ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 923829 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

以東岳

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー mokkedano
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
泡滝ダム駐車場までは、庄内あさひインターから県道44号・349号を経由し約45分。
20台ほど停められます。
最終コンビニは、国道112号と県道44号の交差点にあるファミマになります。
登山口までは夏山シーズン中、登山ハイヤーあり。
詳しくはこちら→http://www.asahi-kankou.jp/kankou/pdf/tozanhire2016.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間26分
休憩
1時間33分
合計
9時間59分
S大鳥登山口06:4307:25冷水沢橋07:49七ツ滝沢橋07:58七ツ滝沢水場07:5908:11七曲水場08:41大鳥小屋(タキタロウ山荘)08:5510:23三角峰下水場10:2611:01オツボ峰 (御坪峰)11:1012:06以東岳12:4812:53以東小屋13:57東沢渡渉点13:5914:22大鳥小屋(タキタロウ山荘)14:3914:58七曲水場15:14七ツ滝沢水場15:24七ツ滝沢橋15:53冷水沢橋15:5816:40大鳥登山口16:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●お手洗いは駐車場と大鳥小屋にあります。
●登山道はきれいに刈払いされており、大変快適。危険箇所は特にありません。
●水場は、七曲・大鳥小屋は水量豊富。三角峰下と碧玉水(以東小屋下)は未確認。
●以東小屋は建設中のため使用できません。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート。
大鳥川沿いに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥川沿いに進みます。
へっぴり腰ながらも余裕で通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へっぴり腰ながらも余裕で通過。
4
このルートは水場が豊富。
んー、美味♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは水場が豊富。
んー、美味♪
2
大鳥小屋到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥小屋到着。
1
こういうホースの使い方もあるんだなあ、と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうホースの使い方もあるんだなあ、と。
7
こちらに進みますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらに進みますよ。
樹林帯の急坂を45分頑張ると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の急坂を45分頑張ると・・・
稜線が見渡せるようになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見渡せるようになります。
遠いぞ、以東岳(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠いぞ、以東岳(汗)
7
大鳥小屋が小さくなって、ちょっと充実感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鳥小屋が小さくなって、ちょっと充実感。
4
道は三角峰を巻いて付けられています。
夏の雰囲気ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は三角峰を巻いて付けられています。
夏の雰囲気ですね。
1
たくさん咲いていたミヤマリンドウ。
良い色してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていたミヤマリンドウ。
良い色してます。
8
雪渓の奥には障子ヶ岳方面の山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の奥には障子ヶ岳方面の山並み。
2
一面のハクサンシャジン。
薄紫に染まっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面のハクサンシャジン。
薄紫に染まっています。
6
伸びやかな稜線。こんな道を歩きたかったんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伸びやかな稜線。こんな道を歩きたかったんです。
9
でもさっぱり近づかない(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもさっぱり近づかない(笑)
2
御坪峰の分岐。
あちらの道は熟練者コースですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坪峰の分岐。
あちらの道は熟練者コースですね。
ありゃ、ガス上がってきちゃった。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ、ガス上がってきちゃった。。。
1
トンボが乱舞しキスゲ咲く登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボが乱舞しキスゲ咲く登山道。
2
来し方振り返る。
こうして見ると結構歩いたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来し方振り返る。
こうして見ると結構歩いたね。
2
思いがけずヒメサユリの群落がありました。
今シーズンは見られないと思っていたので嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いがけずヒメサユリの群落がありました。
今シーズンは見られないと思っていたので嬉しい。
13
岩尾根をたどって行きますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根をたどって行きますよ。
3
…と見せかけて、しっかりと巻いて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…と見せかけて、しっかりと巻いて行きます。
目的地までもう少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地までもう少し!
本日の最高地点、以東岳三角点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高地点、以東岳三角点です。
12
山頂標識は三角点から少し離れたところに。
こちらで大休止とします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識は三角点から少し離れたところに。
こちらで大休止とします。
7
残念ながら今回も主稜線は見えず。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら今回も主稜線は見えず。。。
2
以東小屋は作業員の方が泊まりこみで建設中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以東小屋は作業員の方が泊まりこみで建設中でした。
12
現在は基礎工事を行っているようです。
完成が待ち遠しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在は基礎工事を行っているようです。
完成が待ち遠しい。
9
お馴染みの「熊の毛皮を広げたような」大鳥池を見ながら下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みの「熊の毛皮を広げたような」大鳥池を見ながら下ります。
16
やっと化穴山が姿を見せてくれました。
玄人好みな山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと化穴山が姿を見せてくれました。
玄人好みな山ですね。
4
間もなく激下り終了かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく激下り終了かな?
1
東沢渡渉点。
今日は飛び石がなくても大丈夫でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢渡渉点。
今日は飛び石がなくても大丈夫でした。
湖畔の道は細かいアップダウンが多く、足に堪えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の道は細かいアップダウンが多く、足に堪えます。
やっと小屋が近づいてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと小屋が近づいてきた。
そのうち泊まってみたいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうち泊まってみたいですね。
2
小屋のテラスでしばし休憩。
最後に以東岳見納め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のテラスでしばし休憩。
最後に以東岳見納め。
3
駐車場って、あの山の陰だよね…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場って、あの山の陰だよね…
2
ヒグラシの合唱を聴きながらひたすら歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグラシの合唱を聴きながらひたすら歩く。
3
泡滝ダムに戻っておしまい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泡滝ダムに戻っておしまい。

感想/記録

三年振りの以東岳。
前回は当地にしては大変な被害を生じた豪雨の爪痕が生々しく残る状態だったが、すっかり傷は癒えて普段と変わらない静かな風景だった。
登山道を管理されている方の努力の賜物。感謝に絶えない。

天候にも恵まれ、じっくりと夏の朝日を味わうことができた。相変わらずスッキリとした視界を楽しむことは叶わなかったが、これは山が私にまた訪れて欲しくて勿体ぶっているのではないかと、都合良く解釈しておくこととする。

大朝日岳周辺と異なり、相変わらずスライドする登山者が少ない山域である。
その代わりと言ってはアレだが、東沢渡渉点から大鳥小屋までの区間は当地の多数の住民にお会いした。ざっと15〜20匹ほど。
大変スリムな方々だが、彼らが苦手な方は驚いて池に落ちないように十分注意されたし。
訪問者数:575人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/9
投稿数: 558
2016/7/26 12:19
 スリムな方々
以東岳はモッケさんの庭の一つですね。
写真のコメントを拝見してると、美味しいお水や楽しい吊り橋が思い出されて行きたくなっちゃいました(^.^)
大鳥小屋までの道は「地元の方々」との出会いがたくさん有り、和みの道ですよね。
スリムな方々、今回はずいぶんお会いになりましたね。
三年振りの再会を喜んで出て来られたのでは(^_−)−☆
登録日: 2010/5/4
投稿数: 1114
2016/7/26 21:16
 以東岳
大鳥池からの日帰りはやっぱり長いですね、以前から行って見たいと思ってるコースですが、ここも思ってるだけで終わってます(あとは飯豊)
ちなみに地元の住人はちょっと苦手です
登録日: 2010/5/10
投稿数: 2004
2016/7/27 6:43
 また行きたい以東岳♪
昨年以東岳に訪れたときはガスで全然大鳥池の熊の毛皮見えませんでした
また行きたいな〜
大鳥小屋…そのうちここで鍋宴会でも…
池の畔でニョロニョロ住民の抜け殻見つけたことありましたが
持って帰れば運勢上がるかな〜
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1812
2016/7/27 10:20
 以東岳
大鳥池ー以東岳
このコース憧れます
1-2泊で狐穴小屋先まで行ってみたいです
が、こちらからは遠いですね
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/7/27 22:01
 waqueさん
甘いコースではないのですが、たまに無性に歩きたくなるんですよね
かと言って、スリムな住民に会いたくて大鳥を目指すわけではないのですが
waqueさんならいずれ「ナイトハイクで狐穴まで行ってみた」なんてレコを上げそうですが
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/7/27 22:04
 MSFANさん
駐車場から大鳥池までが長いんですよね
小屋に一泊なさると郡山からいらしても、2日で余裕を持って歩けますよ
お暇を見つけて是非地元の方とふれ合ってくださいませ
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/7/27 22:08
 meikenさん
私の場合、山頂から池は見えるのですが主稜線を見たことがないのです
今回は見えるはずだったんですけどねぇ・・・
機会があれば皆で行ってみたいところですね

蛇の抜け殻ですが、万助にも時々ありますので宜しかったらどうぞ
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/7/27 22:17
 kazikaさん
狐に連泊して、二日目は西朝日まで足を延ばすのも楽しそうですね
晴れた日の稜線漫歩、私も憧れます
お暇を見つけて是非!お供いたしますよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ