12:36撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイルドではない斜度に妻のスピードはドンドン落ちますが、まだバテバテのポーズ出ませんね(笑)
1
ロマンス・クリスタル両コースの上部に出ました、見晴らしいいです。
2016年07月18日 12:39撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロマンス・クリスタル両コースの上部に出ました、見晴らしいいです。
7
このマイルドコースの上部は、ダイナミックとパノラマ両コースの迂回路として設定されていると思いますが、結構な急斜面なので初心者のエスケープルートにはなり得ないと思いますので、第2ロマンスリフトには乗車しないほうが無難ですね。
2016年07月18日 12:40撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このマイルドコースの上部は、ダイナミックとパノラマ両コースの迂回路として設定されていると思いますが、結構な急斜面なので初心者のエスケープルートにはなり得ないと思いますので、第2ロマンスリフトには乗車しないほうが無難ですね。
2
ここまで頑張っていた妻もついにバテていつものポーズで休憩です。
2016年07月18日 12:55撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで頑張っていた妻もついにバテていつものポーズで休憩です。
6
山頂目前の最後のコーナーで妻の真後ろに2年前の8月登った「豊平山(焼山)」が見えてきました。
2016年07月18日 13:01撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂目前の最後のコーナーで妻の真後ろに2年前の8月登った「豊平山(焼山)」が見えてきました。
1
第2ロマンスリフト降り場脇には、山頂への階段が…
2016年07月18日 13:03撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ロマンスリフト降り場脇には、山頂への階段が…
1
ようやく一瞬だけ登山道的な雰囲気ですが…
2016年07月18日 13:04撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく一瞬だけ登山道的な雰囲気ですが…
1
すぐに山頂部に到着です、山頂標識落ちています。
2016年07月18日 13:08撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに山頂部に到着です、山頂標識落ちています。
1
ヤッター、山頂!ちょうど1時間で到着です。
2016年07月18日 13:06撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤッター、山頂!ちょうど1時間で到着です。
34
どちらを向いても眺望ナッシングなので…
2016年07月18日 13:07撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらを向いても眺望ナッシングなので…
16
ダイナミックコースの上部まで戻ってきますと…
2016年07月18日 13:11撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイナミックコースの上部まで戻ってきますと…
8
イエーイ、眺めイイ!正面に藻岩山、左に砥石山、右に硬石山ですね。
2016年07月18日 13:11撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエーイ、眺めイイ!正面に藻岩山、左に砥石山、右に硬石山ですね。
22
リフト降り場のフロアーで、豊平山を眺めながらランチタイムです。
2016年07月18日 13:15撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト降り場のフロアーで、豊平山を眺めながらランチタイムです。
7
リフトのスピーカーから流れるミスチルの曲を聴きながら(熊除け?)昼食を終え1時30分に下山開始です。
2016年07月18日 13:28撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトのスピーカーから流れるミスチルの曲を聴きながら(熊除け?)昼食を終え1時30分に下山開始です。
4
フムフム、山頂には豊栄山の名前がちゃんと描かれているよ。
2016年07月18日 13:29撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フムフム、山頂には豊栄山の名前がちゃんと描かれているよ。
5
スキー場のコースは、これまでの経験から歩きにくいイメージが定着していたけれど、ここは歩きやすいですね。
2016年07月18日 13:36撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のコースは、これまでの経験から歩きにくいイメージが定着していたけれど、ここは歩きやすいですね。
1
芝生に到着、急斜面の下り続きで足パンパンです。
2016年07月18日 13:52撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生に到着、急斜面の下り続きで足パンパンです。
1
木の間をスラロームして降りている妻…
2016年07月18日 13:56撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間をスラロームして降りている妻…
7
ちょうど30分で下山、駐車場は車で一杯ですね。
2016年07月18日 13:58撮影 by SO-03H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど30分で下山、駐車場は車で一杯ですね。
3
本日の飲み比べ、今回はtigerrさんの記録に触発されたのでタイガービール!
2016年01月24日 21:24撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の飲み比べ、今回はtigerrさんの記録に触発されたのでタイガービール!
20

感想/記録
by dahama

 妻「今日はどこの山に行くの?」、私「豊栄山」、妻「フーン、そうなの…豊栄山ねぇ、そこどのくらいで登れるの?」、私「札幌市内の低い山だから、1時間位ですぐに山頂だよ」。
 実は先週に豊栄山はスキー場と教えたら、来馬岳での辛いゲレンデ歩きの記憶から「スキー場登るのイヤ!」と拒否られていたので、今度は山の名前だけ伝えたら、案の定まったく覚えていないし…騒がれることもなく現地へ到着(苦笑)

 豊栄山は、定山渓方面へ行き来する際には否が応でも視界に飛び込んでくる急峻な山ですが、国道に面する北斜面はほとんどがゲレンデで占められています。
 豊栄山といってもピン!とくる人は札幌市民でも少なくFu`s(フッズ)と言えば「あ〜!」となります。

 2年前の12月には、妻に山スキーの体験をさせようと初めて訪れましたが、ゲレンデはまだオープン前で利用できず、最終的には白旗山で目的を達したものでした。
 今年の5月に、tigerrさんのレコで山頂標識があることを知り、近いうちに冬に向けてのゲレンデの偵察を兼ねて訪れてみたいと思っていました。
 
 駐車場に到着し準備を終えると12時という相変わらず遅い時間です。曇り空ですが、ゲレンデ歩きにはむしろ好都合です。
 気温は23度でやや湿度が高めですが、下から吹き上げてくる適度な北風が心地良く背中を押してくれます。

 レンタルコーナーやトイレ等が完備されているコアハウスの正面の階段を昇ってスタートすると、しばらくはスナッグゴルフ用に刈り込まれた芝生の上を進みます。
 途中、右手に作業用道路が現れます。「直登する?それとも作業用道路にする?」妻は迷わず作業用道路を選択します。
 このルートは初めの部分こそ緩やかですが、次第にけっこうな斜度になってきますので妻の足も止まりがちになります。

 それでもお約束のバテバテポーズでの休憩は1回のみで、直射日光を浴びることなく、虫にまとわりつかれることもなく快適に登ることができました。
 パンフレットにも、ノルディックウォーキングコースと紹介されているだけあって整備が行き届いており登山道としては味気がないものの、これまで登ったどのゲレンデコースよりも快適でした。

 山頂付近の第2ロマンスリフト降り場に着くと、山頂部へ向かう階段が設置されています。そこを登るとようやく登山道らしい雰囲気になりますが、それも一瞬だけです。
 木に囲まれた狭い山頂部は、標識はあるものの眺望はゼロで、そこでのんびり休憩する雰囲気はなく、そそくさとリフト降り場へとおりてきました。

 ゲレンデ上部からの眺めを楽しんだ後は、リフト降り場でスピーカーから流れる音楽を聴きながら昼食です。
 登っている最中も、リフト設備に沿ってずっと音楽が流れていましたが、熊除けと割り切って聞き流していました(苦笑)
 人工的でアウトドアの雰囲気は少ないですが、時間がない時に手軽に運動したい方には手ごろな山でした。
 また冬は、北斜面なのでガリガリのアイスバーンや急斜面によるコブコブという話を聞いていましたが、ドカンと降ったときのパウダーを楽しむには最適の急斜面ではないでしょうか。
   
 山旅ロガーの記録によると、標高562m、累積標高373m、山頂まで1.6kmを1時間、下山は30分、全行程3.2kmを行動時間2時間でした。
 スライドした方は、ゼロで久しぶりの貸し切り登山でした。前回まで山旅ロガーGOLDの調子が悪かったので念のためジオグラフィカも同時に測定してみました。
 今回は、山旅ロガーは測定できましたが、ジオグラフィカの方が測定したログが消えてしまいました。

 先日庭木の手入れで、高枝バサミを使いすぎて頭痛がするほど肩が凝ってしまいました。妻と一緒にマッサージを受けに出掛けたところ、マッサージ師「お客さん、凄い筋肉ですね!何かスポーツしているんですか?」、私「テニスと山スキーと山歩きを少々…」、マッサージ師「それじゃ1年中途切れることなく運動しているんですね、どおりで立派なふくらはぎだ、今年になってのお客さんの中で一番だ!」、私「(心の中で)心肺機能低いので、ハリボテのふくらはぎなんです、宝の持ち腐れなんです…シクシク」

訪問者数:488人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/5
投稿数: 40
2016/10/4 19:18
 おおっ
タイガービール!(笑)
ここはまあまあ眺望も良く、サクッと登るにはいいですよね。
スピーカーから流れてくる音楽がいいような悪いような、という記憶が(笑)
登録日: 2014/2/17
投稿数: 90
2016/10/5 0:42
 Re: おおっ
 tigerrさん、お久しぶりです、コメントありがとうございます。今シーズンは家庭の事情で時間が取れないので、近場でウロウロしています。tigerrさんもすっかりマイホームパパですね(笑)
 また、冬の山スキーよろしくお願いしますね。でも、tigerrさんと2人の時はいつも修業的な天候ですよね(笑)
登録日: 2013/12/5
投稿数: 40
2016/10/7 22:43
 Re[2]: おおっ
いつの間にか夏山シーズンも終わりそうなのに近所の山すら行かず、運動不足状態です…。
山スキー今から楽しみにしています。
こちらこそ冬シーズンよろしくお願いします。
悪天候といえば迷沢山の時はめちゃくちゃ寒くて限界寸前でした…(笑)
登録日: 2014/2/17
投稿数: 90
2016/10/8 23:31
 Re[3]: おおっ
私も今年は月一ペースなので体重4キロほど増えています。
札幌岳の時も寒かったですよね(笑)15日ぴよしろうさんと北大での雪崩講演会聞きに行ってくる予定です、tigerrさんも時間あったらどうぞ、LINEにプログラム送っておきますので。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ