ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 920299 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

絶景を求めて「竜口尾根」

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー higaeri-nara
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅よりR169を使って上北村道の駅まで約1時間30分、そこからサンギリ林道で登山口まで約30分の道のりです。
登山口の数台の駐車スペース有り。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
34分
合計
6時間7分
S旧登山口06:2107:38又剱山07:4008:15丸塚山08:1608:46石の広場08:52五兵衛平09:17展望台09:3309:59五兵衛平10:0010:37丸塚山11:26又剱山11:4012:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
サンギリ林道は、道幅狭く急勾配です。
対向車注意、特にバイク!確認せずに大回りでコーナーを曲がって来ます。
落石が有りますので、石を踏まないように注意です。
今年の3月に比べたら落石は少なかったです。
旧登山口〜又剣山
尾根に沿って歩けば特に危険個所は有りませんが、最初のピークで進む方向を間違えないように注意です。ログを見ていただけたらわかると思いますが、林道に降りる道に誘われて行きすぐに気が付き修正出来ました。
又剣山〜石の広場
尾根に沿って進みますが、巻道が有ったり巻道のような獣道があったりで注意して下さい。尾根の東側は切れ落ちていますので滑落注意です。
石の広場〜P1320展望台
石の広場の先から広尾根になっていますので、テープを確認しながら進んで下さい。
P1320を過ぎると右手に展望台へのテープが有ります。
このコースは、天気が悪く見通しがきかない時はあまり入らない方が良いです。
今年、ガスっている時にガイドさんが遭難されています。
登山ポストは、道の駅川上に有ります。
その他周辺情報上北温泉・小処温泉
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

サンギリトンネル
2016年07月18日 05:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンギリトンネル
今日は、早く着いたので旧登山口から出発です、
2016年07月18日 06:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、早く着いたので旧登山口から出発です、
釈迦ヶ岳が綺麗に見えています。
2016年07月18日 06:23撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳が綺麗に見えています。
1
此処は右に進みます。
2016年07月18日 06:25撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処は右に進みます。
弥山が綺麗に見えます
2016年07月18日 06:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山が綺麗に見えます
1
大普賢岳が綺麗に見えます。
2016年07月18日 06:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳が綺麗に見えます。
又剣山到着
2016年07月18日 07:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又剣山到着
1
行者還岳から大普賢岳
2016年07月18日 07:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還岳から大普賢岳
2
これから行く竜口尾根です
2016年07月18日 07:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く竜口尾根です
丸塚山到着
2016年07月18日 08:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸塚山到着
1
石の広場
2016年07月18日 08:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の広場
1
石の広場、雰囲気が良いです
2016年07月18日 08:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の広場、雰囲気が良いです
P1320から弥山
2016年07月18日 09:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1320から弥山
1
展望台より、中ノ滝・西ノ滝
2016年07月18日 09:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台より、中ノ滝・西ノ滝
1
絶景です
2016年07月18日 09:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景です
3
展望台のプレート
2016年07月18日 09:29撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台のプレート
1
此処は行き左に巻きます。
2016年07月18日 10:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処は行き左に巻きます。
コブシ嶺
2016年07月18日 10:35撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシ嶺
1

感想/記録

久しぶりにお山に行けました。
何処に行こうか色々迷い、最初は弥山・八経へおおやまれんげを見に行こうかと思いましたが、連休で人が多いのは・・・・・
悩んだ末に、今年3月に行った時は春霞と黄砂であまり景色を楽しむ事が出来なかった、又剣山から竜口尾根に行くことにしました。
天気予報では、お昼くらいから晴れの予報でしたが、登山口についたら快晴で大峰の山々が良く見えて感激!!!
大台方面は逆光で良く見えませんでしたが、展望台に着くころには太陽も上がってきて良い頃合いになると思い出発。
登山道は木の葉のカーテンと尾根を通る風で涼しく気持ちよく歩けました。
展望台からは西ノ滝・中ノ滝・大蛇瑤寮箏覆素晴らしかったです。
次は紅葉の時に来たいと思います。
帰りに石の広場を過ぎた所で、ご夫婦に会いこの方たちも展望台に行くと言っておられ、途中違う道にに入ってしまったと言っておられました。
このコースは、獣道が並走しているので注意しないとコースから外れてしまいます。
初心者だけでは危険ですので、必ず経験者と来てください。
ガスっている時は入ってはダメです。
地図とコンパスは必携です。
下山後、小処温泉で疲れた体を癒しました。
此処の温泉はあまり熱くなくゆっくりつかることが出来ます。
その後温泉のご主人に、大台ケ原に登る時は何処に車を駐車すればよいかお聞きしたところ、温泉施設より上の路肩に駐車すれば良いと教えていただきました。
4WDであれば、温泉施設前からの林道を途中まで行けると教えていただきました。
小処温泉からの登山を計画されている方は、ご参考にしてください。

訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ